土地活用とは?代表的な5つの活用方法や始める前の心構えも解説

ZUU online / 2019年9月19日 9時45分

●コインランドリー

戸建てと同じく狭い場所でも経営が可能なのがコインランドリーだ。固定客ができれば大きな収益へとつなげることもできるが、初期費用が他の土地活用よりも大きくなってしまうのが難点だ。

●トランクルーム

最近ではトランクルームに大型の荷物を置くことで、引っ越しの際の負担軽減をする人や必要最低限のものしか保持しないミニマリストが増えてきた結果、トランクルームの需要が伸びている。立地を気にすることがないのが最大のメリットとなっており、都心であれば初心者におすすめの土地活用方法だ。

■土地活用を始める前に知っておくべき3つのこと

土地活用の前に知っておくべきことをここでは解説する。一口に活用といえどもお金儲けするだけを考えないことが重要だ。

●次世代に通用する使い方をすること

まずは自分の世代だけで土地を使い切ろうと思わないことが重要だ。土地は価格が変動することがあり、簡単に売買できるものではないため、次世代に託す土地活用も重要になる。

●入念な計画を立てる

前述したが土地活用はそこまで簡単に売買できる代物ではない。従って間違いのないよう入念な準備が必要だ。

●安心できるパートナーを選ぶ

他の資産運用と比べて、土地活用で一番気にしたほうがいいのが「安心できるパートナーを選ぶ」ということだ。詐欺に遭ってしまったら1度で数十万円以上の被害に遭ってしまう可能性も高いため、自分が長く付き合っていく人が本当に心配いらない人なのかを見極めることが重要だ。

■土地活用をすれば大切な資産になる!

今回は土地活用の代表的な5つの方法や心構えを解説してきた。土地活用の代表的な手段やどのように土地活用を行ったらいいのかが分かったと思う。なかでも重要なのは土地を放置しないことだ。土地を放置してしまっていると維持管理費や税金ばかりがかかる「負債」となってしまうので、早めの土地活用を視野に行動していこう。(ZUU online 編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング