働かずに収入を得たい!不労所得を得るさまざまな方法とは?

ZUU online / 2017年6月6日 16時40分

■他にもあるさまざまな不労所得

元手の資金が全くいらない、またはほとんど必要のない不労所得として、アフィリエイトやYouTubeに投稿して広告費を得るYouTuberがあります。

アフィリエイトは、商品を自分のブログなどにある商品を紹介して閲覧者に購入してもらうことで紹介費を得るものです。YouTuberは、動画投稿サイトYouTubeに動画を投稿して、たくさんの人に閲覧してもらうことで広告収入を得ることができます。もちろん人気を集める動画を作成したりする手間はかかりますが、趣味の動画をそのまま公開して人気が出ている場合もあります。

いずれにしても会社員の場合は、雑所得として20万円以上の収入がある場合は確定申告が必要となります。そのため、不労所得を得ることができた場合は、確定申告の必要があることに注意が必要です。また、不労所得のみでも、必要経費を引いて所得税などの税金が計算されるため、確定申告をする必要があります。

■簡単にできる不労所得から始めてみては?

自身のライフスタイルに応じて、簡単に取り組めそうな不労所得を始めてみてはいかがでしょうか。

不労所得は、手間暇かけなくても得ることができる収入です。生活の負担にならない範囲で、一度検討してみてはいかがでしょうか。(提供:不動産投資セミナー)



  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ZUU online

トピックスRSS

ランキング