寺島進のニュース

萌え・かわいいは序の口「尊い」レベルの愛らしいオッサンたち

しらべぇ / 2017年03月02日06時30分

主演は6人のバイプレイヤーたち――遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研。このドラマでのオッサンたちの愛らしさは、「萌え」や「かわいい」は序の口で、「尊い」とまで評される。しらべぇ編集部では、全国の20代~60代の男女1,381名を対象に「『バイプレイヤーズ』主演6人の中で、最もかわいいと思う人は誰ですか?」という調査を実施。かわいすぎて「 [全文を読む]

バイプレLINEスタンプも!寺島進の悪役引退宣言に椎名桔平が…

しらべぇ / 2017年02月24日06時30分

遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研の豪華でかわいすぎる6人に、オッサン萌えしまくる人続出のテレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』)。先週は「予算の関係でちょっとしか動かない」とぶっちゃけた「バイプレアニメ」が公開され、#バイプレアニメ 第2弾公開!今回は「バイプレイヤー [全文を読む]

『真田丸』出演の寺島進 役作りでは「能をヒントにした」

NEWSポストセブン / 2016年07月24日07時00分

31回(8月7日放送)では、本多忠勝(藤岡弘)と出浦昌相(寺島進)の大立ち回りが見どころのひとつ。そこで寺島進(52才)に、出浦の魅力や、三谷と交わされた裏話などを聞いた。――出浦が真田昌幸(草刈正雄)に忠義を尽くす姿が格好いいと評判です。出浦の魅力は?寺島:三谷さんいわく、『真田丸』の登場人物の中で一番、戦場で人を殺めているのが出浦。そして沈黙の中に漲る [全文を読む]

大河と戦隊モノ好評の寺島進 「伝統守る男」と評されるワケ

NEWSポストセブン / 2016年04月13日07時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』で出浦昌相役を演じている俳優・寺島進(52才)。従来のイメージ通りコワモテな雰囲気を漂わせて同役を好演しているが、そうした一面だけが寺島の演技力ではなかった。同じ日曜の朝に放送されている戦隊モノではまったく別の顔を見せているのだ。寺島の演技についてコラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * 寺島進といえば、強面おやじ系俳 [全文を読む]

名脇役が干される?寺島進が大森南朋に「偉そうになったな」

しらべぇ / 2017年03月24日06時30分

(画像は読むテレ東公式Twitterのスクリーンショット (C)「バイプレイヤーズ」製作委員会)遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研がそろうだけでもすごいのに、数々の豪華キャストで「予算大丈夫か?」と一般視聴者にまで心配されてきた、テレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』) [全文を読む]

椎名桔平と北野たけしも参戦!? 名悪役の「バカヤロウ」「コノヤロウ」にシビれる/『バイプレイヤーズヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』第七話レビュー

messy / 2017年02月27日23時00分

遠藤憲一(55)、大杉漣(65)、田口トモロヲ(59)、寺島進(53)、松重豊(54)、光石研(55)<※50音順>のバイプレイヤー6名が本人役で登場している、“渋くて可愛い”が詰まったドラマ、『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(毎週金曜日00時12分~テレビ東京系で放送中)。 前回、第5話から続いていた脚本盗作騒動は、泥 [全文を読む]

オッサンたちが清水富美加を翻弄 平田満は1シーンの贅沢使い

しらべぇ / 2017年02月03日06時30分

(画像はYouTubeテレビ東京公式チャンネルのスクリーンショット(C)「バイプレイヤーズ」製作委員会)豪華すぎるバイプレイヤーたち――遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研とゲスト陣の共演が話題になっている、テレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』)。先週発表された第4~9 [全文を読む]

Hey! Say! JUMP・知念侑李、寺島進にだまされる!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月26日18時12分

川でのシーンの撮影前に寺島進さんが、カッパですかね?川に入るときに着る… 東山:ペンギン(防寒着)ね 知念:それです、「ペンギンを着るのか?」と寺島さん聞かれて「(スタッフが用意してくれたので)着ます」って答えたら、「俺は着ないぞ」って。なので、「僕も着ません」って答えたんです。で、着ないで現場に行ったら、寺島さんはしっかりペンギンを着ていて、だまされまし [全文を読む]

「必殺仕事人2016」の悪役に安田顕&寺島進が登場

Smartザテレビジョン / 2016年08月19日05時00分

そして今回のゲストで安田顕と寺島進が出演する。安田は私腹を肥やすためであれば、命令一つで人の命を奪うことも厭わない監察方番頭(かんさつがたばんがしら)・朝比奈藤十郎を演じる。 そして、寺島が演じる役柄は小五郎と同僚の同心・結城(田口浩正)の前に久々に現れた、幼なじみで謎の多い絵師・鬼頭新之助。安田と寺田が魅力的な悪役を演じ、必殺ワールドをより一層盛り上げ [全文を読む]

「真田丸」寺島進らが“ダブルヘッダー”イベント!

Smartザテレビジョン / 2016年08月07日11時15分

「州浜編」と題した第一部には、出浦昌相役の寺島進と吉野太夫役の中島亜梨沙が登場。先日の放送では、出浦がにせの吉野太夫を見破るシーンが放送されたばかり。複雑な間柄と思いきや、和やかにトークショーはスタートした。 寺島は「吉野太夫を刺すシーンの撮影では、自分の担当回でもないのに、ディレクターたちがぞろぞろと中島さんを見に来てたよ!」と、撮影の裏側を暴露。それ [全文を読む]

寺島進、スーツアクター時代はCカップのピンクに?

