柏木陽介のニュース

【浦和vs清水プレビュー】柏木陽介、遠藤航がけがから復帰した浦和…チアゴ・アウベスの調子が上がってきた清水

サッカーキング / 2017年05月19日20時06分

内容は結果ほど充実していたとは言えないものの、けがで戦列を離れていた柏木陽介、遠藤航が復帰したのは朗報だ。この2人が戻ってきたことでパスの供給源が確保され、とりわけ中盤でタクトを振るう柏木の重要性が改めて浮き彫りになった。 今節対戦する清水には2013年4月にホームで敗れて以来、4勝1分と負けておらず、相性のいい相手となっている。【マイナス材料】 新潟戦 [全文を読む]

ベスト11初受賞のMF柏木陽介「Jリーガーである限りはこの賞を取りたかった」《2016 Jリーグアウォーズ》

超ワールドサッカー / 2016年12月21日02時02分

▽MF柏木陽介は自身初のベストイレブン受賞について、「Jリーガーである限りはこの賞を取りたかった」と頬をゆるませた。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) ──初のベストイレブン受賞について 「Jリーガーである限りは、この賞を取りたいと思っていた。やっと取れたというか、今年は満足できる結果が出たので、嬉しく思う」 ──今シーズンから背番号を10番に変更。その初年 [全文を読む]

Jリーグ王者逸冠の浦和MF柏木陽介「イライラが止まらない」《JリーグCS》

超ワールドサッカー / 2016年12月04日12時46分

▽試合後、浦和のMF柏木陽介がミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対。勝ち点15差もつけていた鹿島に年間王者を譲った結果に「今は何もできなかった自分に対して、イライラが止まらない」とコメント。来シーズンの逆襲を誓った。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) ──試合を振り返って 「『終わり良ければすべて良し』というのが良かったけど、正直、勝点があれだけ離 [全文を読む]

10年越しのタイトル奪還へ...柏木陽介「今年の浦和は強かったなと思われるように」《CS出場クラブ合同記者会見》

超ワールドサッカー / 2016年11月17日21時42分

▽Jリーグチャンピオンシップ(CS)の出場クラブ合同記者会見が17日に都内で行われ、浦和レッズ所属の日本代表MF柏木陽介が出席した。 ▽2ndステージ優勝と年間勝点1位の座につき、決勝の舞台で待ち受けることとなった浦和レッズ。この会見に出場クラブ代表として登壇した柏木は、CSの中継局による質問に以下のようにコメントしている。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) [全文を読む]

PK蹴らない主義のMF柏木陽介、同点弾のFW李忠成を称える「決勝の舞台でもっている男」《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2016年10月16日01時40分

▽試合後、ミックスゾーンで取材陣のインタビューに応じた浦和のMF柏木陽介が、淡々と優勝の瞬間を振り返った。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) 「長すぎて試合の入りは忘れました」 ──監督と言葉を交わしたか 「言葉はなかったです」 ──監督にタイトルをとの思いが誰よりも強かったのではないか 「とりあえず、周ちゃん(GK西川周作)と、(DF遠藤)航をほったらかし [全文を読む]

自身の初タイトルを目指す浦和MF柏木陽介「良いサッカーをして良い結果を残す」《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2016年10月14日22時50分

トレーニング後、MF柏木陽介が記者の質問に応対。タイトル獲得を誓った。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) ──ルヴァンカップ決勝への意気込みを 「タイトルを獲ったことがないですし、レッズに来てから3回目の決勝になります。全国のみなさんが観てくれている中で、良いサッカーをして良い結果を残して、残りのJリーグ3試合に繋げていければと思います」 [全文を読む]

イラク戦を振り返るMF柏木陽介「自分的には不甲斐ない出来」《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年10月07日19時56分

▽練習後、前日のイラク代表戦に先発出場したMF柏木陽介が取材に応じ、改めてイラク戦を振り返ってコメントした。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) ──昨日のイラク戦を振り返って 「内容は良くなかったかと思いますが、勝つことが凄く大事だったので、ああいう勝ち方ができたのは良かったと思います」 ──どういった部分が良くなかったか? 「全体的に日本らしさ、ボールを繋 [全文を読む]

