1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

カムバック前に飲酒運転で”冷水を浴びせる”…テオ(DKB)&イム・ヨンミン(AB6IX)チームへの迷惑な行為

Wow!Korea / 2023年11月7日 6時31分

カムバック前に飲酒運転で”冷水を浴びせる”…テオ(DKB)&イム・ヨンミン(AB6IX)チームへの迷惑な行為

カムバックを控えたアイドルグループのメンバーたちが、何度か飲酒運転の騒動を起こしている。チームの活動に支障をきたす騒動に批判の声が高まっている。

6日、グループ「DKB」の所属事務所Braveエンターテインメントは公式ファンカフェを通じてメンバーテオの脱退を知らせた。所属事務所は「先月30日、テオが警察に飲酒運転で摘発され、免許取り消し処分を受けた事実を確認した。当社はテオに飲酒運転は理由の如何を問わず絶対容認できない行動であることを伝え、当事者との慎重な議論後にグループへ被害を与えることはできないという本人の意見を受諾し、テオのチーム脱退を決定した」と明らかにした。

テオもまた、「送ってくださった愛と応援を無下にする無責任な行動だった」と謝罪文を掲載した。2020年にデビューした「DKB」はことしJTBCのサバイバル番組「PEAK TIME」に参加し、最終4位の成績を得た。これに力を得て「DKB」は去る6月に6枚目のミニアルバムを発売し、今月もまた団体カムバックを控えており、テオの無責任な行為の結果として大きな困難を経験することとなった。

これに先立ち、イム・ヨンミンもまた飲酒運転でチームに大きな迷惑をかけた。当時グループ「AB6IX」メンバーだったイム・ヨンミンは、カムバックを8日後に控えた2020年5月、飲酒運転で摘発され免許取り消し処分を受けた。以降、自筆の謝罪文を掲載したイム・ヨンミンはチームから脱退した。

これにより、「AB6IX」のカムバック日程は約20日ほど遅れた。所属事務所Brand New Music側は当時制作完了していた実物CDとミュージックビデオ、各種広報制作物を破棄し修正した。番組出演も全て編集されるなど、大きな迷惑をかけた。

2022年グループ「VICTON」のメンバーだったホ・チャンもまた飲酒運転でチームを脱退した。ホ・チャンは飲酒運転をして警察に摘発され調査を受け、当時血中アルコール濃度が免許取り消し水準であることが知られ、騒動となった。以降活動を中断していたホ・チャンは、「VICTON」全員と慎重な議論をしチームを脱退した。

このように、飲酒運転によりチームに大きな迷惑をかけた彼らに向けた批判の声が高まっている。個人の行為が団体に被害を与えるという点を考えられず、チームの今後を妨害し、チームのイメージに傷をつけた彼らの不用意な行為に対する非難は、これからも続くとみられる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください