1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

離婚が続く韓国芸能界…俳優イ・ドンゴンら当事者たち、離婚の心境告白に応援相次ぐ

Wow!Korea / 2023年11月30日 20時24分

俳優イ・ドンゴンら当事者たち、離婚の心境告白に応援相次ぐ

俳優イ・ドンゴンをはじめ、タレントのアン・ヒョンモ、アナウンサーのパク・チユンまで、離婚の心境を直接語り、新しい近況を知らせた。これにネットユーザーたちの応援も続いている。

 SBSのバラエティー番組「アラフォー息子の成長日記(原題:みにくいうちの子)」で“独身に戻って4年目”として合流したイ・ドンゴンも、元妻で女優のチョ・ユンヒとの離婚過程を打ち明けて注目を引いた。今月26日の放送でイ・ドンゴンは、「僕は離婚を騒がしくしたと思っていた。とても早く、短く簡潔に終わった。協議離婚だった。離婚過程に問題はなかった。そして離婚後は、電話で話したことも1回もない。離婚前に、すべてをお互いに正確に分けて別れた」と明らかにした。

 続けて、「なぜ離婚したのかと言う質問が(最も聞きたくない)」とし、「離婚後は大変ではなかったように思う。僕は離婚をすぐ受け入れたように思う。離婚をする時、極端に僕の味方は少なかった」と話し、率直な心境を4年ぶりに番組で打ち明けて話題になったりした。

 彼以外にも、アン・ヒョンモは最近あるYouTubeチャンネルに出演した際、「近況トークをしきりにするから、不安な心が押し寄せてくる」と、離婚について間接的に言及したりした。

 また、「きれいになった」、「凛々しくなった」などの反応が続くと、すぐに「これ以上、隠すことがなくなったからだ。以前は、ものすごく不安や恐れが多かった」と、離婚の心境を打ち明けて注目を集めた。

 先立ってアン・ヒョンモは、2017年にBRANDNEW MUSICの代表でラッパーのRhymerと結婚したが、ことし5月に離婚。最近になって、このニュースが伝わった。

 さらに最近、元アナウンサーのチェ・ドンソクと離婚を発表したアナウンサー出身のタレント、パク・チユンも、離婚発表後の心境を直接伝えて話題になった。彼女は自身のSNSに、「私の家庭のことにふれて、多くの方々が安否を気遣ってきたが、長く返事を差し上げることができずに心配をかけたようだ」と、始めた。

 続けて、「その間、私を取り囲む幾多の言葉や文にふれ、事実であることもあったし、事実ではないものもあった。そして、私が私の過去をすべて記憶できないように、完全に加工されたものもあった」とし、「しかし今ここでそれらを正して弁解したくはない、ただその時間を通じて過去の私をたくさん顧みて反省した」とした。

 このように、離婚後の自分のツラさを番組で直接表現したスターたち。大きな覚悟決めて一人立ちしただけに、世間の応援も続いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください