1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【公式】「BTS」JUNG KOOK、「GOLDEN」のタイトル曲「Standing Next to You」米ビルボード「HOT100」で5位

Wow!Korea / 2023年11月14日 11時36分

「BTS」JUNG KOOK、「GOLDEN」のタイトル曲「Standing Next to You」米ビルボード「HOT100」で5位

「BTS(防弾少年団)」のJUNG KOOKが米ビルボードでまた新記録を樹立した。

米音楽専門メディア、ビルボードが14日(以下韓国時間)、公式ホームページに掲載したチャート予告記事によると、JUNG KOOKのソロアルバム「GOLDEN」のタイトル曲「Standing Next to You」がメインソングチャート「HOT100」(11月18日付)5位にチャートインした。この曲はストリーミング1060万件、ラジオ放送40万件、フィジカルとデジタルシングルの販売量、合計9万9000枚を記録した。

JUNG KOOKは昨年、SUGAがプロデュースしたHYBEオリジナルストーリー「7FATES:CHAKHO」のOST「Stay Alive(Prod. SUGA of BTS)」で95位、チャーリー・プースとのコラボ曲「Left and Right(Feat. Jung Kook of BTS)」で22位、ことし発表したソロシングル「Seven(feat. Latto)」で1位と「3D(feat. Jack Harlow)」で5位、そしてThe Kid LAROI、Central Ceeとのコラボ曲「TOO MUCH」で44位に続き、「Standing Next to You」まで通算6曲を「HOT100」にチャートインさせ、K-POPソロ歌手の「HOT100」最多曲チャートイン新記録を立てた。また、同チャート10位圏に3曲をチャートインさせた韓国のソロ歌手もJUNG KOOKが唯一だ。

これと共に「Standing Next to You」は「グローバル200」と「グローバル(米国を除く)」で1位に直行した。

13日、ビルボードチャート予告記事によると、「GOLDEN」はアルバム販売量16万4800枚、ストリーミング回数をアルバム販売量に換算したSEA(streaming equivalent albums)2万9800枚、デジタル音源ダウンロード回数をアルバム販売量に換算したTEA(track equivalent albums)1万5600枚で、計21万200枚販売された。

特に「GOLDEN」は発売初週基準で、米国でK-POPソロ歌手アルバムとしては最多販売量を記録した。「GOLDEN」がK-POPソロ歌手のアルバムの中で初めて現地での初週販売量20万枚を突破し、JUNG KOOKは「グローバルポップスター」としての地位を高めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください