巨人 VS 中日(19回戦 / 東京ドーム) 試合終了

2020年9月25日 21時32分更新

チーム名
中日101011000 4
巨人33010001× 8
勝利投手
サンチェス(5勝 3敗 0セーブ)
敗戦投手
柳(3勝 6敗 0セーブ)
本塁打
岡本(巨人)23号3ラン(2回柳)、石垣(中日)1号ソロ(3回サンチェス)
バッテリー
柳、清水、木下雄、ゴンサレス - 郡司、木下拓(中日)
サンチェス、鍵谷、高梨、中川、デラロサ - 小林、炭谷(巨人)
開催日時 9月25日 18:00
球場 東京ドーム
観衆 14,281人
試合時間 3時間19分
球審 市川
塁審(一) 西本
塁審(二) 小林
塁審(三) 名幸

野球ニュース

【ヤクルト】青木宣親が2472安打 日米通算で長嶋茂雄さんを“超えた”

スポーツ報知 / 2020年10月26日 0時14分

◆JERAセ・リーグ公式戦ヤクルト1―5中日(25日・神宮)ヤクルト・青木宣親外野手(38)が2安打を放ち、日米通算で長嶋茂雄氏(巨人軍終身名誉監督)が現役時代に記録した通算2471安打を上回った。この日は「3番・左翼」でスタメン出場。[全文を読む]