ヤクルト VS 阪神(7回戦 / 神宮) 試合終了

2017年5月19日 21時0分更新

チーム名
阪神 2
ヤクルト × 4
勝利投手
原樹(1勝 1敗 0セーブ)
敗戦投手
岩貞(2勝 3敗 0セーブ)
セーブ投手
秋吉(4勝 2敗 7セーブ)
本塁打
伊藤隼(阪神)1号ソロ(6回原樹)、高山(阪神)2号ソロ(8回石山)、バレンティン(ヤクルト)6号ソロ(8回藤川)
バッテリー
岩貞、松田、藤川 - 梅野(阪神)
原樹、ルーキ、石山、秋吉 - 中村(ヤクルト)
開催日時 5月19日 18:00
球場 神宮
観衆 28,264人
試合時間 2時間49分
球審 小林
塁審(一) 本田
塁審(二) 橋本
塁審(三) 橘高

野球ニュース

NTT東日本 3年ぶりの第1代表で都市対抗出場一番乗り ドラフト候補右腕好リリーフ New

スポニチアネックス / 2017年5月29日 21時48分

 ◇都市対抗2次予選東京第1代表決定戦 NTT東日本6―2JR東日本(2017年5月29日 神宮) NTT東日本が3年ぶりの第1代表で都市対抗出場一番乗りを決めた。 2―2の4回から登板した今秋ドラフト上位候補右腕・西村がロングリリーフながら6回無失点の好救援。 [全文を読む]