谷村新司のニュース

巨匠・谷村新司、約50曲が中国語にカバー=上海公演で名曲を披露―中国メディア

Record China / 2017年06月06日21時30分

日本の著名シンガーソングライターの谷村新司は、譚詠麟(アラン・タム)やテレサ・テン、張学友(ジャッキー・チュン)、張国栄(レスリー・チャン)など中国では誰もが知っているような有名歌手たちと深いつながりがある。「花」や「浪漫鉄道」、「昴」など曲名は知らなくても、そのメロディーはきっと誰もが知っているに違いない。谷村新司は先ごろ上海大劇院で、数々の名曲を披露し [全文を読む]

谷村新司、Kalafinaをゲストに迎えた国立劇場リサイタル「THE SINGER 2016」の開催迫る!

okmusic UP's / 2016年04月04日19時00分

谷村新司が国立劇場 大劇場にて開催するリサイタル「THE SINGER 2016」の開催が4月8日(金)・9日(土)・10日(日)に迫った。【その他の画像】谷村新司『普段は文楽や歌舞伎といった古典音楽、古典芸能しかやっていなくて、花道がちゃんとあるんです。そういうところで「谷村さんだったら」と言ってくださって、ライヴをやらせていただいて、本当にありがたいで [全文を読む]

桂雀々55歳で人生リセット宣言!?噺家も思わず聞き惚れた、独特かつムード満点の谷村新司ワールドをご堪能あれ!

PR TIMES / 2015年04月30日10時43分

BS12ch TwellV 「桂雀々の大判小判がじゃくじゃく~BS12お宝噺~」(5月マンスリーゲスト:谷村新司 毎週土曜よる8時)全国無料放送のBS12ch TwellVで放送中の『桂雀々の大判小判がじゃくじゃく』(毎週土曜よる8時)に、このたび5月放送分ゲストとして先ごろ紫綬褒章受賞が決まった谷村新司が出演します。ここでしか聞けない話、見れない姿が満載 [全文を読む]

“日本語パートナーズ”によるフォトコンテストを開催、審査員に谷村新司、為末大、May J.の各氏

共同通信PRワイヤー / 2017年06月09日11時46分

2017年6月9日国際交流基金アジアセンターアジアに派遣された“日本語パートナーズ”による「笑顔のフォトコンテスト」を開催審査員に谷村新司、為末大、May J.の各氏国際交流基金(ジャパンファウンデーション)アジアセンターは、アジアで日本語を教える教師や生徒のパートナーとして、授業のアシスタントや日本文化の紹介を行う“日本語パートナーズ”を東南アジアや台湾 [全文を読む]

谷村新司、スマスマに「緊急出演」した理由を明かす

日刊大衆 / 2016年11月11日21時00分

11月7日、歌手の谷村新司(67)が『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に約20年ぶりに出演し、自身の代表曲である『昴』をSMAPのメンバー5人とともに披露した。谷村は放送2日前に自身のブログで『SMAP×SMAP』に出演した理由を明かしており、その内容に多くのSMAPファンから「泣いた」「胸に響きました」と称賛が寄せられている。 谷村は「11月7日SM [全文を読む]

【ホテル日航熊本】11月29日「谷村新司 ピアノ・リサイタル 歌暦2016」 を開催!

PR TIMES / 2016年08月29日10時22分

ホテル日航熊本(社長:川崎博、総支配人:熊井潤二)では、2016年11月29日(火)に「谷村新司 ピアノ・リサイタル 歌暦2016」を開催いたします。 アリス結成以降、「冬の稲妻」「チャンピオン」等数々のヒット曲を出し、ソロ・アーティストとしても「昴」「いい日旅立ち」「サライ」など、日本のスタンダード・ナンバーともいえる曲を世に送り出してきた谷村新司さんの [全文を読む]

谷村新司が語る、アジアと日本のポップス論「ヨナ抜き音階が何を意味するのか、10年間探求しました」

リアルサウンド / 2015年04月21日19時56分

谷村新司が5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『NIHON〜ハレバレ〜』を4月22日にリリースする。2003年に上海音楽学院の常任教授となった谷村新司が、生徒と向き合う中で「日本」についての作品を構想し、12年を費やして作り出したという本作。その全13曲には、どのようなメッセージが込められているのか。また、アリスのメンバーとして、70年代の日本のポップミュー [全文を読む]

坂本冬美、新曲「人時(ひととき)/こころが」&ニュー・アルバム発売記念イベント実施~新曲は父への思い

PR TIMES / 2012年04月02日09時28分

今回は、全曲書き下ろしのオリジナル・アルバムで、作家陣にシンガー・ソングライターの谷村新司さん、EXILEや平井堅などを手がけている作詞・作曲家で音楽プロデューサー・松尾潔さん、作詞家で音楽評論家・湯川れい子さんらを迎え、聴きごたえのある「大人のJ―POP」アルバムが誕生しました。 会場には、抽選で選ばれた限定50人の熱烈なファンが詰めかける中、最初に同店 [全文を読む]

谷村新司「中国人、日本人とか関係なく、皆、音楽で繋がる」

NEWSポストセブン / 2017年06月10日07時00分

今年でアーティスト活動45周年を迎える谷村新司(68)が、この4月、歌舞伎や文楽など伝統芸能の殿堂・国立劇場でリサイタルを行なった。谷村は、十数年前、実は意図的に生き方を変えた。「忘れもしません、55歳のクリスマスの晩です。妻に言われたんです。『歌を創って、歌を届けて、旅をして……これだけがあなたの生き方じゃないのかもしれないわね』と。 妻は仕事のパートナ [全文を読む]

45周年の谷村新司 「スランプを経験したことはないんです」

NEWSポストセブン / 2017年06月09日07時00分

今年でアーティスト活動45周年を迎える谷村新司(68)が、この4月、歌舞伎や文楽など伝統芸能の殿堂・国立劇場でリサイタルを行なった。 開演、花道からの登場だ。谷村が歌いながら花道を歩く。拍手喝采の客席には、胸の前で手を組んでため息を漏らす女性がいる。谷村をじっと見つめ、小さく手を振る人も多い。会場を包み込んでいたのは、谷村の圧倒的な色気であった。「色気があ [全文を読む]

フォーカス