松井証券に口座を開設するには?開設から取引の手順を紹介

ZUU online / 2019年8月29日 8時0分

写真

(画像=PIXTA)

投資を始めるには、証券会社に証券総合口座を開設する必要がある。口座を開設するにはどうすればいいのだろうか。そこで今回は松井証券をピックアップし、口座を開設して取引を始めるまでの流れや、必要な書類などを紹介していく。口座開設をスムーズに行い、投資をスタートしてほしい。

■松井証券に口座を開設するために

松井証券に口座を開設するにあたって、申し込み方法は2つある。オンラインと郵送だ。

オンラインはWEB上で申し込みが完結し、署名・捺印は不要だ。最短4日で取引を開始できる。郵送による口座開設は、申込書を松井証券から郵送してもらい、必要事項を記入して送り返す。こちらは最短1週間で取引開始となる。

●オンラインで口座を開設する方法

まずは、オンラインで口座を開設する方法について解説していこう。オンラインで口座を開設するために必要な書類は以下のとおりだ。

マイナンバー確認書類(以下のいずれか1点)
・通知カード
・マイナンバーカード(個人番号カード) ※有効期限内のもの
・マイナンバーの記載がある住民票の写し、住民票記載事項証明書 ※発行日から6ヵ月以内のもの

本人確認書類(顔写真付き本人確認書類の場合は1点、顔写真なし本人確認書類の場合は2点)
・運転免許証
・健康保険証
・住民票
・印鑑登録証明書
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード(個人番号カード) ※顔写真のある表面
・在留カード
・特別永住者証明書
・住民票

オンラインで口座を開設する手順は、以下のとおりだ。

松井証券WEBサイト内の口座開設ボタンをクリック

「オンラインで申し込む」を選択

口座開設情報を入力

確認書類のアップロード

口座開設のお知らせが届く

取引スタート

オンラインで口座を開設する場合は、まず松井証券のWebサイトで「口座開設」ボタンをクリックし、申込方法を選択する。「オンラインで申し込む」を選んだら、住所・氏名・生年月日などの必要事項を入力する。入力が完了したら、マイナンバー確認書類と本人確認書類をアップロードする。

必要書類が松井証券に届いてから、最短で4日で「口座開設のお知らせ」が郵送で届く。これで手続きは完了で、取引をスタートできる。

●郵送で口座を開設する方法

郵送で口座を開設する方法について解説していこう。郵送で口座を開設するために必要な書類は、以下のとおりだ。

申込書(入力内容が記載されたもの)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング