セーブランキング

2019年6月25日 20時36分更新

セ・リーグ

選手名 チーム名 セーブ 登板数 勝利 敗戦 投球回数 防御率 失点 自責点
1 山崎 DeNA 15 27 1 1 26 0/3 1.38 9 4
2 ドリス 阪神 14 32 3 2 32 0/3 1.41 8 5
2 鈴木博 中日 14 23 0 2 22 1/3 4.03 10 10
4 中川 巨人 9 33 2 1 34 1/3 1.31 6 5
4 石山 ヤクルト 9 22 1 1 21 1/3 1.27 3 3

2019年6月25日 20時36分更新

パ・リーグ

選手名 チーム名 セーブ 登板数 勝利 敗戦 投球回数 防御率 失点 自責点
1 松井 楽天 24 38 1 2 39 1/3 1.37 7 6
2 ソフトバンク 19 31 2 3 30 1/3 2.97 10 10
3 増井 オリックス 18 27 1 1 26 0/3 5.54 18 16
4 益田 ロッテ 14 29 2 4 27 2/3 3.58 12 11
5 増田 西武 12 32 3 1 35 2/3 1.51 7 6
5 秋吉 日本ハム 12 26 0 2 26 2/3 1.69 5 5

2019年3月24日 17時48分更新

オープン戦

選手名 チーム名 セーブ 登板数 勝利 敗戦 投球回数 防御率 失点 自責点
1 鈴木博 中日 5 9 0 0 9 0/3 0.0 1 0
2 岩本 オリックス 3 6 0 0 6 0/3 0.0 0 0
2 ソフトバンク 3 5 0 0 5 0/3 0.0 0 0
4 川原 ソフトバンク 2 8 0 0 6 1/3 0.0 0 0
4 益田 ロッテ 2 7 0 0 7 0/3 1.29 1 1
4 吉川光 巨人 2 6 1 0 5 2/3 6.35 4 4
4 高梨 楽天 2 5 0 0 4 1/3 2.08 2 1
4 大江 巨人 2 5 0 0 5 0/3 0.0 0 0

野球ニュース

打者3人、投球「2」で3アウト…高校野球予選New

読売新聞 / 2019年6月26日 9時26分

北海道帯広市で25日に行われた高校野球選手権北北海道大会の十勝支部予選、帯広緑陽―帯広工で、イニング開始から打者3人に対する投球数「2」でチェンジとなる珍事があった。帯広緑陽の三回の攻撃で、先頭打者が初球を振った際、捕手のミットにバットが当たり、打撃妨害で出塁した。[全文を読む]