西武 VS ソフトバンク(19回戦 / メットライフドーム) 試合終了

2018年9月15日 18時9分更新

チーム名
ソフトバンク 5
西武 × 11
勝利投手
郭(1勝 0敗 0セーブ)
敗戦投手
千賀(11勝 6敗 0セーブ)
本塁打
グラシアル(ソフトバンク)6号ソロ(2回郭)、浅村(西武)27号3ラン(5回千賀)、山川(西武)39号ソロ(5回千賀)、山川(西武)40号2ラン(8回高橋礼)、川島(ソフトバンク)3号ソロ(9回野田)、上林(ソフトバンク)20号ソロ(9回野田)
バッテリー
千賀、石川、モイネロ、五十嵐、高橋礼 - 甲斐、高谷(ソフトバンク)
郭、小川、平井、増田、マーティン、野田 - 森(西武)
開催日時 9月15日 14:01
球場 メットライフドーム
観衆 30,264人
試合時間 3時間56分
球審 敷田
塁審(一) 有隅
塁審(二) 中村
塁審(三) 山口

野球ニュース

ロッテ福浦、地元を愛して2000本 王貞治氏以来、史上2人目の意外な記録も New

Full-Count / 2018年9月24日 12時49分

■出身県でプレーし2000安打を記録したのは王貞治氏以来2人目 9月22日、ロッテの福浦和也内野手が、プロ通算2000本目の安打を放った。マリーンズ一筋25年、42歳でたどり着いた大台。 [全文を読む]