1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「LE SSERAFIM」、米国ゲームフェス「BlizzCon 2023」のフィナーレ飾る

Wow!Korea / 2023年11月5日 14時51分

「LE SSERAFIM」が世界的なゲームフェスティバル「BlizzCon 2023」のフィナーレを飾った。

「LE SSERAFIM」が世界的なゲームフェスティバル「BlizzCon 2023」のフィナーレを華やかに飾り、グローバル人気を加速させた。

「LE SSERAFIM」は5日(現地時間4日)、米国カリフォルニア州アナハイム・コンベンションセンターで開催された「BlizzCon 2023」のステージに上がり、約30分で7曲を披露した。

K-POPアーティストとしては初めて、「BlizzCon」のステージに上がった「LE SSERAFIM」は会場を完璧に魅了。ゲームユーザーを対象としたイベントであったが、彼女たちのステージを見るため、多くのファンが集まり、2階の客席まで観客でいっぱいに。特に、会場のあちこちで「LE SSERAFIM」のペンライトやスローガンが見られ、現地で急速に人気を拡大している彼女たちの勢いを実感させた。

歓声の中、登場したメンバーたちは、グローバルヒット曲「ANTIFRAGILE」でオープニングを飾った後、1stアルバム収録曲「Flash Forward」、2ndミニアルバム収録曲「No Celestial」を立て続けに披露。続く「Fire in the belly」では、「君は私の仲間になれ」という歌詞を「BlizzCon、Join my crew」と変えて歌い、お祭りムードを盛り上げた。

「LE SSERAFIM」は「『BlizzCon 2023』のフィナーレを飾ることになり、光栄に思っている。まさにきょうが完璧な夜だと思う」とあいさつし、初の英語デジタルシングル「Perfect Night」が流れ出ると、この日一番の歓声が起きた。この曲は「OVERWATCH 2」とのコラボで制作されたミュージックビデオとして、ゲームユーザーには馴染みがあるだけに観客の反応が絶頂に達した。公演の最後は1stアルバムに収録され、人気を博した「Eve, Psyche & The Bluebeard's Wife」の英語バージョンと「UNFORGIVEN(Feat. Nile Rodgers)」が飾った。観客は一緒に歌い、メンバーたちがステージを離れるまで大きな歓声を送った。

公演を終えた後、「LE SSERAFIM」は所属事務所を通じて「初めての米国活動を意味深く送ることができて幸せだった。特に、『BlizzCon 2023』では本当にたくさんの方々と一緒に楽しいステージを飾ることができたので、なおさら意味があった。これからも現地のファンの皆さんと頻繁に会えることを願っている」と伝えた。

なお、「LE SSERAFIM」の新曲「Perfect Night」はSpotifyが発表した最新(11月3日付)デイリートップソンググローバルで102位にランクイン。この曲は計14カ国・地域のデイリートップソングにランクインし、米国(148位)では6日連続チャートインした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください