永作博美のニュース

痺れる旨さの麻婆豆腐

ぐるなび / 2016年08月08日12時10分

8月5日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、2児の母でもある演技派女優、永作博美さんの若さの秘密に迫るツアーを行い、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんと永作博美さんの2人が「山ちゃん」(東京都新宿区)を訪れた。 「辛いものに飢えていて、辛いものが食べたいんです!」という永作博美さんが訪れた同店は中華料理の食べられるお店。中で [全文を読む]

永作博美、17年間の友だち関係から結婚した夫婦の「あの距離感が理想」│ 映画「夫婦フーフー日記」

Woman Insight / 2015年05月30日11時30分

ついに本日5月30日公開! 実話ブログから生まれた映画『夫婦フーフー日記』は、死んだはずのヨメ・ユーコがダンナ・コウタの前に現れ、死んだはずのヨメと、ヨメが元気だった世界をふり返る……という現実とファンタジーが交錯した、笑いと涙満載の“泣けるコメディ”! 本作で主演の夫婦を務めるのは、佐々木蔵之介さんと永作博美さん。ヨメが幸せの絶頂で亡くなるというシリアス [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『夫婦フーフー日記』コラボ企画第二弾!「友だちから恋人に発展したきっかけエピソード」募集!

PR TIMES / 2015年05月25日17時09分

~主演・佐々木蔵之介さん、永作博美さんサイン入りプレスシートや映画ノベライズ本をプレゼント~ ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画「夫婦フーフー日記」(5月30日(土)より公開)の公開を記念し、コラボ企画第二弾となるキャンペーンを5月25日(月)から開始いたしま [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『夫婦フーフー日記』コラボ企画第二弾!「友だちから恋人に発展したきっかけエピソード」募集!

PR TIMES / 2015年05月25日17時09分

~主演・佐々木蔵之介さん、永作博美さんサイン入りプレスシートや映画ノベライズ本をプレゼント~ ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画「夫婦フーフー日記」(5月30日(土)より公開)の公開を記念し、コラボ企画第二弾となるキャンペーンを5月25日(月)から開始いたしま [全文を読む]

式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」映画『夫婦フーフー日記』との特別企画 結婚式場にて試写会イベントを開催

DreamNews / 2015年05月11日11時00分

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパークは、式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」にて、5月30日(土)に全国公開される佐々木蔵之介&永作博美主演の映画『夫婦フーフー日記』とのコラボキャンペーン※1で募集したカップルを招いた、特別試写会を8日(金)に結婚式場「リュド・ヴィンテージ目白」にて開催致しまし [全文を読む]

永作博美「並びたくないな~」新木優子と初共演

Smartザテレビジョン / 2016年05月19日22時50分

永作博美と新木優子が5月19日、都内で行われた「チョコラBB」新CM発表会に登壇した。 初共演となる互いの印象について、永作は「いやぁ、若いなと。全てにおいてフレッシュ。活力を相当いただいていました」と世代の違いを強調。新木は「ドラマなどで見ていた大先輩。すごく緊張しましたが、気さくに話し掛けていただいてうれしかったです」と笑顔を見せた。 CMでも描かれて [全文を読む]

永作先輩 「私も髪、くるくる巻きたいわッ!」と心のボヤキ イメージキャラクターの永作博美さんと新木優子さんが出演 「チョコラBB(R)」シリーズ 新TVCM 5月20日より放映開始

PR TIMES / 2016年05月19日11時51分

エーザイ株式会社 コンシューマーhhc事業部(東京都)は、「チョコラBBブランド」の新イメージキャラクターである女優の永作博美さんと新木優子さんが共演する「チョコラBBローヤル2」新TVCMと、永作さんと新木さんがそれぞれ単独で出演する「チョコラBBプラス」新TVCM(3種)、計4種の新TVCMを5月20日(金)より全国で放映開始します。チョコラBBローヤ [全文を読む]

【映画『夫婦フーフー日記』との特別企画 「夫婦」に関する共同調査】 運命の結婚相手が実は身近に!?長年の友達から夫婦に!アリ派は9割以上~発表!2015年「理想の芸能人夫婦」ランキング~

