津川雅彦のニュース

ざわ・・・実写版アカギの鷲巣役「津川雅彦」にネットで大絶賛!

秒刊SUNDAY / 2015年06月09日11時58分

【鷲巣カッケー】実写化「アカギ」本郷奏多が赤木しげる役に! http://t.co/RfjA0cYjek 宿敵の鷲巣巌役は津川雅彦、主題歌は湘南乃風が担当する。7月17日からBSスカパー!にて放送。 pic.twitter.com/iHzUkFKUmU— ライブドアニュース (@livedoornews) 2015, 6月 8 報道によりますと、宿敵である [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】本郷奏多「原作ファン以上のレベルで原作を愛する」アニメ実写化に熱い思い。津川雅彦を見下し死闘に挑む。

TechinsightJapan / 2015年06月23日15時30分

60分間ひたすら麻雀をやり続ける本作の主人公・赤木しげる役には、今若手実力派俳優として注目を浴びる本郷奏多、本郷の宿敵・鷲巣巌役にはベテラン俳優・津川雅彦を迎え、“血と金”をかけた死闘が繰り広げられる。 23日、BSスカパー!オリジナル連続ドラマ第3弾『アカギ』制作発表会が都内にて行われ、本郷奏多、津川雅彦、田中要次、神保悟志、原作者・福本伸行が登壇。出演 [全文を読む]

津川雅彦、マレーシア女優を泣かす!「誤解を与えてしまった」

Movie Walker / 2016年10月26日15時55分

10月26日に六本木アカデミーヒルズで記者会見が行われ、マレーシアでの撮影を経験した津川雅彦が、共演者のシャリファ・アマニを「泣かせてしまった」と告白した。 様々な国のスタッフ・キャストが結集し、映画でアジアの人々がひとつになる作品を生み出そうとする本企画。会見には、『SHINIUMA Dead Horse』のブリランテ・メンドーサ監督と主演のルー・ヴェロ [全文を読む]

「日本死ね」ブログに津川雅彦がさらに過激な反応で物議|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年03月24日12時25分

読売テレビ『そこまで言って委員会NP』で、津川雅彦氏が「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログ主に対して、「『死ね』って言葉は許せないでしょう? 書いた人間が●●ばいいよ」と言い放ったことで話題になってるんですが、実兄の長門裕之を何度も取材した人間として、生前の彼が津川雅彦のことをどう言っていたのかをここにまとめてみようかと思います。 ボクが「共産党ともつなが [全文を読む]

自家製粉のこだわりのそば「玉笑」

ぐるなび / 2015年11月24日14時10分

11月22日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、俳優の津川雅彦さんがオススメするとっておきの厳選グルメを特集。中山秀征さん、中川翔子さんとともに、人気そば店「玉笑」(東京都渋谷区)を訪れた。 同店は自家栽培の畑を持ち、製粉からそば打ちまでご主人がひとりでこなすこだわりよう。粗挽きにしたそばは、そば本来の味と香りが楽しめるという。 [全文を読む]

仲代達矢、三船敏郎賞を受賞「強烈な三船ファン」津川雅彦は日本映画界に警鐘

モデルプレス / 2015年10月15日20時43分

津川雅彦「日本映画は壊滅状態」 「日本映画の父」と呼ばれる牧野省三氏の名を冠した「牧野省三賞」は、映画スプリクターで黒澤明監督の作品に数多く参加した野上照代氏が受賞。その幼少時代を山田洋次監督が映画化した「母べえ」(2008)で主演を務めた女優の吉永小百合がビデオメッセージに出演し祝福した。 牧野氏の孫でプレゼンターを務めた俳優の津川雅彦は、「日本映画 [全文を読む]

朝丘雪路 別居中の津川雅彦と再会し「あら、元気?」と余裕

NEWSポストセブン / 2012年07月23日07時00分

津川雅彦(72才)が“マキノ雅彦”の名前で演出を務める舞台『男の花道』の東京公演が7月12日、初日を迎えた。 この舞台には津川の長女・真由子(38才)も出演するなど、上演前から話題を呼んでいた作品だ。津川といえば、妻・朝丘雪路(76才)との別居を宣言してから3年が経つ。2008年の大晦日に、津川が30代美女と年越しデートを楽しんでいたことが報じられ発覚した [全文を読む]