ゴールに直結するプレーを狙うMF柏木陽介「勝利が絶対」《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年10月05日00時15分

▽練習後、ミックスゾーンで記者陣の質問に応じたMF柏木陽介(浦和レッズ)は、「点に繋がるプレーをしたい」と、セントラルMFのポジションから自身の持ち味でもあるゴールに直結するプレーをすることを狙っていることを明かした。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) ――イラクのイメージに対して、どのような崩しが必要か 「守備はしっかりとできるチームだと思う。どちらかとい [全文を読む]

ストロングポイントを出すと意気込む浦和MF柏木陽介「ゴールに絡むプレーを見せたい」《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年09月29日16時14分

▽9月の最終予選でプレーできなかった浦和レッズMF柏木陽介がコメント。ゴールに絡むプレーを見せたいと意気込んだ。 ◆MF柏木陽介(浦和レッズ) 「日本代表に選出していただき、大変光栄です。9月の最終予選では、途中で怪我をして試合に出場することができず、悔しさしか残っていないので、自分らしさを前面に出して、ゴールに絡むプレーを見せたいと思っています。日本の [全文を読む]

新システムでのプレーを振り返るMF柏木陽介「悪くなかったけど物足りない」《ロシアW杯アジア2次予選》

超ワールドサッカー / 2016年03月25日16時19分

▽晴天の中、約1時間半にわたって行われたトレーニング終了後、前日に行われたロシア・ワールドカップ・アジア2次予選のアフガニスタン代表戦(5-0で勝利)に先発したMF柏木陽介(浦和レッズ)が報道陣の囲み取材に応じ、最終予選進出を喜ぶとともに、前日のアフガニスタン戦を振り返った。◆MF柏木陽介(浦和レッズ)──アジア最終予選進出が決定したが「僕は(予選の)途中 [全文を読む]

ハリルホジッチ監督から期待されるMF柏木陽介「自分の全てを出したい」

超ワールドサッカー / 2015年11月05日18時05分

▽日本代表に選出された浦和のMF柏木陽介が、クラブの公式サイトでコメントを残している◆ MF柏木陽介「日本代表に選出していただき、大変光栄です。自分の全てを出して、日本の勝利に貢献できるようにがんばってきます。まずは出発前の大事な川崎戦で勝利をし、良い流れでアウェイでの予選2試合に向かいたいと思いますので、埼スタで一緒に戦ってください。応援よろしくお願いし [全文を読む]

“さいたまダービー”を制すのは橙か赤か…昨季の熱戦を写真でプレイバック

サッカーキング / 2017年04月29日12時00分

2016明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第11節 大宮アルディージャ 0-1 浦和レッズ 日付:2016年5月8日 16:00キックオフ 会場:NACK5スタジアム大宮 入場者数:13,880人 大宮:GK加藤順大、DF奥井諒、DF菊地光将、DF河本裕之、DF和田拓也、MF金澤慎、MF岩上祐三、MF横谷繁(80分 MFマテウス)、MF泉澤仁(62 [全文を読む]

MVPは中村憲剛が初受賞!!Jリーグアウォーズでベスト11など各賞を表彰

ゲキサカ / 2016年12月20日23時03分

クラブ別では年間勝ち点1位ながらチャンピオンシップ決勝で鹿島に敗れた浦和レッズからGK西川周作、DF槙野智章、MF阿部勇樹、MF柏木陽介の最多4人が選ばれた。 各賞の受賞者は以下の通り(数字は受賞回数) MF中村憲剛(川崎F)初 GK西川周作(浦和)5 DF昌子源(鹿島)初 DF槙野智章(浦和)3 DF森重真人(FC東京)4 DF塩谷司(広島)3 MF阿部 [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2007.11.21]柏木陽介(U-22日本代表)

