防御率ランキング

2019年4月25日 21時19分更新

セ・リーグ

選手名 チーム名 防御率 登板数 勝利 敗戦 セーブ 完投 奪三振 自責点
1 今永 DeNA 1.18 5 2 1 0 1 37 5
2 西 阪神 1.5 4 2 2 0 1 23 5
3 山口 巨人 1.86 4 4 0 0 0 25 6
4 大瀬良 広島 1.95 5 2 2 0 1 39 8
5 野村 広島 2.25 4 2 0 0 0 15 6
6 床田 広島 2.3 4 3 1 0 1 23 7
7 メルセデス 巨人 2.45 3 2 1 0 0 18 6
8 青柳 阪神 2.59 4 1 2 0 0 18 7
9 大野雄 中日 2.6 4 1 1 0 0 31 8
10 ヤクルト 2.7 4 2 1 0 1 24 9
11 中日 2.73 4 2 0 0 0 18 8
12 菅野 巨人 3.82 5 3 2 0 1 29 14

2019年4月25日 22時31分更新

パ・リーグ

選手名 チーム名 防御率 登板数 勝利 敗戦 セーブ 完投 奪三振 自責点
1 有原 日本ハム 0.64 4 3 0 0 0 31 2
2 大竹 ソフトバンク 0.89 4 0 1 0 1 20 3
3 高橋礼 ソフトバンク 1.44 4 4 0 0 0 12 4
4 山本 オリックス 1.45 4 1 1 0 0 28 5
5 千賀 ソフトバンク 1.5 4 1 0 0 0 43 5
6 山岡 オリックス 2.1 4 2 0 0 0 27 7
7 美馬 楽天 2.49 4 2 1 0 0 13 7
8 榊原 オリックス 2.66 4 1 1 0 0 16 7
9 上沢 日本ハム 2.67 4 2 1 0 0 25 8
10 多和田 西武 3.08 4 1 2 0 1 17 9
11 辛島 楽天 3.13 4 2 0 0 0 19 8
12 アルバース オリックス 3.42 4 1 1 0 0 13 9
13 高橋光 西武 4.32 4 2 2 0 0 15 12
14 涌井 ロッテ 4.7 4 1 1 0 1 18 12
15 二木 ロッテ 4.84 4 2 1 0 0 19 12
16 今井 西武 5.87 4 2 2 0 0 18 15

2019年3月24日 17時48分更新

オープン戦

選手名 チーム名 防御率 登板数 勝利 敗戦 セーブ 完投 奪三振 自責点
1 東明 オリックス 0.96 3 2 0 0 0 10 2
2 床田 広島 1.59 4 1 1 0 0 19 3
3 楽天 2.12 3 2 0 0 0 14 4
3 今井 西武 2.12 3 1 1 0 0 16 4
5 ボルシンガー ロッテ 2.3 4 0 1 0 0 8 4
6 今永 DeNA 2.5 4 0 1 0 0 22 5
7 笠原 中日 2.61 5 2 0 0 0 14 6
8 ミランダ ソフトバンク 2.65 4 3 0 0 0 16 5
9 高橋光 西武 2.7 3 2 1 0 0 10 5
10 菅野 巨人 4.0 5 0 2 0 0 19 8
11 大瀬良 広島 4.13 5 3 0 0 0 20 11
12 上沢 日本ハム 4.32 4 0 1 0 0 24 8
13 中日 4.5 4 1 1 0 0 13 11
14 小川 ヤクルト 4.76 4 0 1 0 0 14 9
15 有吉 ロッテ 5.12 4 1 1 0 0 5 11
16 榊原 オリックス 5.29 4 0 1 0 0 20 10

野球ニュース

日本高野連 障害予防に関する有識者会議開催 小宮山氏ら12人の委員が意見交換New

スポニチアネックス / 2019年4月26日 19時14分

日本高野連が設けた「投手の障害予防に関する有識者会議」の第1回会合が26日、都内で開かれた。早大・小宮山悟監督、筑波大・川村卓監督、佐賀北野球部前監督の百崎敏克氏、宇津木妙子・日本ソフトボール協会副会長、球数制限の導入を表明した新潟県高野連の富樫信浩会長、高知高野連・山崎正明理事長、中体連から土屋好史・軟式野球競技部専門委員長を始め、医師、弁護士、高野連関係者ら12人の委員が意見を交わした。[全文を読む]