山口百恵のニュース

2月25日(火)創刊!『山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン』

14 / 2014年02月13日11時38分

「赤いシリーズ」から山口百恵出演5タイトルがDVDマガジンとして発売へ! 1970年代に人気を博した大映テレビ制作によるドラマ「赤いシリーズ」。 放送開始から40周年記念となる今年、「赤いシリーズ」全10タイトルの中から、山口百恵が出演した「疑惑」「運命」「衝撃」「迷路」「死線」の5タイトルがDVDマガジンとして講談社から2月25日(火)に創刊される。全3 [全文を読む]

山口百恵、春夏秋冬が味わえる新感覚のベストアルバムついに発売!

12 / 2017年05月25日00時00分

山口百恵のベストアルバム『GOLDEN☆BEST山口百恵 日本の四季を歌う』が5月24日にリリースされた。【その他の画像】山口百恵1973年にシングル「としごろ」で歌手デビューし、結婚をきっかけに引退したが、今なおその輝きを失うことのない、昭和を代表する歌姫であり、スーパースターの山口百恵。 『GOLDEN☆BEST山口百恵 日本の四季を歌う』は従来のヒッ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山口百恵ものまね芸人“カトリーナ陽子” その過去に松本人志が衝撃 「えげつない人生やな!」

11 / 2016年08月07日18時05分

カトリーナ陽子による山口百恵のものまねは、ダウンタウンの2人も似ていると素直に認めるほどハイレベルだ。その彼女が山口百恵のものまねをするようになったいきさつを明かしたところ、意外な境遇に松本人志が「えげつない人生やな!」と目を丸くした。 8月4日に放送された『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)ではいつもと違った趣向で“DX限定 モノマネショー1 [全文を読む]

板野友美&山口百恵&小島瑠璃子らが歌謡祭開催<全42曲のセットリスト>

10 / 2016年12月13日22時00分

【ホリNS火曜祭2016/モデルプレス=12月13日】板野友美、山口百恵、小島瑠璃子らホリプロに所属する女性芸能人約30人が13日、都内で「ホリNS火曜祭2016」を開催し、AKB48や乃木坂46の楽曲、アニソン、韓流ソング、懐メロから“恋ダンス”まで全42曲を披露した。◆最新の恋ダンスから懐かしのあの歌…“山口百恵”も登場 イベントでは、「AKB48グル [全文を読む]

2位里田まい!男が「これぞ内助の功」と思う理想の芸能人妻1位は

8 / 2016年09月18日21時40分

■最も内助の功を発揮していそうなのは“山口百恵”<日ごろから内助の功を発揮していそうな女性芸能人ランキング>1位・・・山口百恵(14.2%)2位・・・里田まい(13.0%)3位・・・小林麻央(6.0%)4位・・・山口智子(5.6%)5位・・・杏(5.4%)6位・・・池波志乃(5.2%)7位・・・上戸彩(5.1%)8位・・・北斗晶(5.0%)同率9位・・・原 [全文を読む]

「私、山口百恵です」女性自身編集部への電話の理由

8 / 2013年05月07日07時00分

昭和を代表するスター『山口百恵』がデビューしてもう、40年。本誌はデビューからずっと、百恵さん(54)に迫り続けてきた。ときには電話をもらい、ときには諭され、ときには逆に追いかけられて……。あのとき書けなかった『女性自身』“百恵番”記者が初告白する、百恵さんの実像。「あの……、山口百恵のコラムを担当している記者さんはいますか?」と電話がかかってきたのは、夜 [全文を読む]

山口百恵の次男・三浦貴大の“ハロヲタ発覚”で、モー娘。に「新時代」が来る!?

7 / 2017年04月13日09時00分

山口百恵&三浦友和の次男で、俳優として活躍中だ。 きっかけは、4月6日放送の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)に番宣で出演したときのこと。 ユースケ・サンタマリアが不意に「三浦くんと共通点が……」と話し始めたかと思いきや、その内容は意外にも、三浦がユースケと同じ「ハロヲタ」であるということ、さらに、「モーニング娘。’17の小田さくら推し」という暴露だったのだ [全文を読む]

橋本奈々未は山口百恵の再来!?「引退宣言」が高評価

7 / 2016年11月06日22時00分

世間では引退を前に評価が急上昇しており、「山口百恵みたいでカッコイイ!」と称賛を集めている。 「もともと橋本は“アイドルになったのはお金のため”と話していました。実家の経済状況がかなり厳しかったらしく、弟の学費などを工面できるのかと不安だったそうで、それが乃木坂に入った理由だったということです。しかし、橋本が活躍を続けてきたおかげで弟は大学に行けるようにな [全文を読む]

死後婚、臨死体験、SM、猟奇殺人……。GWに見たい! 封印スレスレな「変愛系アイドル映画」ベスト5を発表!

6 / 2016年04月30日13時00分

まずは“伝説のアイドル”山口百恵主演作から。14歳で芸能界デビューした山口百恵は歌手として「ひと夏の経験」などのヒット曲を放つ一方、女優としての活躍も目覚ましかった。川端康成原作『伊豆の踊子』(74)、三島由紀夫原作『潮騒』(75)と今考えるとかなりアブない文豪たちの作品で映画女優としてのキャリアをスタート。そんな文芸路線第3弾として製作されたのが大地主 [全文を読む]

山口百恵、春夏秋冬で綴る“ベスト・アルバム”発売!

5 / 2017年05月24日16時00分

1973年にシングル「としごろ」で歌手デビューし、結婚をきっかけに引退をしたが、今なおその輝きを失うことのない、昭和を代表する歌姫でありスーパースターの山口百恵。 本日24日に発売された『GOLDEN☆BEST山口百恵 日本の四季を歌う』では、従来のヒット曲を年代順、チャート順に収録するのではなく、“日本の四季”というテーマのもと、彼女がレコーディングした [全文を読む]

フォーカス