1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【個別インタビュー】UK(元Apeace)、除隊後初の来日イベントが決定! 「ファンの皆さんに早く会って声を聞きたいです!」

Wow!Korea / 2023年11月17日 16時51分

【個別インタビュー】UK(元Apeace)、除隊後初の来日イベントが決定! 「ファンの皆さんに早く会って声を聞きたいです!」

2011年5月から「Apeace」のヨンウクとして幅広いスタンスで活躍し、その後UK(ユーケイ)の名でソロアーティストとしての活動を開始。歌手活動以外にもテレビ番組のMCや舞台など精力的に取り組む中、2021年11月25日のソロライブ後に帰国し兵役義務を果たすために2022年5月10日に入隊。約2年間、活動休止していたUKだが、芸能活動の再始動を記念して、来日公演を開催することが決定した。除隊後初のインタビューでは、軍隊生活で会った元メンバーとのエピソードや来日イベントの見どころ、クリスマスの計画、今後の活動などについて答えてくれた。

Q 日本に来てやりたいと思っていたことはありますか?

UK:はい。軍隊の中にいる間にいろいろ感じたことがありました。ファンの皆さんが手紙とか宅配とかたくさん送ってくださったんですけど、それを見ることによって自分が芸能人として活動していたんだなって思いださせてくれました。軍隊にいると、自分が芸能人として活動していたことを忘れてしまうんです。なので、来日イベントでファンの皆さんを喜ばせたいという気持ちがさらに強くなったので、ファンの皆さんを喜ばせたいということが一番やりたいことでした。

Q 軍隊生活で印象的だったことをおしえてください。

UK:たくさんありすぎて、何から言えばいいのかわからないんですけど(笑)。分隊長というものがあるんですけど、分隊の中で選ばれた指揮官なのですが、分隊長に選ばれた人たちの教育があるんです。そこで、1、2週間近く訓練を受けるんです。そこにはめっちゃたくさんの先輩がいて、190人くらいいました。僕はそこで結構いい成績でいたんですけど、頭を使うところでは(ポイントが取れなくて)ちょっとダメかなって思っていました。そんな風に思っていたところに、元Apeaceのメンバーがいてくれて、そのお兄さんが「君、頑張った方がいいよ。2位の子と1点差しかないから」って教えてくれたんです。そこで自分が1位なんだとわかって、もっと頑張ろうって思えて、最後に10人くらいが集まって行う本当の戦争のように行う訓練があったんですけど、自分が分隊長として上手くできたので、1位を取れました。それが一番印象に残っています。1位を取って、休みを5日間もらえました。休みは命です(笑)。その休みでは、メンバーと会ったり、今回のライブのための練習と運動をして、運転の練習もしました。運転の教習所に通って、10時間くらい練習したんですけど、韓国で運転するのは怖いから、ちゃんと練習したほうがいいとお父さんに言われて通いました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください