オリックス VS 日本ハム(18回戦 / 京セラドーム大阪) 試合終了

2019年8月24日 17時35分更新

チーム名
日本ハム000200005 7
オリックス010000000 1
勝利投手
有原(13勝 6敗 0セーブ)
敗戦投手
アルバース(2勝 3敗 0セーブ)
本塁打
モヤ(オリックス)8号ソロ(2回有原)、横尾(日本ハム)3号2ラン(4回アルバース)、大田(日本ハム)17号2ラン(9回沢田)
バッテリー
有原、宮西、石川直 - 宇佐見、清水(日本ハム)
アルバース、吉田一、山田、海田、沢田、小林 - 若月(オリックス)
開催日時 8月24日 14:01
球場 京セラドーム大阪
観衆 30,415人
試合時間 3時間22分
球審 山本貴
塁審(一) 丹波
塁審(二) 福家
塁審(三) 飯塚

野球ニュース

阪神・望月、横田登場曲「栄光の架け橋」で先発マウンドへNew

スポニチアネックス / 2019年9月22日 18時8分

◇セ・リーグ阪神―DeNA(2019年9月22日甲子園)阪神の望月惇志投手(22)が今日22日に引退を発表した横田の登場曲でマウンドに向かった。ゆずの「栄光の架け橋」は脳腫瘍から復活を目指した横田が一軍で舞台を夢見て登場曲にしていたが、2学年上の先輩の想いを背負って快投を目指す。[全文を読む]