1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

“麻薬疑惑”G-DRAGON(BIGBANG)、実姉に始まり今度はCL(元2NE1)が立ち上がる…潔白を公開支持

Wow!Korea / 2023年11月17日 19時58分

G-DRAGON(BIGBANG)、今度はCL(元2NE1)が潔白を公開支持1

麻薬容疑で警察の捜査線上に上がっている、韓国グループ「BIGBANG」のG-DRAGONに向けられた公開支持が続いている。今回は、YGエンターテイメントで元同僚だった韓国グループ「2NE1」出身のCLまでが声を加えた。

 G-DRAGONが数回の正式コメントや、メディアインタビューを通じて繰り返し麻薬疑惑に対する潔白を訴えている中、CLは個人SNSのストーリーを通じて「G-DRAGON Guardians Of Daisy」というメッセージを投稿した。

 これと共に、CLはG-DRAGONと一緒に撮った写真でその背景をいっぱいに満たした。過去、G-DRAGONが「BIGBANG」のメンバーとして、CLが「2NE1」のメンバーとして一緒にYGエンターテイメントに携わっていた時代から続く、彼らの固い友情をうかがわせる場面だ。

 先立って、G-DRAGONの実姉でファッションデザイナーのクォン・ダミは、弟を応援するキャンペーンを督励した。これはG-DRAGONのファンたちがおこなっているキャンペーンで、関連するメッセージは「G-DRAGON Guardians Of Daisy」だ。G-DRAGONが設立したファッションブランドのロゴと、象徴であるデイジーを活用した。

 なおCLが投稿したメッセージも、このキャンペーンの一環でありクォン・ダミの夫でG-DRAGON義兄である俳優のキム・ミンジュンも、同じコメントと写真を掲載した。それ以外にも、クォン・ダミは「本当に我慢して我慢してXX。なめるなよ、本当にXXXX。マジで小説を書いてるねXXX」と、弟をめぐる麻薬容疑に対し、赤裸々に怒りを表したりした。

 G-DRAGONは、先月25日に麻薬類管理に関する法律違反の疑いで立件されたが、容疑を全面否定している。今月6日には、警察に自ら出頭し尿、毛髪、爪などを提出した。

 また、13日には韓国メディアとのインタビューを通じても「麻薬はしていない。投与したことも、誰かとやり取りしたこともない」と話した。さらに全身脱毛も事実ではなく、一部で麻薬投与の根拠と提示された誇張された身振り、どもる口ぶりも関係がない、と一蹴して警察の捜査結果に関心が集中している状況だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください