1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

俳優チョン・ソンイル、輝く全盛期には理由がある…2024年も「グローリー」な活躍はつづく

Wow!Korea / 2023年11月22日 12時43分

俳優チョン・ソンイル、輝く全盛期には理由がある…2024年も「グローリー」な活躍はつづく

韓国俳優チョン・ソンイルが旬の人気俳優の歩みを続けている。

チョン・ソンイルは今年初め、Netflix「ザ・グローリー ~輝かしき復讐~ 」シリーズを皮切りに、人生キャラクターのハ・ドヨンに出会って代替不可能な存在感を示した中で、旬の人気俳優としてグラビアや広告界でも絶え間ないラブコールを受けるなど、現在も熱い人気が続けている 。これにとどまらず、まもなく公開を控えたNetflix「戦、乱」と映画「インタビュー」にも出演を確定し、早くも期待を集めている。

チョン・ソンイルのこれまでの演技人生を振り返ってみると、彼は長い間、多くの演劇やミュージカルの舞台で着実に演技の実力を積んできた。 以後、ブラウン管まで活動領域を広げた彼はドラマ「秘密の森2」「産後ケアセンター」「私たちのブルース」等を通じて本格的に大衆に顔を知らせ始めた。 その結果、休むことなく走ってきたチョン・ソンイルの真価は「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」のハ・ドヨン役でしっかりと輝いた。

全盛期を迎えるまで多少長い時間がかかったが、彼にとって意味のない時間はなかった。「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」で俳優として強い存在感を残したのはもちろん、「大人セクシー」の頂点に達し、今年を熱く盛り上げたのだ。 彼は別名「ナイスな犬XX」というニックネームのように拒めない魅力を発散し、特有の官能的な声と隙のない演技力で劇の完成度を高めた。 また、多様な年齢層の関心を集めたチョン・ソンイルは、すべてのシリーズが公開された後、人生キャラクターの歴史を新しく記したという反応を得た。

チョン・ソンイルは2024年にも休む暇もなく走る予定だ。次期作のNetflix「戦、乱」でチョン・ソンイルは倭乱が起きた混乱の時代、最高の武臣家の小間使いである「チョンヨン」(カン・ドンウォン)の並外れた剣術の実力を見抜く日本軍の残酷な先鋒隊長「ゲンシン」役を引き受け、これまで見られなかった残忍で冷たい顔を披露すると予告し期待が集まっている。

映画「インタビュー」では初めてスクリーンの主演に挑戦する。チョン・ソンイルは何と11人を殺害しながらも完璧に自身の犯罪を隠蔽するほど優れた頭脳とち密な性格を持つ連続殺人犯「ヨンフン」を演じる予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください