佐々木勇人のニュース

栃木、MF佐々木勇人の現役引退を発表…ベガルタ仙台のスクールコーチに転身

超ワールドサッカー / 2017年02月01日14時01分

▽栃木SCは1日、MF佐々木勇人(34)が2016シーズン限りで現役を引退し、ベガルタ仙台のスクールコーチに就任することを発表した。 ▽2005年にモンテディオ山形でキャリアをスタートさせた佐々木は、2008年にガンバ大阪へと移籍した。その後、仙台、京都サンガF.C.を渡り歩き、2016年から栃木でプレー。しかし、同シーズン限りで契約満了による退団が発表さ [全文を読む]

J2復帰逃した栃木、MF佐々木勇人ら6選手の契約満了を同時発表

ゲキサカ / 2016年12月07日14時17分

契約満了となるのはMF斉藤大介(36)、MF佐々木勇人(34)、DF山形辰徳(33)、DF山越享太郎(25)、MF山本大稀(24)、DF西村洋平(23)の6選手。今季、1年でのJ2復帰を目指した栃木は、J2・J3入れ替え戦で金沢に2試合合計3-0で敗れ、来季もJ3で戦うことが決まっている。以下、クラブ発表プロフィール●MF斉藤大介(さいとう・だいすけ)■生 [全文を読む]

MF佐々木勇人が京都から栃木へ 「1年でJ2に復帰出来るように」

超ワールドサッカー / 2016年01月12日11時06分

▽栃木SCは12日、京都サンガF.C.のMF佐々木勇人(33)が完全移籍で加入したことを発表した。▽山形やG大阪、仙台などで活躍した佐々木は、2015シーズンから京都に所属し、昨季はJ2で20試合に出場して1得点を記録。今回の移籍を受けて佐々木は、新天地となる栃木の公式サイトで次のようにコメントしている。「栃木の皆さん、はじめまして。京都サンガF.C.から [全文を読む]

京都、MF佐々木勇人ら3選手の契約満了を発表

ゲキサカ / 2015年12月11日20時21分

京都サンガF.C.は27日、DF黄大城、MF田森大己、MF佐々木勇人の3選手との契約を更新しないことを発表した。 12年に慶大から加入した黄は今季は5試合の出場にとどまった。13年より京都でプレーする田森は今季は17試合、今季より京都でプレーした佐々木はリーグ戦20試合に出場していた。 ●DF黄大城 (ふぁん・てそん) ■生年月日 1989年12月20日 [全文を読む]

佐々木勇人が現役引退を発表…山形、G大阪、仙台、京都、栃木でプレーの34歳

サッカーキング / 2017年02月01日16時02分

ベガルタ仙台は1日、佐々木勇人の現役引退、並びに同クラブのスクールコーチに就任することを発表した。 34歳の佐々木は2005年にモンテディオ山形でプロキャリアをスタート。2008年に移籍したガンバ大阪ではACL優勝や天皇杯連覇など、数々のタイトル獲得に貢献した。その後、地元・宮城県に本拠地を置くベガルタ仙台、京都サンガF.C.、栃木SCと渡り歩き、昨年12 [全文を読む]

現役引退の佐々木勇人氏が仙台スクールコーチに就任

ゲキサカ / 2017年02月01日13時30分

ベガルタ仙台は1日、佐々木勇人氏が昨季限りで現役を引退し、スクールコーチに就任することになったと発表した。 佐々木氏はクラブを通じて、「地元宮城でサッカーに携わる仕事ができることを幸せに思います。同時にこのような機会を与えてくれたクラブに感謝しております。これからは未来のJリーガーの育成はもちろんですが、地元宮城・仙台のサッカー全体のレベルアップのために指 [全文を読む]

仙台退団佐々木勇人は京都に加入

ゲキサカ / 2015年01月17日19時21分

京都サンガF.C.は17日、ベガルタ仙台を契約満了となっていたMF佐々木勇人(32)を獲得したと発表した。佐々木はこれまで山形、G大阪、仙台でプレー。G大阪に在籍した2012年以来の関クラブへの移籍となる。 クラブを通じ「J1昇格を目指して自分の持てる力を全力で出し切りたいと思います」と意気込んだ。 [全文を読む]

J2昇格逃した栃木が6選手との契約満了を発表

超ワールドサッカー / 2016年12月07日12時50分

▽J2・J3入れ替え戦を落としてJ2昇格が叶わなかった栃木SCは7日、MF斉藤大介(36)、MF佐々木勇人(34)、DF山形辰徳(33)、DF山越享太郎(25)、MF山本大稀(24)、DF西村洋平(23)の6選手が契約満了に伴い、来シーズンの契約を更新しないことを発表した。 ▽今シーズンの明治安田生命J3リーグでは、斉藤が5試合、佐々木が19試合、山形が2 [全文を読む]

栃木vs長野 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月13日14時56分

【J3第29節】(栃木グ) 栃木 0-1(前半0-0)長野 [長]夛田凌輔(90分+3) [栃]島川俊郎(49分)、広瀬健太(79分)、佐々木勇人(87分) [長]夛田凌輔(26分) 観衆:7,690人 主審:佐藤誠和 副審:笠原寛貴、酒井達矢 [栃木SC] 先発 GK 21 吉満大介 DF 17 山形辰徳 DF 4 広瀬健太 DF 5 尾本敬 DF 29 [全文を読む]

立命館大は一時逆転も…PK戦で京都に敗れる:天皇杯1回戦

ゲキサカ / 2015年08月30日21時22分

前半9分、MF佐々木勇人に先制を許した立命館大だが、後半34分にMF國分伸太郎のゴールで追いついた。延長前半6分には途中出場のFW佐々木宏太が2-1と逆転する勝ち越しゴール。このまま番狂わせといきたいところだったが、京都は延長後半6分に途中出場のFWフェホが同点ゴールを決め、PK戦にもつれ込むと、PK5-3で京都が競り勝ち、2回戦進出を決めた。 そのほか [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース