阿部寛のニュース

阿部寛、土屋太鳳のコメント到着!池井戸潤「下町ロケット」ドラマに

Woman Insight / 2015年08月19日06時00分

では、気になるキャストは……? 主人公・佃航平役に阿部寛が決定! 主演は2010年4月期の日曜劇場『新参者』以来、5年ぶりにTBSの連続ドラマに出演することになる阿部寛。 阿部さんが演じる主人公の佃航平は、元宇宙科学開発機構の研究員だったが、自分が開発したエンジンを載せたロケットの打ち上げ失敗の責任を取らされ、父親が遺した下町の工場を継ぐことに。小型エン [全文を読む]

阿部寛、「下町ロケット」でアノ人と共演!「今から興奮してる」

Woman Insight / 2015年10月18日11時00分

TBS日曜劇場枠にて、10月18日より池井戸潤氏原作の“すべての働く人たちに向けた感動のエンターテイメント巨編”『下町ロケット』が放送スタート! 主演を務める阿部寛さんにインタビューの後編です。前編では、阿部さんが考える、ドラマに対する思いや「下町の雑草魂」をお伝えしましたが、後編では阿部さんのロマンや阿部さんの人生の生き方など語っていただきました。 ★イ [全文を読む]

東野圭吾『疾風ロンド』阿部寛主演で実写映画化! 「もう待ちきれない!」と期待の声続出!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月14日18時00分

発売からわずか10日で100万部を突破した東野圭吾作品『疾風ロンド』が、2016年11月26日(土)に阿部寛主演で映画化されることが分かった。現在制作中とのことで上映までにはまだ日数があるが、「もう待ちきれない!」「阿部寛主演だったら成功するわ。ちょ~楽しみ!」「早くみたい! 早くみたい! 早くみたい!」と歓喜の声が上がっている。 【人気連載マンガ】20世 [全文を読む]

ドラマ『下町ロケット』で脚光!阿部寛のシンプルすぎるホームページが話題に

AOLニュース / 2015年10月27日18時00分

現在放映中のドラマ『下町ロケット』の主演を始め、映画やドラマで見ない日がない大人気俳優・阿部寛。若い世代にはあまり知られていないかもしれないが、実は元祖イケメンモデルという経歴も持つ名優だが、数年前から度々話題となっているのが阿部の「シンプルすぎる」ホームページの存在だ。 00年代から存在している阿部寛のHPはニフティー上に作成されており、ネット黎明期臭が [全文を読む]

阿部寛インタビュー「プラス思考ばっかりだと良くない。むしろマイナスを学ぶべき」

Woman Insight / 2015年10月17日11時00分

TBS日曜劇場枠で、10月18日より、池井戸潤氏原作の“すべての働く人たちに向けた感動のエンターテイメント巨編”『下町ロケット』が放送スタート! 主演を務める阿部寛さんにインタビューを行ないました。阿部さんが考える、「下町の雑草魂」やドラマに対する思い。そして、俳優・阿部寛を前編・後編にてお届けします。 今回は、ドラマと阿部さん演じる佃航平について語ってい [全文を読む]

阿部寛と土屋太鳳が親子に!池井戸潤原作「下町ロケット」が日曜劇場でスタート!異例の試みも…

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月21日17時30分

直木賞受賞時に「人々の希望を繋ぐ爽快な作品」と評された同作の主人公・佃航平には、日曜劇場「新参者」(東野圭吾原作)以来5年ぶりの出演となる阿部寛が抜擢された。 「私が演じる佃航平という人物は、工場の社長として社員のことを考えながらも、自分の夢に向かって突き進んでいく男。自分を貫くということは時として煙たがられてしまうこともありますが、そこで卑屈にならないで [全文を読む]

阿部寛、池井戸潤氏原作ドラマで主演 土屋太鳳と初共演

モデルプレス / 2015年08月19日06時00分

【モデルプレス】俳優の阿部寛がTBSドラマで5年ぶりに主演を務める。同局10月期の日曜劇場枠では、第145回直木三十五賞を受賞した池井戸潤氏の『下町ロケット』をドラマ化。宇宙科学開発機構の研究員だったが、父親が遺した下町の工場「佃製作所」を継ぎ、社長として第二の人生をスタートさせ次第に業績を上げていくが、宇宙への夢は捨てきれずにいる主人公・佃航平役を阿部が [全文を読む]

【スペシャル企画】「東野圭吾から阿部寛への手紙」一度しか見られないプレミアムCMがTBS系にて放送決定!

