オリックス VS 楽天(19回戦 / 京セラドーム大阪) 試合終了

2017年8月13日 16時23分更新

チーム名
楽天 4
オリックス 2
勝利投手
辛島(8勝 5敗 0セーブ)
敗戦投手
西(5勝 6敗 0セーブ)
セーブ投手
福山(6勝 0敗 5セーブ)
本塁打
伊藤(オリックス)3号ソロ(3回辛島)、島内(楽天)11号2ラン(4回西)、ウィーラー(楽天)25号ソロ(6回西)、ロメロ(オリックス)21号ソロ(7回辛島)
バッテリー
辛島、久保、ハーマン、福山 - 嶋(楽天)
西、ヘルメン、近藤 - 伊藤、若月(オリックス)
開催日時 8月13日 13:01
球場 京セラドーム大阪
観衆 26,670人
試合時間 3時間10分
球審 佐藤
塁審(一) 須山
塁審(二) 福家
塁審(三) 真鍋

野球ニュース

【楽天】勝ち越し打の嶋、力投した投手に感謝「気持ちに応えたい一心でした」

スポーツ報知 / 2017年10月19日 22時52分

◆2017ローソンチケット パ・クライマックスシリーズ最終S第2戦 ソフトバンク1―2楽天(19日・福岡ヤフオクドーム) 楽天がソフトバンクに2―1で勝利し、対戦成績を2勝1敗(ソフトバンクのアドバンテージ1勝分含む)とした。 楽天は1―1の同点で迎えた7回1死二塁で、嶋基宏捕手(32)が左中間を破る勝ち越しの適時二塁打を放った。 [全文を読む]