DreamNews / 2015年05月21日11時00分

映画『夫婦フーフー日記』で、佐々木蔵之介演じる作家志望のダンナ・コウタと、永作博美演じる本好きなヨメ・ユーコが出会って17年目にしてついに結婚したというストーリーにちなんで、本調査では『友達期間が長かった(3年以上)人との結婚はありだと思いますか(単一選択)』という質問をしたところ、「あり(63.4%)」「どちらかと言えばあり(28.3%)」と合わせて9 [全文を読む]

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2015【無料招待イベントのご案内】

PR TIMES / 2015年08月19日12時54分

また、9/22(火祝)の観客賞受賞式に続いて行われる特別上映会は、今年「第17回台北映画祭」にて観客賞・最優秀主演女優賞(永作博美)を受賞した『さいはてにて ~やさしい香りと待ちながら~』を特別上映。さらに、9/24(木)はこの秋公開の話題作『GAMBA ガンバと仲間たち』の特別試写会を行います。ご応募はアジアフォーカス・福岡国際映画祭公式ホームページにて [全文を読む]

劣化しない女優・永作博美を病みつきにさせたモノと美の秘訣

messy / 2015年06月05日19時00分

現在公開中の映画『夫婦フーフー日記』(ショウゲート)にて、佐々木蔵之介とダブル主演を務めている永作博美。丸顔の童顔が若々しさを演出しているせいか、彼女の実年齢が44歳であるということに驚かされる。二児の母となった今でも、その美貌を保ちながら映画にドラマに精力的に活動中である。 そんな永作さんが5月21日放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)にゲスト [全文を読む]

映画『夫婦フーフー日記』5/30(土)より新宿ピカデリー他にて全国公開。

NeoL / 2015年05月21日20時03分

同じくヨメ・ユーコを演じる永作博美は、亡くなった後も、ダンナの前に幻影として現れるヨメを演じる。 ブログに書かれなかった夫婦の思い、家族の愛。笑いながら、泣ける。実話から生まれた感動ストーリー。 ストーリー 17年間友だちで、1年ちょっと夫婦で、そして、アイツは、9ヵ月だけ母親だった。 作家志望のダンナ・コウタ(佐々木蔵之介)は、本好きなヨメ・ユーコ(永作 [全文を読む]

【ウエディングパーク×STRIDE 「結婚と仕事」に関する共同調査】働く女性のパワーアップ術は「結婚」にアリ!?既婚女性の64%が「結婚は仕事をする上でプラスになる」

DreamNews / 2015年04月23日11時00分

▼サマリー・寿退社はもう古い?20代~30代女性の6割が「結婚後も働き続けたい」仕事を続ける理由は「仕事が好き」「メリハリ」「自由なお金」・20代~30代女性の3人に1人が「周囲に憧れる既婚女性がいる」究極の憧れは“母親”?共通点は「ポジティブ」「趣味充実」「笑顔」・既婚女性の64%が「結婚は仕事をする上でプラスになる」メリットは「社会的信頼」「精神的安定 [全文を読む]

永作博美、人生に向き合う方法とは?

Movie Walker / 2015年02月27日12時00分

『さいはてにてやさしい香りと待ちながら』(2月28日公開)で、永作博美が演じた吉田岬は、凛とした佇まいが美しい。 メガホンをとったのは、ホウ・シャオシェン監督の弟子で、エドワード・ヤンの後継者とも言われるチアン・ショウチョン監督。永作にインタビューし、「とても良い出会いだった」という現場の撮影秘話を聞いた。 「さいはてにて」という言葉どおり、本作の舞台は、 [全文を読む]

木下優樹菜が親友の演技を、“母親目線”で絶賛!佐々木希も「早く母親になりたい」

Woman Insight / 2015年02月19日20時28分

演技派女優・永作博美さんと、初のシングルマザー役に挑戦した佐々木希さんの共演で話題の映画『さいはてにて』が、今月末、いよいよ公開。 公開直前の2月19日(木)、佐々木希さんとプライベートでも親交の深い盟友・木下優樹菜さんが駆けつけ、トークイベントを開催しました! 2人は20歳からの付き合いですが、木下優樹菜さんは、「すっごい吐きそう……」と超緊張! 「女優 [全文を読む]

