巨人 VS ヤクルト(5回戦 / ほっともっと神戸) 試合終了

2020年7月12日 21時48分更新

チーム名
ヤクルト101010000 3
巨人000110000 2
勝利投手
高梨(1勝 1敗 0セーブ)
敗戦投手
桜井(1勝 1敗 0セーブ)
セーブ投手
石山(1勝 1敗 4セーブ)
本塁打
青木(ヤクルト)4号ソロ(3回桜井)、中島(巨人)3号ソロ(4回高梨)
バッテリー
高梨、長谷川、梅野、清水、石山 - 西田(ヤクルト)
桜井、藤岡、宮国、高木、中川、沢村 - 炭谷(巨人)
開催日時 7月12日 18:00
球場 ほっともっと神戸
観衆 4,511人
試合時間 3時間36分
球審 佐藤
塁審(一) 土山
塁審(二) 芦原
塁審(三) 丹波

野球ニュース

【MLB】トラウト、パパ1号弾は171キロの弾丸ライナー 米喝采「彼のスイングは単純に美しい」

THE ANSWER / 2020年8月6日 7時13分

■育休明けの第1打席でいきなりスタンドイン米大リーグ、エンゼルスのマイク・トラウト外野手が4日(日本時間5日)の敵地マリナーズ戦で育休からの復帰初打席でいきなり本塁打。7月30日に生まればかりの長男ベッカムくんに捧げた。[全文を読む]