【2019年最新】女性向け人気生命保険ランキング10選!選び方も徹底解説

ZUU online / 2019年9月18日 17時45分

●第7位:ライフネット生命「新じぶんへの保険レディース」

ライフネット生命の「新じぶんへの保険レディース」は、インターネットで保険を販売していることで人件費や店舗費用等を削減し月額1,470円と手頃な価格で保険を提供してる。

入院日と退院日が同日の日帰り入院の場合でも手厚い保障を受けることができ、一律5日分の入院給付金を受け取ることができる。
また、入院中に手術を受けた場合には入院給付金日額の10倍もの手術給付金を受け取ることができる。少ない保険料でこれだけの保障を受けられるのはライフネット生命だからこそ実現できる保険だ。

●第6位:メットライフ生命「Flexi S」

メットライフ生命の「Flexi S」は終身型保険であり、先進医療の技術料と同額の保障が得られる数少ない保険だ。突然の入院にも一括10万円も保障されており、5年間健康に過ごした場合にも10万円のお祝い金を受け取ることができる。退院後の通院では1回につき6,000円を支給してくれるので、病気や怪我のリスクを全体的にカバーできる保険だ。

●第5位:フコク生命「未来のとびら」

フコク生命の「未来のとびら」は、保険に加入する際に必要となる主契約をせずに自分が必要だと思った保険(特約)を自由に組み合わせる複合型保障である。
そのため、無駄な出費がなくなり必要最低限の保険料に抑えることができる。

提供しているラインナップが豊富で、女性特有の病気はもちろん介護保障や移植医療など様々なニーズに合わせた保障を選ぶことが可能だ。

●第4位:東京海上日動あんしん生命保険「メディカルKit NEO」

終身型保険である東京海上日動あんしん生命保険「メディカルKit NEO」の特徴は、所定の年齢まで払い続けた保険料から使用しなかった分が全額戻ってくることだ。 例え手術や入院などで給付金として使用した場合でも差額が戻ってくるため、一切無駄のない保険であると言える。

さらに、入院が1日のみの場合でも10日分の入院給付金が支払われる。
近年では医療技術の発達などにより、10日以内の短期入院が多い傾向にあるなかで一律10日分が約束されているのは大きなメリットである。

●第3位:Rakuten生命保険「あんしんプラス」

Rakuten生命保険の「あんしんプラス」は加入者の支払い手続きを徹底的にサポートしてくれる保険である。初めての保険で分からない方でも保険のプロがあなた専任となりぴったりな保険内容を考えてくれるので、安心して将来へ備えることができる。1泊2日以上の短期入院でも一時金10万円と手厚く保障されている魅力のある保険だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング