週間ニュースランキング

話題のニュースまとめ 2019年2月11日 - 2月14日

競泳女子の池江璃花子選手が白血病と診断されたことを公表し、日本のみならず世界にも衝撃が走った2月の第三週。2019年2月11日から14日までの話題のニュースをランキング形式でご紹介します。

総合1~5位

総合1位 安藤優子、池江璃花子の白血病公表への発言に批判!

「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)ではキャスターの安藤優子が、「神様がちょっと試練を与えたのかなっていうふうにも思います」と発言したことが物議を醸している。

引用 安藤優子、池江璃花子の白血病公表への発言に批判! / アサジョ

総合2位 小室圭さんの母・佳代さんに脱税疑惑…税務調査の可能性も

1月22日の文書発表以来、小室圭さんをめぐる話題が連日ワイドショーを賑わせている。そんななか、新たな疑惑が浮上していると語るのは皇室ジャーナリスト。
「小室さんが借金トラブルの経緯を説明する文書を発表したことで、小室さんの母・佳代さんに“脱税疑惑”が持ち上がっているのです」

引用 小室圭さんの母・佳代さんに脱税疑惑…税務調査の可能性も / WEB女性自身

総合3位 風間俊介だけじゃない! 大野智、二宮和也、安田章大も? 「隠れ結婚&隠れ子持ち」ジャニーズのウワサ

「風間は2013年に結婚していますが、子どもがいるという情報はほとんど漏れていなかったので、驚いたファンもいたことでしょう。それにしても、同誌発売前には、風間ではなく別の誰かに子どもがいたことが発覚したのかと思いましたよ。いろんなウワサがあるジャニタレは、ほかにいますからね」

引用 風間俊介だけじゃない! 大野智、二宮和也、安田章大も? 「隠れ結婚&隠れ子持ち」ジャニーズのウワサ / 日刊サイゾー

総合4位 眞子さま「結婚問題」余波で悠仁さま“筑附”⇒“お茶女”へ!? 紀子さま悲願遠のく

17年4月に、お茶の水女子大学附属小と筑波大学附属小の間で、中学進学のタイミングに両校の生徒を若干名、交換するという“提携校制度”が設けられました。この制度は学力テストはなく、書類審査だけで、“悠仁さまのために作られたもの”だともっぱらの噂でした。
というのも、紀子さまはかねてから、悠仁さまを東京大学に進学させることが“悲願”だと言われていて、毎年多数の東大合格者を輩出している筑波に進学させたいとお考えだったそうですよ

引用 眞子さま「結婚問題」余波で悠仁さま“筑附”⇒“お茶女”へ!? 紀子さま悲願遠のく / 週刊女性PRIME

総合5位 過去50年間で最悪の日韓関係、原因を米紙が分析

2019年2月12日、参考消息網は米紙ワシントン・ポストの記事を引用し、日韓関係が冷え込む理由についての分析を掲載した。
記事はまず、「日韓関係はこの50年間で最も冷え込んでいる。両国の首脳は互いに批判し合い、メディアも火花を散らしている状況。米国にとっても良くないニュースだ」と指摘。

引用 過去50年間で最悪の日韓関係、原因を米紙が分析 / Record China

社会1位

眞子さまは早めに結婚を決断すべき、と考える関係者増加か

平成から次の時代になる“御代がわり”まで3か月を切った。新天皇の即位後も、重要な儀式・行事が続く。眞子さまの結婚について、“早く事態の収拾に向かわないといけない”という機運は、秋篠宮家周辺や宮内庁で急激に高まっている。

引用 眞子さまは早めに結婚を決断すべき、と考える関係者増加か / NEWSポストセブン

芸能1位

女性アイドルが兄との入浴シーン公開で批判殺到! 異性家族との混浴問題

4人兄弟の末娘として産まれた北見直美は、「家族みんなが1人1時間お風呂に入るので、結構時間がかかってしまう。なのでお父さんがお風呂に入ってても私がお風呂に入ったりとか、私が入っててもお父さんが入ったりとか……」と告白。本人はそんな入浴ルールが当たり前だと思っていたのだが、社会人になって周りの人に話すと驚かれるという。そのため彼女は「やっぱり変なのかな」と思い、やめるべきか続けるべきか番組に意見を求めた。

引用 女性アイドルが兄との入浴シーン公開で批判殺到! 異性家族との混浴問題 / messy

国際1位

「慰安婦問題、11回も謝罪した日本の心と向き合おう」=韓国人教授の投稿が話題に

天皇陛下による謝罪で慰安婦問題が解決するという文喜相(ムン・ヒサン)韓国国会議長の発言をめぐり日韓が対立を続ける中、韓国のネット上では朴裕河(パク・ユハ)世宗大学教授のある書き込みが話題となっている。

引用 「慰安婦問題、11回も謝罪した日本の心と向き合おう」=韓国人教授の投稿が話題に / Record China

スポーツ1位

池江璃花子、「番組で『白血病』を語る愚」を指摘したコメンテーターの「真意」

2月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)にコメンテーターとして出演した内科医で作家のおおたわ史絵氏は、この話題に触れ、「どの番組でも白血病がどういうものか、どんな治療になるのか知りたがるが、急性だけでも12種類。慢性を入れるともっと種類があり、1つ1つによってまったく別の病気といってもいいくらい治療法は違う。池江さんはどんな白血病なのか公表されていないので、病気についてここで語るのは愚の骨頂」と話したうえで「今、われわれにできることは、安心して治療に専念させてあげること。そのためにマスコミは、追いかけないこと」と苦言を呈した。

引用 池江璃花子、「番組で『白血病』を語る愚」を指摘したコメンテーターの「真意」 / アサ芸プラス

経済1位

Tポイント、なぜ崖っぷちに?顧客データ販売ビジネスの限界、ファミマ独占終了の理由

ファミリーマートをはじめとして、エネオス、ガスト、ソフトバンク、ヤフーなどでポイントが付加される「Tポイント/Tカード」が衰退の危機に晒されている。今でもファミマで買い物をすれば、「Tカードをお持ちですか?」と聞かれるが、近いうちに、その声も聞かれなくなるかもしれない。

引用 Tポイント、なぜ崖っぷちに?顧客データ販売ビジネスの限界、ファミマ独占終了の理由 / Business Journal

IT1位

「ディズニーランドがトラウマ」と恐怖抱く女性 まさかの理由に同情の声が相次ぐ

老若男女に愛される夢の国「ディズニーランド」。しかし、中にはトラウマを抱えるほど嫌悪感を抱いている人もいるようだ。
『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。

引用 「ディズニーランドがトラウマ」と恐怖抱く女性 まさかの理由に同情の声が相次ぐ / しらべぇ

ライフ1位

納豆の栄養をパワーアップさせたい。プラスするとよい食材は?

メチオニンは、身体のなかでタンパク質をつくるときに先頭に立つという重要な役目を果たしているアミノ酸。他のアミノ酸がその後ろにくっついていきます。つまり、メチオニンが少ないと、身体のなかでタンパク質を作るのがスムーズにいかない、と考えることができます。
でも大丈夫。食べ方を工夫することで、バランスを上げることができます。

引用 納豆の栄養をパワーアップさせたい。プラスするとよい食材は? / MYLOHAS