津川雅彦、今津秀邦監督のドキュメンタリー絶賛し“誘い人”に「動物に対するきゅう覚天才的」

映画.com / 2017年05月23日19時55分

[映画.com ニュース] 俳優の津川雅彦が5月23日、「誘(いざな)い人」としてナレーションを吹き込んだネイチャードキュメンタリー映画「生きとし生けるもの」の東京・角川シネマ新宿で行われた完成披露試写会で舞台挨拶に登壇した。 北海道・旭川で生まれ育ち、2002年から旭山動物園のポスターとパンフレットを手掛けている写真家の今津秀邦氏が、北海道に棲む動物や鳥 [全文を読む]

HIROの特大スケールの差し入れに芸歴70年超の津川雅彦も仰天!

アサ芸プラス / 2017年04月05日05時59分

差し入れのスケールが違う! 3月31日、映画「たたら侍」の完成披露試写会が都内で行われ、出演者の津川雅彦から同映画をプロデュースしたHIROからのとんでもない差し入れを明かしたことが話題だ。 同作は劇団EXILEの青柳翔が主演を務め、EXILE・EXILE THE SECONDのAKIRA、EXILE・三代目 J Soul Brothersの小林直己が主要 [全文を読む]

仲間由紀恵が主演「そして誰もいなくなった」日本初映像化 向井理ら豪華キャスト集結<コメント到着>

モデルプレス / 2017年01月31日05時00分

◆向井理ら“豪華すぎる”キャスト一挙集結 また、仲間演じる涼とともに孤島のホテルに招待される客として、渡瀬恒彦、津川雅彦、余貴美子、柳葉敏郎、大地真央、向井理、國村隼が、そして孤島のホテルの執事とその妻を橋爪功と藤真利子が演じる。 独特の存在感と強烈な個性でさまざまな作品を彩ってきた俳優たちが、今作でどのような芝居の掛け合いを見せるのか、豪華キャスト陣の [全文を読む]

津川雅彦?森本レオ?石坂浩二が40年間嫌い続けている人物は誰だ!?

アサ芸プラス / 2016年04月12日09時59分

そういうことをするヤツは嫌いっていうような嫌いです』『今までに数十回会っている』などの発言から、俳優の津川雅彦、中尾彬、森本レオらの名前が挙がっていますが、どれも確証はありません」(テレビ誌記者) 芸能界の重鎮でありながら、マツコ・デラックスを「マツコさん」と呼ぶ紳士的な石坂。そんな石坂が嫌う「そういうことをするヤツ」とは、果たしてどんなヤツなのか。“ヤツ [全文を読む]

津川雅彦だけじゃない、「保育園落ちた」ブロガーに安倍応援団が次々卑劣な攻撃! 内調のデマリーク、ネトウヨも

リテラ / 2016年03月27日08時00分

「ブログ書いた人間が死ね!」 先週、『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)で、俳優・津川雅彦が「保育園落ちた」ブログをめぐり暴言を吐いたことが大きな問題になっている。番組自体をBPOに告発すべき、国会でも追及すべきという声もあがっており、読売テレビ内でも「今回はさすがにまずい」という空気が流れ始めたという。 しかも、本サイトでも指摘したように、これはた [全文を読む]

偏向番組『そこまで言って委員会』が「保育園落ちた」ブログを総攻撃! 津川雅彦は「書いた人間が死ね」

リテラ / 2016年03月21日18時00分

火をつけたのは、俳優の津川雅彦の発言だ。 まず、番組では例の「保育園落ちた日本死ね」問題を取り上げたのだが、番組側がゲストパネラーに尋ねたのは、「『匿名ブログ』を国会で取り上げるのは、ありorなし」というもの。いま、多くの人たちが「保育園落ちたの私だ」と怒りの声を上げているのは、安倍政権による子育て支援の不十分さと、与党議員がヤジを飛ばす態度からして待機児 [全文を読む]

