1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

「BLACKPINK」、イギリス王室から勲章授与…それぞれの個性が光るドレス姿も話題

Wow!Korea / 2023年11月23日 8時4分

「BLACKPINK」、イギリス王室から勲章授与…それぞれの個性が光るドレス姿も話題

「BLACKPINK」がイギリス王室から勲章を授与される栄誉に輝いた。

23日(韓国時間)、米芸能メディアのペイジ・シックスなど外信によると、ガールズグループ「BLACKPINK」は火曜日、英国バッキンガム宮殿で開かれた国賓晩餐会で、ユン・ソギョル(尹錫悦)大統領とキム・ゴンヒ(金健煕)夫人とともに出席した後、大英帝国勲章(MBE:Most Excellent Order of the British Empire)の名誉会員に選ばれた。

2021年1月、英国政府によって広報大使に任命された「BLACKPINK」は、数百万人の若者たちがグローバル国連気候変動会議に関心を持って気候行動に乗り出すことを促してきた。

チャールズ3世国王は晩餐会の演説で「BLACKPINK」に言及し「『BLACKPINK』という名前でよりよく知られたJENNIE、JISOO、LISA、ROSEがCOP26英国議長国広報大使として、そして以後国連持続可能開発目標の擁護者として全世界の人々に環境持続可能性のメッセージを伝えるのに寄与したことに拍手を送る」と語った。

またチャールズ3世は「『BLACKPINK』の実際の公演も見たい」と笑顔で話したりもした。

特にバッキンガム外の近衛隊交代式の時は軍楽隊が「BLACKPINK」のヒット曲「DDU-DU DDU-DU」を演奏する姿が公式アカウントに上がって注目を集めたりもした。

「BLACKPINK」のファッションも大きな話題になった。 外信は「チャールズ3世英国国王、カミラ女王、ウェールズ皇太子夫妻、エジンバラ公爵夫人、グロスター公爵夫人などが参加した華やかな宴会でK-POPの歌手たちは各自ならではのスタイルを披露した」として「ROSEは韓国デザイナーピンコンのクラシックなストラップレスブラックベルベットドレスを選択し、JISOOはバンド仲間と一緒にパフスリーブのブラックディオールドレスと同じデザイナーの財布でコーディネートした」と描写した。

続いて「JENNIEはメーガン・マークルが2022年リップル・オブ・ホープ・ガラに着たルイ・ヴィトンのドレスを連想させるオフショルダーホワイトトニー・マルティチェフスキースタイルのドレスを着た。 LISAはアクアビーズの飾りとチュールケープが付いたケイトミドルトンスタイルのジョージ・ホベイカのドレスを着て最も堂々としたルックを披露した」と付け加えた。

また、「BLACKPINK」は今夏、英国の有名音楽フェスティバル「HYDE PARK British Summer Time Festival(ハイドパーク・ブリティッシュ・サマータイム・フェスティバル))にK-POP歌手としては初めてヘッドライナーとして出演している。

一方、「BLACKPINK」は所属事務所YGエンターテインメントと再契約を議論している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください