池田勇太のニュース

スピース撃破の谷原秀人、2戦目は引き分け 池田勇太に勝てば文句なし決勝Rへ

ParOn.(パーオン) / 2017年03月24日11時08分

これで谷原は1勝1分となり、次の池田勇太戦に勝てば文句なしで決勝へ。もしくはムーアがスピースと引き分ければ、谷原も引き分けでも決勝進出が決まる。谷原が目指しているのは3月27日時点のワールドランキング50位以内に入り、マスターズへの切符を掴むこと。この試合でベスト8以内に入ればオーガスタ行きを決めることができるだけに、明日はとてつもなく大事な一戦となる。【 [全文を読む]

21歳キム・シウーが“第5のメジャー”制覇!松山英樹&池田勇太は22位タイ

ParOn.(パーオン) / 2017年05月15日11時01分

松山英樹と池田勇太はそろってトータルイーブンパーでフィニッシュ。22位タイで4日間の競技を終えた。【最終結果】優勝:キム・シウー(-10)2位T:イアン・ポールター(-7)2位T:ルイ・ウーストハウゼン(-7)4位T:ラファエル・カブレラ・ベロ(-6)4位T:カイル・スタンレー(-6)6位T:ブレンダン・スティール(-5)6位T:アダム・スコット(-5)6 [全文を読む]

“ユーチューバープロ”W・ブライアンがツアー初V!谷原秀人は39位タイ、池田勇太は69位

ParOn.(パーオン) / 2017年04月17日10時43分

池田勇太は3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“73”でトータル2オーバー69位で4日間を終えている。【最終結果】優勝:ウェズリー・ブライアン(-13)2位:ルーク・ドナルド(-12)3位T:パトリック・キャントレー(-11)3位T:オリー・シュナイダージャン(-11)3位T:ウィリアム・マクガート(-11)6位T:グラハム・デラート(-10)6位T:J [全文を読む]

ホフマンが7アンダー首位発進!池田勇太27位、松山英樹、谷原秀人は54位

ParOn.(パーオン) / 2017年04月07日09時00分

日本勢は3度目の出場となる池田勇太が2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“74”で回り、2オーバー27位タイ。初のメジャー制覇を狙う松山英樹は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“76”で回り、4オーバー54位タイでフィニッシュした。谷原秀人も2バーディ・6ボギーの“76”で松山と並ぶ4オーバー54位タイとなっている。4打差の2位につけたのがウィリアム [全文を読む]

池田勇太『BRIDGESTONE GOLFボール』で初の賞金王

PR TIMES / 2016年12月06日18時43分

当社ボール契約の池田勇太が、国内男子最終戦ゴルフ日本シリーズJTカップを通算12 アンダーで2 位。今季獲得賞金2 億790 万1567 円で、自身初の賞金王に輝きました。 池田勇太は、今季参戦した国内男子ツアー25 戦中、3 回の優勝を含む13 戦においてはトップ10 にランクイン。また、部門別成績においても、「平均ストローク」「平均パット数」「バーディ [全文を読む]

【フジテレビ】ギャラリー目線で石川遼選手・池田勇太選手・片山晋呉選手たちを追いかける完全密着ライブ配信でさらなる臨場感!『44th フジサンケイクラシック』9月1日(木)~4日(日)開催

PR TIMES / 2016年08月25日19時14分

FacebookアカウントとYouTubeで完全配信!地上波・BS・CSの3メディア中継に加え、勝負を決するといわれる16番ホールの全日程全選手の完全ライブ配信、ギャラリー目線で石川遼選手・池田勇太選手・片山晋呉選手といった注目選手を追いかける完全密着ライブ配信でさらなる臨場感を伝えます。FacebookアカウントとYouTubeで完全配信!『44th フ [全文を読む]

日本勢最上位の今平周吾「上出来」、池田勇太「気負わずに」

ParOn.(パーオン) / 2016年07月15日15時31分

第1ラウンド日本勢最上位は1イーグル2バーディ1ボギーで回った今平周吾と、4バーディ1ボギーで回った池田勇太の二人。首位と5打差の3アンダーでフィニッシュした。 初出場の今平周吾は午前10時20分にティオフ。4番(パー5)で2オンに成功してイーグル逃しのバーディと幸先よくスタートしたが、5番(パー3)でボギー。続く6番(パー5)は2打目を1メートルにつけて [全文を読む]

金 庚泰が逆転で今季2勝目! 池田勇太は2打差の5位に終わる

ParOn.(パーオン) / 2015年07月12日15時02分

完全優勝を狙ったJ・B・パク(韓国)は1打差の2位タイ、今季初優勝を目指した池田勇太も2打差の5位に終わった。 通算19アンダーで2位に2打差の単独首位からスタートしたJ・B・パクが、1番でバーディが先行したものの、5番のボギーで前半をイーブンで折り返し、11番のボギーで一つ落とすと、優勝争いは大混戦になった。 4つ前の組からスタートした趙 珉珪が前半3つ [全文を読む]

松山英樹は初優勝大会で13位発進 石川遼は48位、池田勇太は109位と出遅れ

ParOn.(パーオン) / 2017年06月02日10時44分

その他の日本勢石川遼は2バーディ・3ボギーで1オーバー48位タイ、午後組の最終組でINからスタートした池田勇太はオーバー109位タイと出遅れた。トップは7アンダーのジェイソン・ダフナー(米国)とデビッド・リングマース(スウェーデン)の2人。6アンダーの3位タイにジョーダン・スピース(米国)とダニエル・サマーヘイズ(米国)がつけている。また、世界ランク1位の [全文を読む]

ケビン・キスナーが逆転勝利!池田勇太はスコア落とし53位タイフィニッシュ

ParOn.(パーオン) / 2017年05月29日10時13分

トータル3オーバーの48位タイからでた池田勇太は5バーディ・6ボギーと出入りの激しいゴルフでスコアを1つ落とし、トータル4オーバーの53位タイで4日間を終えた。【最終結果】優勝:ケビン・キスナー(-10)2位T:ジョーダン・スピース(-9)2位T:ショーン・オヘア(-9)2位T:ジョン・ラーム(-95位:ウェブ・シンプソン(-8)6位:ダニー・リー(-7) [全文を読む]

池田勇太が16位に浮上!松山英樹は“76”と崩れ54位に

ParOn.(パーオン) / 2017年05月14日09時06分

池田勇太はスコアを伸ばせなかったが、粘りのゴルフでイーブンパーにまとめトータル2アンダーで16位タイに浮上。松山英樹は13番パー3で“8”を叩くなど失速、“76”と崩れトータル3オーバー54位タイに後退した。【3日目の結果】1位T:J・B・ホームズ(-9)1位T:カイル・スタンリー(-9)3位:ルイ・ウェストヘーゼン(-8)4位:キム シウ(-7)5位T: [全文を読む]

“第五のメジャー”開幕!松山英樹は51位、池田勇太は66位発進

ParOn.(パーオン) / 2017年05月12日10時47分

日本勢は松山英樹と池田勇太が出場。松山は3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーのイーブンパー“72”でフィニッシュ。イーブンパー51位タイとやや出遅れた。池田は2つのダボなどで1オーバー66位タイで初日を終えた。【初日の結果】1位T:ウィリアム・マガート(-5)1位T:マッケンジー・ヒューズ(-5)3位T:J・B・ホームズ(-4)3位T:ジョン・ラーム(-4 [全文を読む]

ジェイソン・ダフナーが単独首位!谷原秀人31位、池田勇太は69位

ParOn.(パーオン) / 2017年04月16日09時49分

トータル1アンダーの63位から出た池田勇太も3バーディ・4ボギーの“72”とスコアを1つ落とし、トータルイーブンパー69位タイに順位を下げている。記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)ALBA.Net関連記事・池田勇太 「話にならない」とグリーン上で苦戦して順位を落とす [全文を読む]

谷原秀人がJ・スピースを撃破!松山英樹&池田勇太は引き分け

ParOn.(パーオン) / 2017年03月23日10時47分

池田勇太はライアン・ムーア(米国)と対戦。こちらは池田が最終ホールでバーディを奪い引き分けに持ち込んだ。日本人選手の結果は以下の通り。松山英樹 HALVED ジム・フューリク(米国)池田勇太 HALVED ライアン・ムーア(米国)谷原秀人 4 & 2 ジョーダン・スピース(米国)記事提供:ALBA.Net(GGMグループ) [全文を読む]

池田勇太が自身初の賞金王に!

