ソフトバンク VS オリックス(22回戦 / ヤフオクドーム) 試合終了

2017年9月14日 21時42分更新

チーム名
オリックス 4
ソフトバンク × 7
勝利投手
石川(8勝 3敗 0セーブ)
敗戦投手
金田(3勝 1敗 0セーブ)
セーブ投手
サファテ(2勝 2敗 51セーブ)
本塁打
デスパイネ(ソフトバンク)32号2ラン(4回ディクソン)
バッテリー
ディクソン、大山、金田、小林 - 山崎勝、伊藤(オリックス)
中田、石川、モイネロ、岩崎、サファテ - 高谷(ソフトバンク)
開催日時 9月14日 18:00
球場 ヤフオクドーム
観衆 38,585人
試合時間 3時間31分
球審 柳田
塁審(一) 秋村
塁審(二) 敷田
塁審(三)

野球ニュース

ビデオ判定で誤審…延長十回、オリックス負けた New

読売新聞 / 2018年6月23日 1時5分

 ほっともっとフィールド神戸(神戸市)で22日に行われたプロ野球のオリックス―ソフトバンク戦の延長十回、ソフトバンクの中村晃選手が放った決勝の2点本塁打について、責任審判の佐々木昌信氏が試合後、本塁打の判定が誤りだったことを認めた。  3―3で迎えた十回二死一塁の場面で、中村選手の右翼ポール際への飛球はファウルと判定されたが、ソフトバンク・工藤公康監督のリクエスト(判定に異議がある場合に、監督が… [全文を読む]