1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

C-JeS Studioの新人グループ「WHIB」、“キム・ジェジュン先輩のツアーに回りながら夢を育てた”

Wow!Korea / 2023年11月8日 17時13分

C-JeS Studioの新人グループ「WHIB」、“キム・ジェジュン先輩のツアーに回りながら夢を育てた”

ボーイズグループ「WHIB(フィブ)」がデビューの感想を明らかにした。

「WHIB」は8日午後4時、ソウル・マポ(麻浦)区SBSソウル・プリズムタワーでデビューシングル「Cut-Out」の発売記念ショーケースを開催した。

この日、ジンボムは「長い練習の末に、良いメンバーたちと一緒にデビューすることができて夢のようだ」と話した。続けて「ティーザーコンテンツが出るまではデビューが実感できなかったが、きょうこの場に来て実感が湧く」と感激した。

イジョンは「練習生時代をたくさん思い出す」として「キム・ジェジュン先輩のアジアツアーについて回りながらバスキングをする時、歓声と応援を受けながら『いつかカバー曲ではなく、自分たちの曲でステキなパフォーマンスをお見せしたい』と思ったが、やっと夢が実現する日が来たという気がする」と感想を付け加えた。

また、ジェイダーは「1年前にファンの前でプレビューステージを披露した時、歓声と応援をもらって力を得た。待ってくださったファンに僕たちのステージをもう一度お見せできて嬉しい」と話した。

「WHIB」はC-JeS Studioが初めてデビューさせるアイドルグループだ。グループ「JYJ」の所属事務所ではあったが、ローンチングは今回が初めてだ。

ジェイダー、ハスン、ジンボム、ユゴン、イジョン、ジェハ、インホン、ウォンジュンの8人でチームを構成した。メンバーたちはデビュー前、C-JeS Studioの自主新人育成プロジェクト「made in C-JeS」関連コンテンツで大衆に魅力をアピールしたことがある。

デビューシングルにはダブルタイトル曲の「BANG!」と「DIZZY」を共に収録した。音源は同日午後6時、各種音楽プラットフォームを通じて発売される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください