注目される米医療機器株5銘柄とETF

ZUU online / 2019年7月26日 11時0分

モトリーフール米国本社、2019年7月22日投稿記事より

米国株式市場の平均パフォーマンスを上回るセクターを探している場合、医療機器株に注目すべきでしょう。

医療機器は多種多様で、注射器、診断機器、人工関節から手術ロボットまで多岐にわたります。

米国医療機器株のパフォーマンスを追跡しているダウ・ジョーンズU.S.セレクト・メディカル・イクイップメント・インデックスのトータルリターンは、過去10年以上にわたり、ダウ・ジョーンズ平均およびS&P500インデックスを60%以上上回っています。

ザックス・エクイティ・リサーチは、メディカル産業の世界売上高は年平均5%前後増加し、2030年までには8,000億ドルに近づくと予想しています。

ハイテク・医療機器の世界市場規模はさらに大きく成長すると見込まれます。

成長牽引要因は、高齢化、心血管疾患および慢性疾患の増加、そしてイノベーションです。

■ 注目される医療機器株5銘柄とETF

以下で注目される医療機器株5銘柄と2つのETFを紹介します。

アボット・ラボラトリーズ(NYSE:ABT)

【主力分野】  心血管、神経調節、および糖尿病治療機器
【過去3年の増収率】  69%
【過去3年の増益率】  47%
【時価総額】  1,554億ドル
【予想PER】  24.3倍

アビオメッド(NASDAQ:ABMD)

【主力分野】  心臓ポンプ
【過去3年の増収率】  397%
【過去3年の増益率】  73%
【時価総額】  120億ドル
【予想PER】  45.4倍

アライン・テクノロジー(NASDAQ:ALGN)

【主力分野】  歯列矯正システム、口腔内スキャナー
【過去3年の増収率】  111%
【過去3年の増益率】  82%
【時価総額】  220億ドル
【予想PER】  38.3倍

インテュイティブサージカル(NASDAQ:ISRG)

【主力分野】  手術ロボットシステム
【過去3年の増収率】  53%
【過去3年の増益率】  38%
【時価総額】  618億ドル
【予想PER】  39.0倍

ショックウェーブ・メディカル(NASDAQ:SWAV)

【主力分野】  血管内砕石手術デバイス
【過去3年の増収率】  450%*
【過去3年の増益率】  N/A
【時価総額】  14億ドル
【予想PER】  N/A

出典:主力分野は会社資料。増収率と増益率はYCHARTS。時価総額と予想PER(株価収益率)はYAHOO! FINANCE。2019年7月22日時点。
*ショックウェーブ・メディカルの増収率は、四半期増収率をベースにしています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング