中嶋常幸のニュース

室田淳8アンダー首位! 2位は羽川豊、中嶋常幸43位と出遅れる

ParOn.(パーオン) / 2014年06月13日16時22分

2位には2打差の6アンダーで羽川豊、ディフェンディングチャンピオンの中嶋常幸は1オーバーの43位タイと出遅れた。 昨年のシニア賞金王の室田淳が、前半で5バーディ、後半も3つのバーディを奪い、ノーボギーの64、8アンダーと大きく伸ばして単独トップに立った。国内レギュラーツアーにも積極的に参戦し、先月の全米プロシニアでも日本人トップの9位タイに入るなど、相変わ [全文を読む]

畑岡奈紗、初メジャーへ望みつなぐ好発進 “師匠”中嶋常幸の金言が奏功

ParOn.(パーオン) / 2017年03月24日12時45分

その為、今週も師匠である中嶋常幸にアドバイスを求めたという。その際「スイング的なことじゃなくて、調子が悪いときもしっかりマネジメントをして、最低限のミスで抑えられるように、と言われました」。今週はその部分を意識し「攻めることと守ることがうまくできた。今日は上手くいったと思います」と金言をしっかりと結果へとつなげて見せた。「明日またしっかりがんばって、まずは [全文を読む]

還暦パワーの中嶋常幸、パット開眼の二つのポイント

ParOn.(パーオン) / 2014年11月20日18時53分

ダンロップフェニックストーナメント(11月20~23日、宮崎県・フェニックスCC、7027ヤード、パー71) 世界のトップ選手が参加するダンロップフェニックスにおいて、最初の日本人覇者として歴史に名を刻んでいる中嶋常幸。10月に60歳になったばかりの今年も、元気な姿を見せた。 10番スタートの中嶋は、15ホール目の6番まで3バーディ、3ボギーのイーブンだっ [全文を読む]

鈴木亨を蘇らせた中嶋常幸の言葉とは?

ParOn.(パーオン) / 2014年09月04日19時54分

苦しかったけど、それを経験して何か吹っ切れた気がします」 本来なら、そこまで自分を追い詰める必要もなかったが、昨年、苦しい時期を過ごしていたとき、中嶋常幸からもらったアドバイスが心に残っていた。 「どうして頑張れるのか聞いたんですよ。すると、『ツアーより面白いところなんてないだろう? だったら頑張るしかないじゃないか』って。たしかに、結果が出たら、これ以上 [全文を読む]

【コメント集】中嶋常幸 予選落ちも膝の不安なしと明るい表情

ParOn.(パーオン) / 2014年05月23日18時43分

迷いながら打って入らない感じです」 中嶋常幸(予選落ち、、7バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの68、通算3オーバー)※昨年7月に膝の手術を行い今季レギュラーツアー初参戦「今日は本チャンのレギュラーの靴(昨日は膝を考慮してスパイクレスシューズ)に戻したら、ショットは安定したね。3日間は分からないけど、2日間は通用したので順調じゃないの。もう大丈夫と、断言し [全文を読む]

【コメント集】中嶋常幸 久しぶりの試合で忘れちゃった!

ParOn.(パーオン) / 2014年05月22日19時05分

明日は頑張りたいです」中嶋常幸(144位タイ、1バーディ、5ボギー、1トリプルボギーの79、7オーバー)※今季レギュラーツアー初出場、関西オープンは自身初出場「忘れちゃったね、久しぶりの試合で。飛距離のコントロールができなかった。PSで120ヤードも飛んでしまった。練習ではないけどね。とりあえず、いいところ、悪いところあったけど言わない。ちゃんと18ホール [全文を読む]

中嶋常幸 最年長Vの期待高まる

ParOn.(パーオン) / 2013年11月22日19時39分

ダンロップフェニックストーナメント(11月21~24日、宮崎県・フェニックスCC、7027ヤード、パー71) 6位タイからスタートした中嶋常幸は、前半、4つのバーディを奪い、単独首位に立った。「前半、思いのほかいいプレーができて、復帰戦で、もしかしたら、と色気を出したらダメになっちゃった。でも後半、本当に風が読みにくかった。このコースに慣れているけど、こん [全文を読む]

【中間速報】松山英樹、通算2オーバーで後半へ 中嶋常幸がスコア伸ばす

ParOn.(パーオン) / 2013年11月22日12時33分

約5カ月ぶりにツアーに復帰した中嶋常幸が、アウトスタートの前半に4つのバーディを奪取。後半の11、12番をボギーとしたが、通算3アンダーとして2位タイにつけている。 [全文を読む]

中嶋常幸 青木功の助言もありイップス克服へ前進

ParOn.(パーオン) / 2013年11月21日19時23分

ダンロップフェニックストーナメント(11月21~24日、宮崎県・フェニックスCC、7027ヤード、パー71) 今年7月に、左ヒザの軟骨除去などの手術を受けた中嶋常幸が、6月の日本ゴルフツアー選手権の初日に棄権して以来の復帰戦で魅せた。「はっきりいえば、今年の試合復帰はダメだった。だけどこの試合に出て、何が落ちたのか、鈍ったのかデータが欲しかった。来年に向け [全文を読む]

【データドットコム】日本人男子選手のメジャートップ10回数ランキング

ParOn.(パーオン) / 2017年04月06日12時00分

これは中嶋常幸の6回に次ぐ日本人選手2位タイの数字である。今季はすでに2勝と好調の松山。メジャー初優勝とともにトップ10回数歴代1位も視野に入っている。第1位 中嶋常幸 6回最高成績 1988年 全米プロゴルフ選手権3位第2位 青木功 5回最高成績 1980年 全米オープン2位第2位 松山英樹 5回最高成績 2016年 全米プロゴルフ選手権4位タイ文・宮井 [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース