安藤梢のニュース

安藤梢が7年半ぶり、浦和Lに電撃復帰「約束を、今かなえる」

ゲキサカ / 2017年05月12日17時56分

浦和レッドダイヤモンズレディースは12日、エッセンからFW安藤梢が6月1日より加入すると発表した。安藤は2009年まで浦和Lでプレー。翌年からドイツに活躍の場を移していた。 7年半ぶりの復帰となるなでしこ戦士はクラブを通じ、次のような長文コメントを寄せた。 「浦和レッズのみなさん、お久しぶりです。安藤梢です。5月でブンデスリーガのシーズンが終わり、6月から [全文を読む]

浦和レディースが安藤梢の加入を発表…古巣復帰に「浦和は家族のよう」

サッカーキング / 2017年05月12日17時41分

浦和レッズレディースは12日、日本代表FW安藤梢の加入を発表した。 女子サッカー・ブンデスリーガ、SGSエッセンに所属している安藤は、6月1日より正式に浦和レッズレディースに加入することになる。 2005年から09年まで浦和レッズレディースに所属していた安藤は、実に7年半ぶりの古巣復帰となった。安藤は、長年サッカー女子日本代表としてもプレーしており、126 [全文を読む]

元なでしこジャパンのFW安藤梢が古巣の浦和レッズレディースに復帰

超ワールドサッカー / 2017年05月12日17時11分

▽浦和レッズレディースは12日、女子ブンデスリーガのSGSエッセンに所属していた元なでしこジャパンFW安藤梢(34)の加入を発表した。6月1日から加入することとなる。 ▽安藤は栃木県出身で、筑波大学から浦和レイナスFC、さいたまレイナスFCを経て浦和レッズレディースに入団。その後、FCR2001デュイスブルク、1.FFCフランクフルト、SGSエッセンとドイ [全文を読む]

安藤梢がSGSエッセンと1年契約延長

超ワールドサッカー / 2016年08月15日18時45分

▽女子ブンデスリーガに所属するSGSエッセンは14日、元なでしこジャパン代表FW安藤梢(34)と新たに1年の契約延長で合意したことを発表した。▽2013年1月からフランクフルトでプレーしていた安藤は、2015年に契約満了で退団すると、同年10月にSGSエッセンへと移籍。リーグ戦15試合に出場し、2ゴールを挙げた。▽引き続きSGSエッセンでプレーすることにな [全文を読む]

安藤梢がエッセンと1年契約延長「さらにレベルアップを目指して」

ゲキサカ / 2016年08月15日18時02分

女子ブンデスリーガ1部のエッセンは14日、MF安藤梢との契約を1年延長したと発表した。安藤は昨年10月にフランクフルトからエッセンに移籍。昨季は15試合に出場し、2得点を記録していた。 安藤は所属事務所を通じて「昨年、これまで経験したことのない大きなケガに見舞われました。今夏、国内でその時に入れたプレートの除去手術をし、リハビリを重ねさらにパワーアップしま [全文を読む]

なでしこジャパンFW安藤梢が女子ブンデスリーガのエッセンに加入「リオ五輪につなげたい」

超ワールドサッカー / 2015年10月22日11時25分

▽女子ブンデスリーガに所属するSGSエッセンは21日、なでしこジャパンのFW安藤梢(33)の加入を発表した。クラブ公式サイトが伝えている。▽昨シーズンは1.FFCフランクフルトに所属し、女子チャンピオンズリーグ制覇を成し遂げていた安藤だが、昨シーズン限りで同クラブを退団。6月にカナダで行われた女子ワールドカップの初戦で足首を骨折し、リハビリをしながら所属先 [全文を読む]

安藤梢がエッセンに移籍、自身4度目の五輪出場目指す

ゲキサカ / 2015年10月21日20時19分

昨季限りでフランクフルトとの契約が満了していたMF安藤梢が21日、自身の公式ブログを更新し、女子ブンデスリーガ1部エッセンへの移籍が決まったことを発表した。 今年6月8日に行われた女子W杯カナダ大会初戦のスイス戦で左足首を骨折。同14日に帰国し、日本国内で手術を受けたが、決勝前日の7月4日に再合流を果たし、アメリカとの決勝戦ではベンチからチームメイトを応援 [全文を読む]