Smartザテレビジョン / 2016年01月24日05時00分

“スーパー戦隊シリーズ”40作目となる2月14日(日)スタートの「動物戦隊ジュウオウジャー」(テレビ朝日系)の制作発表会見が1月23日、都内で行われ、中尾暢樹、柳美稀、南羽翔平、渡邉剣、立石晴香という5人のジュウオウジャーと、寺島進が登壇した。 ジュウオウジャーの5人が初々しいあいさつを交わす中、大和(中尾)の叔父で少しエキセントリックな動物彫刻家を演じる [全文を読む]

寺島進のイチオシ! 二日酔いに最高! ニンニクたっぷりの「辛いラーメン」

ぐるなび / 2015年05月20日15時10分

5月17日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、毎週日曜午前6時30分)では「ちょっとディープな! 俺の京都」と題して、俳優の寺島進さんが「開花」(京都府京都市)を訪れた。 JR太秦駅から徒歩5分の同店は、本格広東料理や冷麺の楽しめる店。太秦の撮影所からのすぐ近くなので、寺島さんも行きつけで、役者さんはじめ映画スタッフたちも通っている。メニューも豊富で、 [全文を読む]

「五つ星ツーリスト」クランクインで渡辺直美が寺島進にドン引き!?

Smartザテレビジョン / 2014年12月10日13時39分

このたび都内にてクランクインを迎え、主演の渡辺直美のほか、山本裕典、高月彩良、綾田俊樹、寺島進が囲み取材に応じた。渡辺がドラマ初主演を務める同作は、世界を代表する観光地・京都を舞台にした1話完結のヒューマンドラマ。厄介なクレーム観光客“ワケあり客”たちの理不尽な要求に応える、旅行会社の窓際社員と仲間たちの奮闘をコメディータッチで描く。渡辺はかつて営業部で“ [全文を読む]

かわいすぎるオッサン萌えの時間が…バイプレイヤーズ最終回

しらべぇ / 2017年03月31日06時30分

遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研の豪華キャストで、毎週金曜日の夜を彩り、「尊い」ほどかわいいオッサンたちの集うドラマ――テレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』)の最終回が来てしまうのである。来週で最終回だよー...可愛いおっさんたちのキャッキャウフフが見られないなんて [全文を読む]

たけし主演ドラマ「破獄」に橋爪功、松重豊ら追加キャスト決定

Smartザテレビジョン / 2017年03月03日06時00分

今回発表されたのは、小菅刑務所長・大田坂洋役に松重豊、札幌刑務所長・仁科久役に寺島進、通訳・田島公平役に渡辺いっけい、網走刑務所・看守部長・泉吾郎役に勝村政信、網走刑務所専任看守・藤原吉太役に池内博之、網走刑務所 看守・野本金之助役に中村蒼、ビートたけし演じる浦田を高く評価している網走刑務所長・貫井千吉役に橋爪功。豪華な面々が名を連ねた。■橋爪功コメント私 [全文を読む]

バイプレイヤーズ 6人の役者による本音トークで暴露話も

NEWSポストセブン / 2017年02月22日07時00分

今シーズンの作品が、大杉蓮、遠藤憲一、田口トモロヲ、寺島進、光石研、松重豊、6人主演による『バイプレイヤーズ』だと聞いた瞬間、「これは奇跡のドラマだ!」と思った。 そりゃそうでしょう。この6人、毎シーズン、どこかのドラマで顔を見ない日はないというくらいの面々。スケジュールを合わせるだけでも、さぞかし大変だったはずだ。まさに「夢の競演」。その調整に挑んだ勇気 [全文を読む]

やっぱり可愛い大杉漣!おじさんたちのテラスハウスが濃くてハァハァする/『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』第一話レビュー

messy / 2017年01月16日23時00分

このドラマは、遠藤憲一(55)、大杉漣(65)、田口トモロヲ(59)、寺島進(53)、松重豊(53)、光石研(55)<※50音順>と、まさに日本の映画・ドラマ界に欠かせないバイプレイヤー6名が本人役で登場。現在公開中の蒼井優主演映画『アズミ・ハルコは行方不明』の松居大悟監督がメイン演出を務めるとあって、映画界の新鋭とベテラン俳優が生みだすドラマに期待が高ま [全文を読む]

大杉漣、松重豊ら絶賛!若手女優・北香那「誘いたい」

Smartザテレビジョン / 2017年01月12日05時00分

テレビ東京系で1月13日(金)に放送開始となる「ドラマ24『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか)の記者会見が行われ、遠藤憲一以外の、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研の主演俳優5人が会見に登場した。 本ドラマは、“日本映画界を支える俳優6人”に選出されたことのある名脇役たちが本人 [全文を読む]

さらば秀吉、ありがとう……BSプレミアムで自己最高タイ! やっぱり注目度が高かった『真田丸』第31話「終焉」レビュー!!

おたぽる / 2016年08月09日17時00分

ついにとうとういよいよ、強烈な存在感を発揮してきた豊臣秀吉(小日向文世)が死去、一方で出浦(寺島進)が大ピンチ!? と次号予告で期待を煽っていた大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)第31話「終焉」。視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ)と普段と変わらないのだが、NHK総合よりも2時間早く放送されるNHK・BSプレミアムでの視聴率が5.2%と、自己最高タイを [全文を読む]

アンフェアのスペシャルドラマ第3弾が放送!

Smartザテレビジョン / 2015年08月14日07時01分

過去2回放送された“ダブル・ミーニング”では、熱血で破天荒な刑事・望月(北乃きい)と、ベテラン刑事・山路(寺島進)がアンフェアならではの“哀しき事件”に挑んできた。 今回は、警視庁に謎の人形とメッセージが届き、北乃きい演じる主人公の刑事・望月陽らは、そこから始まる同時多発少女誘拐事件と議員秘書の変死事件を追うことに。やがて一連の事件は、20年前に望月自身 [全文を読む]

フォーカス