セーブランキング

2017年10月10日 21時9分更新

セ・リーグ

選手名 チーム名 セーブ 登板数 勝利 敗戦 投球回数 防御率 失点 自責点
1 ドリス 阪神 37 63 4 4 63 0/3 2.71 22 19
2 田島 中日 34 63 2 5 62 2/3 2.87 20 20
3 カミネロ 巨人 29 57 3 5 63 1/3 2.42 21 17
4 山崎康 DeNA 26 68 4 2 65 2/3 1.64 16 12
5 今村 広島 23 68 3 5 64 1/3 2.38 19 17

2017年10月10日 21時9分更新

パ・リーグ

選手名 チーム名 セーブ 登板数 勝利 敗戦 投球回数 防御率 失点 自責点
1 サファテ ソフトバンク 54 66 2 2 66 0/3 1.09 9 8
2 松井裕 楽天 33 52 3 3 52 2/3 1.20 8 7
3 平野 オリックス 29 58 3 7 57 1/3 2.67 19 17
4 増田 西武 28 57 1 5 56 1/3 2.40 17 15
5 増井 日本ハム 27 52 6 1 52 2/3 2.39 15 14

2017年3月26日 17時43分更新

オープン戦

選手名 チーム名 セーブ 登板数 勝利 敗戦 投球回数 防御率 失点 自責点
1 鍵谷 日本ハム 4 7 0 0 8 0/3 1.13 1 1
2 ドリス 阪神 3 7 1 0 7 0/3 1.29 1 1
2 増田 西武 3 6 0 0 6 0/3 4.50 3 3
4 岩崎 ソフトバンク 2 8 0 0 8 0/3 1.13 1 1
4 サファテ ソフトバンク 2 7 1 0 7 0/3 1.29 1 1
4 白村 日本ハム 2 7 1 0 7 2/3 0.00 0 0
4 ハーマン 楽天 2 7 0 1 7 0/3 7.71 6 6
4 有吉 ロッテ 2 7 0 0 6 2/3 0.00 0 0
4 上原 日本ハム 2 4 0 0 5 0/3 1.80 1 1

野球ニュース

侍J田口“圧韓”7回零封 5回ピンチに最高の1球「今年の集大成」 New

スポニチアネックス / 2017年11月20日 5時2分

 ◇アジアチャンピオンS決勝 日本7―0韓国(2017年11月19日 東京ドーム) 侍ジャパン・田口は勝負どころで最高の1球を投じた。5回2死から連打を浴び一、三塁のピンチ。 [全文を読む]