オリックス VS 西武(18回戦 / 京セラドーム大阪) 試合終了

2020年9月20日 16時18分更新

チーム名
西武000002030 5
オリックス101110000 4
勝利投手
森脇(3勝 0敗 0セーブ)
敗戦投手
吉田凌(2勝 2敗 0セーブ)
セーブ投手
増田(2勝 0敗 20セーブ)
本塁打
太田(オリックス)3号ソロ(1回松本)、モヤ(オリックス)2号ソロ(4回松本)、西浦(オリックス)1号ソロ(5回松本)、山川(西武)22号2ラン(6回アルバース)
バッテリー
松本、宮川、森脇、平良、増田 - 岡田、森(西武)
アルバース、漆原、山田、吉田凌、富山 - 若月(オリックス)
開催日時 9月20日 13:00
球場 京セラドーム大阪
観衆 10,193人
試合時間 3時間7分
球審 山本貴
塁審(一) 佐藤
塁審(二) 芦原
塁審(三) 橘高

野球ニュース

楽天・岸も脱帽? オリ吉田正の“インハイ快速球打ち”が話題「マッスルヒット」New

Full-Count / 2020年10月23日 15時23分

■3試合連続マルチ安打でリーグトップの打率.355■楽天6-3オリックス(22日・楽天生命パーク)オリックスの吉田正尚外野手は22日、楽天戦(楽天生命パーク)で3試合連続、今季42度目のマルチ安打をマーク。打率.355として首位打者争いをリードしている。[全文を読む]