寺島進のニュース

萌え・かわいいは序の口「尊い」レベルの愛らしいオッサンたち

5 / 2017年03月02日06時30分

主演は6人のバイプレイヤーたち――遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研。このドラマでのオッサンたちの愛らしさは、「萌え」や「かわいい」は序の口で、「尊い」とまで評される。しらべぇ編集部では、全国の20代~60代の男女1,381名を対象に「『バイプレイヤーズ』主演6人の中で、最もかわいいと思う人は誰ですか?」という調査を実施。かわいすぎて「 [全文を読む]

バイプレLINEスタンプも!寺島進の悪役引退宣言に椎名桔平が…

5 / 2017年02月24日06時30分

遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研の豪華でかわいすぎる6人に、オッサン萌えしまくる人続出のテレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』)。先週は「予算の関係でちょっとしか動かない」とぶっちゃけた「バイプレアニメ」が公開され、#バイプレアニメ 第2弾公開!今回は「バイプレイヤー [全文を読む]

東山紀之・松岡昌宏ら豪華メンバー集結 知念侑李「僕だけ死にそうでした」

4 / 2016年08月19日05時00分

さらに、リュウ(知念)は、人を殺めることを喜びとする謎の絵師・鬼頭進之助(寺島進)と一対一で対決することになり、吐く息の白く染まる京都の凍えるような川に沈められながら迫真の演技を披露する。 ◆東山紀之&松岡昌宏が語る“知念侑李の成長ぶり” 知念の成長ぶりについて東山は、「末っ子というか、彼が持って生まれたものだろうけど、大人たちの目線が自然に知念に向けられ [全文を読む]

『真田丸』出演の寺島進 役作りでは「能をヒントにした」

4 / 2016年07月24日07時00分

31回(8月7日放送)では、本多忠勝(藤岡弘)と出浦昌相(寺島進)の大立ち回りが見どころのひとつ。そこで寺島進(52才)に、出浦の魅力や、三谷と交わされた裏話などを聞いた。――出浦が真田昌幸(草刈正雄)に忠義を尽くす姿が格好いいと評判です。出浦の魅力は?寺島:三谷さんいわく、『真田丸』の登場人物の中で一番、戦場で人を殺めているのが出浦。そして沈黙の中に漲る [全文を読む]

大河と戦隊モノ好評の寺島進 「伝統守る男」と評されるワケ

4 / 2016年04月13日07時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』で出浦昌相役を演じている俳優・寺島進(52才)。従来のイメージ通りコワモテな雰囲気を漂わせて同役を好演しているが、そうした一面だけが寺島の演技力ではなかった。同じ日曜の朝に放送されている戦隊モノではまったく別の顔を見せているのだ。寺島の演技についてコラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * 寺島進といえば、強面おやじ系俳 [全文を読む]

30年後の「おそ松さん」大杉漣がまさかの実写化熱望?「バイプレイヤーズ」とコラボ

3 / 2017年04月02日09時39分

日本を代表する俳優である遠藤憲一、大杉漣、 田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研が30年後の『おそ松さん』を演じるというエイプリルフール企画が行われ、話題を呼んだ。今回そんなコラボのアザーカットとおそ松を演じた大杉漣からコメントが届いた。 『おそ松さん』は赤塚不二夫生誕80周年を記念して、2015年10月よりテレビ東京系にて放送されたTVアニメだ。個性豊か [全文を読む]

最終回を迎える「バイプレイヤーズ」!遠藤憲一と寺島進が語る「ダメなところはそのまま」な6人の魅力!

3 / 2017年03月31日17時05分

今夜最終回を迎えるドラマ「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」(テレビ東京)に出演している遠藤憲一と寺島進が、「ダメさ加減はほぼ素に近い」と言う本作の撮影を振り返った。(編集部・森田真帆) 遠藤、寺島をはじめ、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研が“本人役”で出演している同ドラマ。映画『七人の侍』をリメイクするというオファーを [全文を読む]

名脇役が干される?寺島進が大森南朋に「偉そうになったな」

3 / 2017年03月24日06時30分

(画像は読むテレ東公式Twitterのスクリーンショット (C)「バイプレイヤーズ」製作委員会)遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研がそろうだけでもすごいのに、数々の豪華キャストで「予算大丈夫か?」と一般視聴者にまで心配されてきた、テレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』) [全文を読む]

松野家6つ子「このドラマ、俺たち出た方がいいんじゃね」 バイプレイヤーズ×おそ松さんコラボ実現<コメント到着>

3 / 2017年03月02日19時15分

◆おじさん6人共同生活で話題のドラマ 遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研の日本を代表する名脇役(バイプレイヤーズ)6人が1つ屋根の下、強制的に共同生活を送ることとなる『バイプレイヤーズ』。“ドラマの割にはかなりユルい”バイプレイヤーズたちの微笑ましい共同生活を通して、役者としての生き様が浮かび上がってくる“ゆるシブコメディ”として話題を [全文を読む]

椎名桔平と北野たけしも参戦!? 名悪役の「バカヤロウ」「コノヤロウ」にシビれる/『バイプレイヤーズヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』第七話レビュー

3 / 2017年02月27日23時00分

遠藤憲一(55)、大杉漣(65)、田口トモロヲ(59)、寺島進(53)、松重豊(54)、光石研(55)<※50音順>のバイプレイヤー6名が本人役で登場している、“渋くて可愛い”が詰まったドラマ、『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(毎週金曜日00時12分~テレビ東京系で放送中)。 前回、第5話から続いていた脚本盗作騒動は、泥 [全文を読む]

フォーカス