最後の大物独身女優・石田ゆり子、最新映画で“気高き美女“の艶技を披露

メンズサイゾー / 2015年01月25日12時00分

ネット上でもすでに石田さんのラブシーンには注目が集まっていますよ」(芸能ライター) 昨年放送のNHKドラマ『さよなら私』では、永作博美(44)とのW主演を果たし、"奇跡の40代コンビ"として話題となった石田。同ドラマでは、永作とのレズシーンに挑むなど、アブノーマルな演技も披露し、ネット上では、「永作博美と石田ゆり子どっちがいい?」という激論が交わされ、週刊 [全文を読む]

<NHK『さよなら私』はアラフォーへのエール>アラフォーは「自分が選ばなかったもう一つの自分の人生」を考えてしまう世代

メディアゴン / 2014年12月10日16時31分

今回、NHK「ドラマ10」で放送された『さよなら私』(2014年10月14日〜12月9日)は、永作博美と石田ゆり子のダブル主演で、真逆の生き方を選んだ二人の女性がある日突然入れ替わるお話。神社の階段を転がり落ちた弾みに、互いの中身が入れ替わる・・・。まるで映画『転校生』(1982・大林宣彦監督)そのままなのだが、そのストーリーは、けっこう重い。一児の母とし [全文を読む]

何年たってもカワイイまま! "童顔美人"芸能人ランキング

NewsCafe / 2014年12月01日12時00分

※回答総数…851件【1位】永作博美(41.4%)■俺より年上! アイドル時代から、変わらずかわいい。[男性/40代/会社員]■いくつになっても変わらない少女のようなイタズラな笑顔がかわいい。[女性/30代/主婦]■かわいいのは断然ガッキーだけど…顔と年齢が一番合致しないのは永作博美かな。[男性/10代/学生]【2位】安達祐実(19.4%)■子役の時のイメ [全文を読む]

女優が熱戦!観るべき秋連ドラ3本を厳選&解剖 アラフォー女性の本音、エンタメ全開…

Business Journal / 2014年11月09日06時00分

それは米倉涼子、永作博美、綾瀬はるか、石原さとみ、松下奈緒、武井咲といった主演女優の充実ぶりからもうかがえる。今回はヒロイン(女優)たちの熱い戦いとなっている秋ドラマから注目の3本を選んでみた。●『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系/主演:米倉涼子) 米倉が主演する同ドラマは、『相棒』と並ぶテレビ朝日の看板ドラマだ。今期がシーズン3となるが、 [全文を読む]

「連続ドラマW 私という運命について」がギャラクシー賞2014年4月度月間賞を受賞

PR TIMES / 2014年05月20日15時59分

主演には永作博美を迎え、そのほか、江口洋介、宮本信子、池内博之、三浦貴大、太田莉菜、藤澤恵麻、塩見三省、森山良子など豪華キャストが集結いたしました。また、脚本は「ドラマW チキンレース」「連続テレビ小説『おひさま』」「最後から二番目の恋」の岡田惠和氏、監督は映画『脳男』『はやぶさ 遥かなる帰還』の瀧本智行氏が手掛けました。 WOWOWは、コーポレートメッセ [全文を読む]

永作博美の迫真の演技に注目! 先の見えないミステリーな展開、そして、衝撃的な結末へ 撮影現場のスタッフも怖がるほどのスペシャルWEBムービー公開

PR TIMES / 2012年06月07日11時48分

」と、永作博美さん演じる妻の、意味深な心の声からムービーは始まります。映像は徐々に妻の真顔な表情にズームアップされ、この後のミステリーな展開を予感させます。そして、緊張感のある重い空気の中、妻が部屋で一人、PCで「夫 方法」と検索します。 翌朝、妻は夫が外に出たタイミングを見計らい、狙ったかのようにベランダから鉢を落とします。しかし、夫はそれに気づきません [全文を読む]

フォーカス