【投資のヒント】今期こそ最高益が期待される銘柄は

ZUU online / 2017年4月21日 19時50分

写真

【投資のヒント】今期こそ最高益が期待される銘柄は(写真=Thinkstock/GettyImages) (ZUU online)

先月からスタートした小売り企業を中心とした2月決算企業の本決算発表も終わりとなりましたが、東証1部上場の2月期企業の決算を集計してみると前期は6%近い経常増益となり、今期も3%余りの増益が見込まれています。そしてこのように堅調な決算となるなかで今期に最高益が見込まれる2月決算企業も少なからずみられます。

そこで投資のヒントでは前期に続いて今期も最高益が期待される銘柄を取り上げてきましたが、今回は前期は最高益に届かなかったものの、今期は最高益が予想される2月決算銘柄をピックアップしてみました。

例えば東京個別指導学院 <4745> では11年ぶりの最高益更新が予想されているほか、ダイセキ <9793> でも10年ぶりの最高益が期待されています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

ZUU online

トピックスRSS

ランキング