ParOn.(パーオン) / 2016年12月04日18時24分

3日目2位タイの池田勇太と7位タイにつけた谷原秀人との賞金王争いの行方に注目が集まった最終日。まず好スタート切ったのは、賞金王になる最低条件は優勝するしかないという谷原だった。スタートの1番をバーディ発進とし、4番をボギーとしながらすぐさま6番でバーディ。折り返しの9番でもバーディを奪いバック9へ。一方の池田はパーでしのぐゴルフで2バーディ、ノーボギーで折 [全文を読む]

球が上がりやすく、スピンコントロールで楽にピンが狙える 池田勇太プロが選んだヨネックス・グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)で今季3勝目、初の賞金王獲得へ大きく前進!

PR TIMES / 2016年11月28日19時18分

[画像1: http://prtimes.jp/i/9221/160/resize/d9221-160-975413-0.jpg ] 27日、カシオワールドオープン最終日は前夜から降り続いた大雨の影響で中止となり3日目まで首位をキープしていた池田勇太プロが13アンダーで優勝、今季3勝目を飾り初の賞金王獲得へ大きく前進しました。クラブ契約フリーとなった今季は [全文を読む]

ホールインワン達成の池田勇太が首位タイ浮上!

ParOn.(パーオン) / 2016年11月18日21時00分

初日を首位タイとした賞金ランク1位の谷原秀人と4打差の13位タイからスタートした賞金ランク2位の池田勇太が、3番パー3でのホールインワンを達成するなど、この日は1イーグル、4バーディ、2ボギーの67と着実にスコアを伸ばして通算7アンダーの首位タイに躍り出た。一方、初日は復調の兆しが見えていた谷原だったが、3バーディ、2ボギー、1トリプルボギーの73、通算5 [全文を読む]

池田勇太、石川遼を振り切り、B・ジョーンズが3年ぶりに優勝

ParOn.(パーオン) / 2016年09月18日17時20分

追いすがるホストプロの池田勇太、石川遼両選手をかわして、今季初優勝、2013年以来の日本ツアー通算14勝目を挙げた。 ジョーンズが序盤で二つのボギーをたたいて大混戦。最終組の一つ前で回っていた池田勇太は中盤以降、単独首位に立つなど試合を牽引。8バーディ、3ボギーの5アンダー、67で回ったが、最終18番(パー4)でボギーをたたき、1打差で2位に終わった。 池 [全文を読む]

4日戦った池田勇太は「五輪」、市原弘大は「初優勝」につなげる

ParOn.(パーオン) / 2016年07月18日09時23分

全英オープン(7月14~17日、英国・ロイヤルトゥルーンGC、7190ヤード、パー71) 海外メジャー第3戦・全英オープンの最終ラウンドが行われ、決勝ラウンドに進んだ池田勇太は4バーディ、6ボギー、2ダブルボギーの6オーバー、77。65位タイから72位タイに順位を落とした。市原弘大はノーバーディ、5ボギー、1ダブルボギーの7オーバー、78とスコアを落とした [全文を読む]

2位タイ発進で2週連続V狙う池田勇太「明日以降につながるゴルフだった」

ParOn.(パーオン) / 2016年04月28日19時19分

グリーンを外さずに攻めていきたい」池田勇太(2位タイ、1イーグル、6バーディ、3ボギー、65)「前半はすごくよかったと思うけど、上がり(18番ボギー)が悪いのが腑に落ちない。調子もいいし、内容的には悪くなかったと思います。18番のボギーを抜かせばよかったと思うし、明日以降につながるゴルフだったと思う。明日は明日で切り替えてやることかなと思います」小平智(2 [全文を読む]

フォーカス