池谷幸雄のニュース

体操・池谷兄弟が特別パフォーマンスを披露!名古屋の介護施設と自動車学校への訪問イベント1月7日開催

@Press / 2016年12月21日11時00分

有限会社CBC自動車学校(所在地:名古屋市西区、代表取締役社長:西村 将典、以下 CBC自動車学校)は、2017年1月9日(月・祝)に愛知県刈谷市で行われる「マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス~ 愛知公演」に先駆け名古屋入りする池谷直樹さん、池谷幸雄さんに来場いただき、トークショーやパフォーマンスを披露するイベントを2017年1月7日(土)に開催しま [全文を読む]

歳を重ねてもキレイを保つ!5色の水素水生成器が新発売

美容最新ニュース / 2016年11月12日18時00分

高濃度水素水生成器『エイチツープラス』が5色展開水素水関連商品の企画販売・輸入販売などを手掛ける株式会社WINは、池谷幸雄オリジナル5色カラーを新たに加えた高濃度水素水生成器『エイチツープラス(H2plus)』を、2016年11月1日にリニューアル発売した。『エイチツープラス』は、できたての高濃度水素水1227ppbを飲むことができる携帯水素水ボトル。充電 [全文を読む]

事故頻発で大論争の「組み体操」! 元体操メダリスト・池谷幸雄が「無理かどうか見ていてわかるはず…」

週プレNEWS / 2015年10月25日06時00分

体操の元五輪代表で、2度のオリンピックで4つものメダルを獲得、現在は体操倶楽部を主宰し、イベントを通じて多くの子供たちを指導する池谷幸雄氏は「昔の子供たちだったら大丈夫だったのに、今だと普段から運動をしているコは良いのですけど、してないコっていうのは家にこもりがちで、運動量自体が減っています。 体力が想像以上に落ちているのはあって、昔のようにはいかない部 [全文を読む]

波紋広がる「組み体操」の是非。もはや運動会ではなく荒々しい“祭事”か?

週プレNEWS / 2015年10月24日06時00分

4歳より体操を始め、2度のオリンピックで4つものメダルを獲得、現在は体操倶楽部を主宰し、青少年を指導する立場の池谷幸雄氏は「僕が体操をやっていた時は違ったんですけど、高さのある鉄棒だったり、女子だと跳馬や段違い平行棒、平均台の着地には必ず10センチのマットを入れなければならないルールに変わりました。そのマットがあるのとないのとでは着地の衝撃が全然違います [全文を読む]

池谷幸雄、大会中に「尻を触る」セクハラ発覚も「彼はヒーローだからしょうがない」の詭弁

サイゾーウーマン / 2015年04月09日12時45分

バルセロナ五輪銀メダリスト・池谷幸雄の“セクハラ疑惑”を、9日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。選手引退後は芸能界に転向し、現在は自身が代表を務める体操クラブで後進育成に励んでいるはずの池谷だが、その裏には衝撃の下半身スキャンダルが存在していたようだ。 同誌によると池谷は昨年7月、青森県で行われた東日本ジュニア体操競技選手権大会に参加。ジュニア体操 [全文を読む]

あの体操選手の「一夜妻」が妊娠を暴露! 本命と結婚予定なのに…

メンズサイゾー / 2012年12月04日15時20分

ソウル五輪、バルセロナ五輪で活躍したメダリストの池谷幸雄(42)である。 池谷は25歳の時に『ギルガメッシュないと』(テレビ東京系)などで人気だったアイドルグループ・ギリギリガールズの樹あさ子とデキちゃった結婚。しかしわずか2年後に元テレ朝アナウンサーの吉元潤子との不倫が発覚し、離婚。その後、インテリア会社を経営する12歳年上の女性実業家と再婚し“逆玉の輿 [全文を読む]

池谷幸雄氏 遅咲き田中理恵に「途中までサボっていたのか」

NEWSポストセブン / 2012年07月29日07時00分

ここでは、ソウル五輪、バルセロナ五輪で計4つのメダルを獲得した池谷幸雄氏にまつわる苦労と、同氏の田中評について、作家の山藤章一郎氏がリポートする。 * * * 西武・多摩湖線〈一橋学園駅〉から徒歩10分ほどの「池谷幸雄体操倶楽部」――炭酸マグネシウムの白い粉が幅33メートル、縦14メートルもある広い室内に舞い散る。園児から高校生までの50人ほどが、鉄棒、あ [全文を読む]

五輪戦士の「黒メダル」25年史(1)88年ソウル、92年バルセロナ「男子体操」メダリスト 池谷幸雄が五輪後の「不倫転落」を全激白!「悪いのはフォーカス、僕は彼女を愛してた」

アサ芸プラス / 2012年07月24日10時56分

88年ソウル(団体、個人で銅)、92年バルセロナ(団体で銅、個人で銀)と、池谷幸雄氏(41)は2大会連続で2つのメダルを獲得する偉業を成し遂げた。爽やかなルックスも相まって大ブレイクしたのだが、現役引退後は、とにかく波乱万丈の人生を歩むことになったのである。 * 92年の五輪後、22歳という若さで体操選手を引退し、みずから志願して芸界へと転身。天真爛漫な [全文を読む]

普段見ることができない神事・行事をJ:COMの地域情報アプリ『ど・ろーかる』で4月30日~5月6日にライブ配信府中 大國魂神社例大祭「くらやみ祭」

PR TIMES / 2017年04月28日15時00分

5月5日(金・祝)の特別番組のゲストも決定!池谷幸雄さん・東芝ブレイブルーパスの大野均選手が登場株式会社ジェイコム東京(本社:東京都練馬区、代表取締役社長:國分孝夫)は、4月30日(日)から5月6日(土)に東京都府中市にある大國魂神社例大祭「くらやみ祭」で執り行われる主な神事・行事を、J:COMの地域情報アプリ『ど・ろーかる』でライブ配信します。[画像1: [全文を読む]

グッドモーニングアメリカ初武道館 大仁田厚が気合の祝福

dwango.jp news / 2015年12月01日17時31分

そしてたなしんが長年ステージで続けてきた「3、2、1、ファイヤー!」の生みの親、大仁田厚に、当日武道館に来てほしいと直談判し、何度も張り手を受けながらも必死に食らいつき共演をお願いし、さらに武道館でバク転を披露したいと、オリンピックメダリストの池谷幸雄を訪問するなどして、このハレの日の演出を地道に仕込んでいた。そして当日。暗転すると、なんと孫悟空が「オスッ [全文を読む]

フォーカス