PR TIMES / 2013年12月27日16時31分

お正月特別企画! 「東野圭吾から阿部寛への手紙」プレミアムCMがTBS系にて放送決定! 原作者東野圭吾さんから、加賀恭一郎を演じる阿部寛さんに手紙が届く―――。 お正月特別企画! 一度しか流れない、一度しか観られない。 「東野圭吾から阿部寛への手紙」プレミアムCMがTBS系にて放送決定! 原作者東野圭吾さんから、加賀恭一郎を演じる阿部寛さんに手紙が届く―― [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

主演は、堤幸彦監督の『TRICK』(テレ朝系/2000年)で阿部寛と名コンビを組んだ仲間由紀恵。脚本は『ナースのお仕事』(フジ系/1996年)の江頭美智留。正直、放映前はそんなに注目される作品じゃなかった。ところが――始まるや否や、同ドラマは大反響を巻き起こす。初回視聴率は18.3%。何より評判だったのが、その『水戸黄門』的な分かりやすい勧善懲悪なストーリ [全文を読む]

2位は阿部寛!若い女性が選ぶ「恋愛したい50歳以上の芸能人」1位は

VenusTap / 2016年12月03日19時40分

■50歳でも腹筋バキバキ! 1位は東山紀之<年の差恋愛をしてみたい50歳以上の男性芸能人ランキング>1位:東山紀之(50歳)・・・13.2%2位:阿部寛(52歳)・・・11.3%3位:仲村トオル(51歳)・・・10.7%4位:上川隆也(51歳)・・・9.4%5位:唐沢寿明(53歳)・・・8.9%今回トップに選ばれたのは、少年隊の東山紀之でした。50歳とは思 [全文を読む]

NHKドラマ「スニッファー」阿部寛の娘役に水谷果穂が決定!

Smartザテレビジョン / 2016年09月23日05時00分

「スニッファー 嗅覚捜査官」は、主人公・華岡信一郎(阿部寛)が人並み外れた特殊嗅覚を使って、難解で奇妙な事件を鮮やかに解決する犯罪捜査ドラマ。水谷は、阿部寛演じる華岡信一郎の娘・美里役を演じる。共演は他に香川照之、井川遥、板谷由夏、野間口徹、吉行和子ら。 原作は、2013年にウクライナで制作された、世界的な大ヒットドラマ「THE SNIFFER」でロシア [全文を読む]

是枝監督が阿部寛 樹木希林ほか豪華キャストで送る家族の物語

NeoL / 2015年12月28日01時07分

主演に「下町ロケット」でも話題沸騰の阿部寛、共演に真木よう子、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、吉澤太陽、橋爪功、そして樹木希林を迎えた豪華キャストでの布陣となる。阿部寛と是枝監督がタッグを組むのは、映画では『歩いても 歩いても』(08)、『奇跡』(11)に続き3作目。 団地に一人住まいの母・淑子(樹木希林)。苦労させられた夫を突然の病で亡くしてから [全文を読む]

俳優・阿部寛の私生活が衝撃すぎると話題に 「逆に興味が沸く」「さすが阿部ちゃんww」

AOLニュース / 2015年10月17日12時00分

10月15日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)で、ゲスト出演した俳優・阿部寛の謎すぎる日常生活が明かされ話題を集めている。 阿部は、アブナイ噂を検証するコーナーで「10年以上美容院に行っていない」「洗濯機の前から離れられない」「朝起きると顔がビチャビチャになる」「レーザーを発射するのが好き」などの自身の噂について答えていった。 阿部は美容院の [全文を読む]

