西武 VS 楽天(16回戦 / メットライフドーム) 試合終了

2018年7月21日 21時49分更新

チーム名
楽天 9
西武 7
勝利投手
松井(2勝 5敗 2セーブ)
敗戦投手
武隈(1勝 2敗 0セーブ)
セーブ投手
ハーマン(1勝 1敗 11セーブ)
本塁打
浅村(西武)20号2ラン(1回岸)、島内(楽天)6号2ラン(3回今井)、浅村(西武)21号ソロ(3回岸)、中村(西武)8号ソロ(4回岸)、中村(西武)9号2ラン(7回岸)、岡田(西武)3号ソロ(7回岸)、田中(楽天)7号満塁(8回武隈)
バッテリー
岸、松井、青山、ハーマン - 嶋(楽天)
今井、野田、平井、武隈、ヒース - 岡田(西武)
開催日時 7月21日 18:00
球場 メットライフドーム
観衆 31,389人
試合時間 3時間35分
球審 丹波
塁審(一) 坂井
塁審(二) 小林
塁審(三) 津川

野球ニュース

中日・京田 2年連続スピードアップ賞で賞金も倍額 New

スポニチアネックス / 2018年10月18日 17時10分

 日本野球機構(NPB)は18日、試合時間短縮に成果を上げたスピードアップ賞に投手部門は三上(DeNA)と多和田(西武)、打者部門は京田(中日)と藤岡(ロッテ)が選ばれたと発表した。 無走者での平均投球間隔が三上が10・4秒、多和田が11・1秒、無走者での相手投手の平均投球間隔が京田は11・4秒、藤岡は12・0秒でリーグ最短だった。 [全文を読む]