ゲキサカ / 2016年11月21日07時45分

【2007年11月21日】11.21 五輪最終予選 U-22 日本vs.サウジアラビア(柏木特集) [11.21 五輪最終予選 U-22日本 0-0 U-22サウジアラビア 国立] この試合のMVPに輝き、日本の五輪出場権獲得に大きく貢献したMF柏木陽介特集! その他の写真はこちらから↓ ▼11.21 五輪最終予選 U-22 日本vs.サウジアラビア(柏木 [全文を読む]

G大阪MF井手口陽介が初招集! 浦和MF柏木陽介は選外…日本代表メンバーが発表!《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年11月04日15時18分

また、最近招集が続いていたMF柏木陽介(浦和レッズ)が外れている。 ▽記者会見に出席したヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「オマーンはサウジアラビアに似ている」とコメント。「プレー機会があまりない選手、海外で試合に出られていない選手を起用したい」とオマーン戦について語った。 ▽日本は最終予選でオーストラリア、イラク、UAE、サウジアラビア、タイと同じグループ [全文を読む]

“結果”を求める浦和レッズサポーターに、柏木陽介がバッシング覚悟で苦言「リスペクト精神を持ってくれ」

日刊サイゾー / 2016年07月26日15時00分

ACミランの本田圭佑や、浦和レッズの柏木陽介が当てはまる。 その柏木が、7月17日に行われたJ1リーグセカンドステージ第4節の大宮アルディージャ戦後に、熱狂的で知られる浦和サポーターたちに対し、苦言を呈したのだ。この日、浦和はホームで迎えた埼玉ダービーを2対2での引き分けで終えた。そして、結果に不満だったサポーターから、浦和の選手たちにブーイングが送られた [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2009.7.11]柏木陽介(広島)

ゲキサカ / 2016年07月11日07時45分

[写真]MF柏木陽介は試合開始早々、絶妙なクロスから先制点をアシスト 【2009年7月11日】7/11[J1]広島3(vs.浦和) [7.11 J1第17節 浦和2-1広島 埼玉] J1第17節が11日に各地で行われ、4位の浦和レッズと7位のサンフレッチェ広島が対戦。試合はFW佐藤寿人のゴールで広島が先制したが、浦和が後半にFWエジミウソンの2ゴールで逆転 [全文を読む]

Jリーグ・レッズ柏木陽介ブチギレ! 便乗してキレた槙野智章が「全く関係ない」と話題に

日刊サイゾー / 2016年06月01日18時00分

先月29日、ベストアメニティスタジアムで行われたサガン鳥栖vs浦和レッズの試合、日本代表で浦和のMF柏木陽介がボールボーイにブチ切れたことが話題になっている。 「サガン鳥栖U-15が務めたこの日のボールボーイは、ラインを割って浦和ボールになるたびに時間稼ぎをし、やっと渡したかと思えば、わざと選手の手前に転がして取りにこさせるなど姑息な手を使っていました。お [全文を読む]

妻の佐藤渚アナは知っている?サッカー日本代表・柏木陽介のトンデモ黒歴史

アサ芸プラス / 2016年05月31日09時58分

注目は浦和レッズの柏木陽介選手。柏木は3月にTBSの佐藤渚アナと結婚したばかりで、プレーでもガンバ大阪の遠藤保仁選手に代わる司令塔として期待されている。ところがそんな柏木には恥ずかしすぎる黒歴史があるという。サッカージャーナリストが解説する。「それは柏木がまだサンフレッチェ広島に所属していた2009年のことです。ケータイ電話のメールアドレスを変更した柏木は [全文を読む]

レーティング:大宮アルディージャ 0-1 浦和レッズ《J1》

超ワールドサッカー / 2016年05月08日18時00分

対角へのロングボールなど丁寧にボールを繋いだ6 遠藤航 6.0終盤は押し込まれる展開の中でも集中力を切らさなかった5 槙野智章 5.5攻撃面での貢献は高かったが、守備では自サイドを破られる場面が目立ったMF24 関根貴大 5.5いつものような積極性は見せられなかった10 柏木陽介 6.5ストレスなくボールを持ちながらゲームメーク。チャンスでしっかりと攻め切 [全文を読む]

フォーカス