“若き老害”常見陽平、女子サッカー選手 安藤梢、若者研究家 原田曜平、スキージャンプ 葛西紀明のスペシャルブログ各界のトップランナーが送る「社会人になる君たちへ、今伝えたいこと」キャリタス就活

PR TIMES / 2015年10月20日17時58分

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、10月より、就職情報サイト『キャリタス就活2017』のスペシャルコンテンツで、人材コンサルタントの常見陽平さん、女子サッカー選手の安藤梢さん、スキージャンプ選手の葛西紀明さん、博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田曜平さんのブログを開始いたします。各界のトップランナーから、就職活動 [全文を読む]

安藤梢が白クマのぬいぐるみと一緒に筑波大を表敬訪問

ゲキサカ / 2015年07月15日19時11分

日本女子代表(なでしこジャパン)のFW安藤梢が15日、女子W杯の結果報告のため筑波大を表敬訪問した。 筑波大人間総合科学研究科OGの安藤。女子W杯ではグループリーグ初戦のスイス戦で左足首を骨折し、途中離脱を余儀なくされたが、チームは決勝まで勝ち上がり、安藤も再合流を果たし、ベンチから試合を見守った。 結果は準優勝だったが、自身の不在時に“代役”として戦った [全文を読む]

なでしこMF猶本光が公式ツイッターを開設「梢さんが始めて心が揺れて…」

サッカーキング / 2017年06月02日17時02分

記念すべき1つ目のつぶやきには「尊敬してやまない安藤梢さんがツイッターを始めたと聞いて心が揺れて、梢さんが帰ってきたタイミングで、私も始めようと決意しました!」と日本代表FW安藤梢とツーショットの写真とともにツイート。 猶本がツイッターを始めるきっかけとなった安藤は5月12日、7年半ぶりに古巣の浦和レッズレディースへ復帰している。同選手も3月からツイッタ [全文を読む]

猶本光が“便乗”でツイッター開設「心が揺れて…」

ゲキサカ / 2017年06月01日18時43分

初ツイートで猶本は、5月12日にエッセンから浦和に復帰したFW安藤梢(@kozue_ando)とのツーショット写真を掲載。「尊敬してやまない安藤梢さんがツイッターを始めたと聞いて心が揺れて、梢さんが帰ってきたタイミングで、私も始めようと決意しました!笑」と説明している。 ●なでしこリーグ2017特設ページ [全文を読む]

なでしこジャパン候補メンバーが発表! 2月下旬のリオ五輪最終予選前最後のトレーニングキャンプへ《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年01月14日14時15分

また、昨年6月にカナダで行われた女子ワールドカップの初戦で足首を骨折したFW安藤梢(エッセン)も復帰を果たしている。▽今回のトレーニングキャンプは、2月29日から3月9日にかけて行われるリオ五輪アジア最終予選前の最後のトレーニングキャンプとなる。なでしこジャパンは今回のトレーニングキャンプを終えると、2月22日から合宿を行い、同29日から大阪・キンチョウス [全文を読む]

いざ連覇へ…なでしこの先発メンバーに変更なし、安藤もベンチ入り

ゲキサカ / 2015年07月06日09時51分

なお、初戦スイス戦で負傷し、チームを離脱するも5日に再び合流したMF安藤梢もベンチ入り。23人全員で宿敵・アメリカ戦に臨む。 以下、なでしこジャパンの先発メンバー 先発 GK 18 海堀あゆみ DF 3 岩清水梓 DF 4 熊谷紗希 DF 5 鮫島彩 DF 19 有吉佐織 MF 6 阪口夢穂 MF 8 宮間あや MF 9 川澄奈穂美 MF 13 宇津木瑠 [全文を読む]