池井戸潤「下町ロケット」で阿部寛が土屋太鳳と父娘役

Smartザテレビジョン / 2015年08月19日06時00分

阿部寛が、10月クールのTBS系日曜劇場枠で放送される「下町ロケット」で主演を務めることが分かった。阿部がTBSの連続ドラマに出演するのは、東野圭吾原作「新参者」以来、5年ぶりとなる。 同作は、第145回直木三十五賞を受賞した池井戸潤の同名小説をドラマ化した作品。阿部演じる主人公の佃航平は、元宇宙科学開発機構の研究員だったが、自分が開発したエンジンを載せた [全文を読む]

阿部寛がゴム人間に?「ワンピース」ルフィと夢の初共演

モデルプレス / 2015年03月10日10時43分

【モデルプレス】俳優の阿部寛がフジテレビ系アニメ「ワンピース」(毎週日曜あさ9:30~ ※関東地区)のキャラクター、モンキー・D・ルフィと夢の共演を果たすことが10日、わかった。 4月11日放送の「世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~(仮)」(同局系/よる9:00~11:10)では、「世にも奇妙な物語」が25周年を迎えるにあたり「 [全文を読む]

WOWOW『ジュリアス・シーザー』放送。出演の阿部寛、「蜷川作品は、ものすごい刺激をもらえる」

PR TIMES / 2015年03月03日17時54分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1355/2607/resize/d1355-2607-408309-0.jpg ] WOWOWでは、蜷川幸雄が阿部寛、藤原竜也、横田栄司、吉田鋼太郎ら豪華俳優陣とともに放ったシェイクスピアの代表作「ジュリアス・シーザー」をお届けする。 蜷川幸雄が芸術監督を務める彩の国さいたま芸術劇場では、1998年以来 [全文を読む]

阿部寛、妊娠の野波麻帆を祝福 ベッドシーン疑惑に焦り

モデルプレス / 2013年01月08日17時43分

8日、都内にて映画「つやのよる」の完成会見が行われ、主演の阿部寛、女優の小泉今日子、野波麻帆ら豪華キャスト陣が登場した。同作は直木賞作家・井上荒野の同名原作を、恋愛映画に定評のある行定勲監督が完全映画化。謎の女“艶(つや)”に翻弄される男と女たちのセンセーショナルな愛の物語を描く。 奔放な妻・艶の不貞に悩まされる主人公・松生春二を演じる阿部寛は、日本を代表 [全文を読む]

二枚目からローマ人まで演じる阿部寛、幅広い役作りは“オタク気質”の賜物?

サイゾーウーマン / 2012年04月25日09時00分

■今回のターゲット阿部寛 1964年6月22日生まれ 4月28日公開の映画『テルマエ・ロマエ』に主演する阿部寛さん。今回はなんと古代ローマ人役。映画にもなった『TRICK』(テレビ朝日系)の三枚目役、『新参者』(TBS系)の二枚目役など、さまざまな当たり役を得ている阿部さんですが、今回の“ローマ人”という役はさらなる当たり役となるのでしょうか? また、台湾 [全文を読む]

19億も!? 3位海老蔵「借金地獄だったと聞いて驚く芸能人」1位は

VenusTap / 2017年03月11日20時40分

■元妻・大竹しのぶとの愛の巣が引き金に!? 借金5億「明石家さんま」<借金地獄に陥ったと聞いて驚いた芸能人ランキング>1位・・・明石家さんま(11.6%)2位・・・阿部寛(11.4%)3位・・・市川海老蔵(8.0%)4位・・・さだまさし(7.4%)5位・・・博多大吉(博多華丸・大吉)(6.2%)ぶっちぎりの1位に輝いたのは、“お笑い怪獣”こと、喋る伝説「明 [全文を読む]

「京都国際映画祭2016」閉幕 阿部寛が「三船敏郎賞」に輝く<イベント総まとめ>

モデルプレス / 2016年10月16日20時00分

【京都国際映画祭・阿部寛/モデルプレス=10月16日】13日から京都府で開催された「京都国際映画祭2016」のクロージングセレモニーが16日、行われた。同式典をもって、4日間にわたる映画祭が閉幕した。◆阿部寛が「三船敏郎賞」を受賞 パーティーの中では、戦後の大スター三船敏郎の名前を冠した「三船敏郎賞」の授賞式も開催。同賞は、国際的な活躍が期待される俳優を表 [全文を読む]

フォーカス