ヤクルト VS 阪神(15回戦 / 神宮) 試合終了

2018年8月18日 21時57分更新

チーム名
阪神 4
ヤクルト 3
勝利投手
小野(7勝 3敗 0セーブ)
敗戦投手
カラシティー(6勝 1敗 3セーブ)
セーブ投手
ドリス(1勝 3敗 27セーブ)
本塁打
鳥谷(阪神)1号ソロ(6回カラシティー)、梅野(阪神)6号ソロ(6回カラシティー)
バッテリー
小野、桑原、藤川、能見、ドリス - 梅野(阪神)
カラシティー、ハフ、風張、梅野 - 中村、井野(ヤクルト)
開催日時 8月18日 18:00
球場 神宮
観衆 30,723人
試合時間 3時間42分
球審 柳田
塁審(一) 土山
塁審(二)
塁審(三) 笠原

野球ニュース

大阪桐蔭・根尾ばり二刀流 智弁学園のスーパー1年生・三田が公式戦初先発で7回0封

スポニチアネックス / 2018年9月25日 10時3分

 ◇秋季奈良県大会3回戦 智弁学園7―0西の京(8回コールド)(2018年9月24日 佐藤薬品スタジアム) 智弁学園の二刀流が8強入りへ導いた。三田智也投手(1年)が3回戦・西の京戦で公式戦初となる先発マウンドで躍動。 [全文を読む]