安藤も再合流したなでしこ、連覇へ23人が団結

ゲキサカ / 2015年07月05日13時52分

練習の終わりごろには、日本からバンクーバーに戻ってきたばかりのMF安藤梢がその足で練習場に現れた。 大会初戦のスイス戦で骨折した安藤はチームを離脱。6月14日に帰国し、左足首の手術を受けた。約3週間ぶりの再合流。全選手が笑顔で駆け寄り、アーチをつくって迎え入れた。「おかえり!!」という声が響く中、安藤は照れながらもうれしそうにそれをくぐった。 主将のMF宮 [全文を読む]

[アルガルベ杯]日本女子vsデンマーク女子 試合記録

ゲキサカ / 2015年03月05日01時01分

【アルガルベ杯GL第1節】 日本 1-2(前半1-1)デンマーク [日]安藤梢(17分) [デ]S・トロエルスガール(2分)、ラスムッセン(58分) [デ]T・ニールセン(47分)、アーント(90分+2) [日本女子代表] 先発 GK 21 山根恵里奈 DF 2 近賀ゆかり (84分→DF 19 有吉佐織) DF 3 岩清水梓 DF 4 熊谷紗希 DF 5 [全文を読む]

[7月9日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年07月09日06時00分

MF安藤梢(エッセン、1982)*ドリブルからの突破力が持ち味。15年10月にエッセンに移籍した。 World MFアシュリー・ヤング(マンチェスター・U、1985、イングランド)*高速のドリブルと右足のクロスを得意とするMF。 DFファビオ・ダ・シウバ(カーディフ、1990、ブラジル)*双子の兄。14年1月にカーディフへ移籍した。 DFラファエウ・ダ・ [全文を読む]

【なでしこプレビュー】4大会連続出場を懸けて挑む初戦・オーストラリア戦《リオ五輪アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年02月29日14時00分

現役を引退したMF澤穂希やGK海堀あゆみ、さらにコンディションの問題で招集外となったMF宇津木瑠美やFW安藤梢などカナダ女子W杯から数人は外れているが、ほとんどのメンバーがカナダ女子W杯を経験している。▽マンネリ化、メンバー入れ替えによる刺激の少なさは指摘されているものの、リオ五輪の切符を掴むことを考えれば、佐々木則夫監督の下、2008年から積み上げてきた [全文を読む]

“澤ロス”のなでしこ、リオ五輪最終予選で若手の台頭は?

週プレNEWS / 2016年02月23日11時00分

また、W杯での左足骨折から復帰した安藤梢(エッセン)がどこまでパフォーマンスを戻せるかも未知数。さらに数少ない若手の戦力である岩渕真奈(バイエルン)は昨年8月に右膝の靱帯を損傷して手術を受け、今予選でプレーできるかどうか、いまだにハッキリしていない」 しかも、若手の成長も今ひとつ。一時期、2012年のU-20女子W杯で3位になった“ヤングなでしこ”の面々が [全文を読む]

なでしこジャパン、リオ五輪アジア最終予選前の大阪合宿メンバー発表! 宇津木と安藤が招集外《大阪合宿》

超ワールドサッカー / 2016年02月19日15時30分

▽その一方で、昨年のワールドカップに出場していた海外組のMF宇津木瑠美(モンペリエ/フランス)とFW安藤梢(エッセン/ドイツ)、FW永里亜紗乃(ポツダム/ドイツ)の3選手は招集外となった。▽大阪で行われる今回の合宿は、2月29日から3月9日にかけて行われるリオ五輪アジア最終予選に向けた直前合宿となる。なでしこジャパンは同29日から大阪・キンチョウスタジアム [全文を読む]

なでしこジャパン、リオ五輪予選へ向け始動…石垣島合宿メンバー26名発表

ゲキサカ / 2016年01月14日16時12分

▽GK 福元美穂(岡山湯郷) 山根恵里奈(千葉) 山下杏也加(日テレ) ▽DF 近賀ゆかり(I神戸) 上尾野辺めぐみ(新潟) 岩清水梓(日テレ) 鮫島彩(I神戸) 有吉佐織(日テレ) 長船加奈(浦和) 熊谷紗希(リヨン) 村松智子(日テレ) 乗松瑠華(浦和) ▽MF 安藤梢(エッセン) 宮間あや(岡山湯郷) 川澄奈穂美(I神戸) 阪口夢穂(日テレ) 宇津 [全文を読む]

フォーカス