安倍首相が「日本の美」懇談会座長に据えた津川雅彦の“ネトウヨ脳“がスゴい! 徴兵制復活、「東北は贖罪適格者」発言も

リテラ / 2015年10月15日08時00分

一体、この面子で何を発信する気か?と不安になるが、極めつきは座長を俳優・津川雅彦が務めるという点だ。 津川といえば、芸能界きっての安倍応援団のひとり。2012年9月に発足した「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」では発起人をつとめ、自身のブログでも再三「安倍晋三氏は政治家には勿体ない程の、人徳と誠実さの持ち主」「安倍総裁ばんざい!」「安倍総理はつくづく [全文を読む]

本郷奏多×津川雅彦で「アカギ」ドラマ化 主要キャスト&ビジュアル解禁

モデルプレス / 2015年06月09日05時00分

赤木と対戦する宿敵・鷲巣巌役には津川雅彦が決定し、2人が原作キャラクターの表情を再現した緊迫感あふれるビジュアルも解禁された。 ◆CGで原作の世界観を再現 ドラマでは、8巻から始まり現在も連載されている日本の闇の王・鷲巣との死闘「鷲巣麻雀」を描く。常人を超えた発想を持ち、“伝説の雀士”として裏社会を震撼させた天才・赤木。ある夏の日、赤木は知人の不良刑事・安 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】瀬戸朝香がカンヌ映画祭に“ミニのワンピース”で登場。女優生活20年以上で初の体験に感激。

TechinsightJapan / 2015年05月24日15時05分

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』で日本語吹き替えを務める鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦らが初のカンヌでフォトコールに登場した。瀬戸朝香はカンヌの青い空と同じ色の“EMPORIO ARMANI”でキメており、「夜のレッドカーペットにはドレスを着るので、昼間は元気な雰囲気にしたいと思って短いワンピースにしました」とこだわりを語る。また、“おとくちゃん”で [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】瀬戸朝香がカンヌ映画祭に“ミニのワンピース”で登場。女優生活20年以上で初の体験に感激。

TechinsightJapan / 2015年05月24日15時05分

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』で日本語吹き替えを務める鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦らが初のカンヌでフォトコールに登場した。瀬戸朝香はカンヌの青い空と同じ色の“EMPORIO ARMANI”でキメており、「夜のレッドカーペットにはドレスを着るので、昼間は元気な雰囲気にしたいと思って短いワンピースにしました」とこだわりを語る。また、“おとくちゃん”で [全文を読む]

鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦がカンヌの大舞台に興奮

Movie Walker / 2015年05月23日17時00分

現在開催中の第68回カンヌ国際映画祭で、特別招待作品として映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』(11月公開)のワールドプレミアが現地時間5月22日(日本時間23日)に行われ、日本語吹替版キャストの鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦らがカンヌのレッドカーペットを歩いた。 フランスを代表する小説家サン=テグジュペリによる名作「星の王子さま」の、初アニメーション映 [全文を読む]

鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦がカンヌの大舞台に興奮

Movie Walker / 2015年05月23日17時00分

現在開催中の第68回カンヌ国際映画祭で、特別招待作品として映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』(11月公開)のワールドプレミアが現地時間5月22日(日本時間23日)に行われ、日本語吹替版キャストの鈴木梨央、瀬戸朝香、津川雅彦らがカンヌのレッドカーペットを歩いた。 フランスを代表する小説家サン=テグジュペリによる名作「星の王子さま」の、初アニメーション映 [全文を読む]

「鬼平」「剣客」「梅安」その魅力、ここに結集 スカパー!・時代劇専門チャンネル オリジナル長篇時代劇最新作 原作 池波正太郎「闇の狩人」 主演 中村梅雀はじめ、風吹ジュン、福士誠治、津川雅彦が登壇~ 完成披露記者会見・試写会レポート ~

@Press / 2014年09月02日10時30分

オリジナル時代劇第1作「鬼平外伝 夜兎の角右衛門」で鮮烈な印象を残し本作でも主演を務める中村梅雀をはじめ、風吹ジュン、福士誠治、津川雅彦といった実力派が登壇し作品の魅力や撮影秘話を語ったほか、放送より一足早く「闇の狩人」前篇を上映し、集まった時代劇ファンの皆様を魅了しました。中村梅雀<主演・盗賊、雲津の弥平次(くもつのやへいじ)役>コメント弥平次はとても難 [全文を読む]

フォーカス