1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

新人グループ「WHIB」のイジョン、デビュー日に松葉づえで登場

Wow!Korea / 2023年11月9日 8時31分

「WHIB」イジョン

新人グループ「WHIB(フィブ)」メンバーのイジョンが、足を負傷した姿でデビューした。

「WHIB」は8日午後4時、ソウル・マポ(麻浦)区SBSプリズムタワーの公開ホールで、デビューシングル「Cut-Out」のメディアショーケースを開催した。

この日、メンバーのイジョンは松葉づえをついて舞台に上がり取材陣の注目を集めた。先日、所属事務所は、イ・ジョンが左足首を痛めて手術を受けたと発表している。

ステージを披露できなかったイジョンは「デビューを待っていてくれたファンと、パフォーマンスを一緒に準備したメンバーたちに申し訳ない気持ち。次の活動の時には一緒にステージに上がれるようリハビリを頑張る。あまり心配しないでほしい」と話した。

「WHIB」はC-jes Studioが初めてデビューさせるアイドルグループだ。グループ「JYJ」の所属事務所であったが、ローンチは今回が初めてだ。

ジェイダー、ハスン、ジンボム、ユゴン、イジョン、ジェハ、インホン、ウォンジュンなど8人でチームを構成した。メンバーたちはデビュー前、C-jes Studio独自の新人育成プロジェクト「made in C-jes」関連コンテンツで大衆に魅力をアピールしたことがある。

デビューシングルにはダブルタイトル曲「BANG!」と「DIZZY」が収録されている。音源はこの日午後6時、各種音楽プラットフォームを通じて発売する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください