船越英一郎のニュース

私生活切り売りする松居一代に船越英一郎の両親顔をしかめる

NEWSポストセブン / 2012年05月07日16時00分

ブログを発端に“家出騒動”が勃発し、ワイドショーでも大きく取り上げられた船越英一郎(51)・松居一代(54)夫妻。結婚以来、船越、松居ともに家庭生活を包み隠さずテレビで語ってきた。夫は「小遣い3万円」「妻への電話は朝昼晩晩晩の5回」と公言し、妻は夫の携帯に女性からのメールや着信履歴を発見すると、携帯を鍋で煮たことも2度あるという。 「結婚後世田谷区に建てた [全文を読む]

中村蒼、船越英一郎と“名作”に挑む

モデルプレス / 2017年04月17日17時43分

船越英一郎・中村蒼/モデルプレス=4月17日】俳優の船越英一郎と中村蒼を迎え、山本周五郎の傑作小説「赤ひげ診療譚」を連続ドラマ化。NHK BS時代劇「赤ひげ」(毎週金曜よる8時~)として11月3日よりスタートする。江戸、小石川養生所を舞台に、無骨で謎めいた医師「赤ひげ」と青年医師との交流、そして貧しい患者や市井の人たちの姿を描く同作。過去には、黒澤明監督 [全文を読む]

完璧なヘアセットで現場に現れる“2時間ドラマの帝王”船越英一郎の「頭髪がミステリー状態」!?

日刊サイゾー / 2012年10月29日09時00分

“2時間ドラマの帝王”でおなじみの船越英一郎に、異変が起きているという。 「実は最近の船越さん、すべての準備が整った状態で現場に入るんです。メイクも衣装もできているんですよ。以前は現場に来てからすべて行っていたので、何かおかしいんですよ」(スタイリスト) 俳優、女優問わず、ほとんどの人が私服で現場に入って、そこから衣装に着替えたりメイクをしたりしてから撮影 [全文を読む]

松居一代の逆DV やはり番宣だったことをカミングアウト

NEWSポストセブン / 2012年06月14日07時00分

夫婦ゲンカをうまくダシに使っているのが、船越英一郎(51)の“恐妻キャラ”で知られる松居一代(54)である。 4月27日のブログで、船越の出演ドラマでのラブシーン撮影に嫉妬した松居が怒り、殴る蹴るの“逆DV”を働いたところ、船越が家出してしまったことを告白し話題を呼んだ。ところが放送後に、「どれだけのかたに『見てください!』とお願いしたことか」と一連の流れ [全文を読む]

3位は紀香&愛之助「本当に仲良いの?」と怪しい芸能人夫婦1位は…

VenusTap / 2016年10月07日20時40分

■「本当に仲いいの?」と疑う芸能人夫婦No.1は……船越&松居夫婦!<「本当に仲いいの?」と疑ってしまう芸能人夫婦ランキング>1位:船越英一郎&松居一代(16.8%)2位:加藤茶&綾菜(8.8%)3位:片岡愛之助&藤原紀香(8.4%)4位:石田純一&東尾理子(7.0%)5位:小栗旬&山田優(6.8%)ワースト1には2001年に結婚した「船越英一郎&松居一代 [全文を読む]

船越英一郎と松居一代が離婚?おしどり夫婦の「嘘」に迫る

しらべぇ / 2016年01月17日16時00分

画像は松居一代ブログのスクリーンショット俳優の船越英一郎が妻でタレントの松居一代と離婚秒読み状態であることが報じられ、驚きの声が挙がっている。離婚の理由は、松居一代の嫉妬心からくる「束縛」だそうで、ロケ先での居場所管理や共演女優のチェック、メールや着信履歴の管理など異常とも思える縛り付けに船越が辟易したためだという。一連の報道によると両者は現在別居状態で、 [全文を読む]

金曜夜8時。テレビ東京で連続ドラマ始動!

PR TIMES / 2013年08月14日14時37分

10月期の主演は、船越英一郎。 そして、2014年1月期の主演は北大路欣也に決定!2013年10月、テレビ東京は、金曜夜8時に連続ドラマをスタートさせます!10月クールは「水曜ミステリー9」の人気シリーズ「刑事吉永誠一 涙の事件簿」を連続ドラマ化。船越英一郎さん演じる、熱く、人情味あふれる刑事・吉永誠一が毎週事件を解決していきます。そして、2014年1月ク [全文を読む]

急増中の猫映画 忍者との組み合わせで注目集まる『猫忍』

NEWSポストセブン / 2017年05月17日07時00分

なぜか、その猫を十五年前に生き別れた凄腕忍者の父(船越英一郎)が「変化の術」で化けたものだと信じた彼は、こっそり猫を連れ帰ってしまう。おデブ猫を台に載せて、「ハハハアー」と平伏する陽炎太。当然、猫は無関心なんですけど。 映画では、父を元の姿に戻す「秘伝の巻物」を探す旅に出た陽炎太が、勝手に霧生忍者団から脱退「抜忍」になり、裏切り者として追われることに!? [全文を読む]

船越英一郎主演で名作時代劇「赤ひげ」が連ドラ化!

Smartザテレビジョン / 2017年04月18日06時00分

患者には医術を施すだけでなく、患者の抱える事情にも踏み込み献身的に面倒を見る医師・新出去定、通称“赤ひげ”を演じるのは、船越英一郎。 また、赤ひげに反発しながらも、患者たちのさまざまな姿に接することで、医師として生きるべき道を見いだしていく保本登を中村蒼が演じる。 2人を中心に、絶えず資金繰りに悩む養成所や長屋などを舞台に起きる事件と、死にざま、生きざま [全文を読む]

船越英一郎「発言に責任を持つ気はありません」 イノッチから“生放送”司会のアドバイスも!?

エンタメOVO / 2017年03月17日16時57分

NHKの情報番組「ごごナマ」取材会が17日、東京都内で行われ、出演者の船越英一郎、美保純、藤井隆、西川きよし、小堺一機、阿部渉アナウンサーが登壇した。 平日午後に約3時間で送る「ごごナマ」は、「オトナの井戸端、作りました」をコンセプトとした生放送番組で、今話題のゲストを招いての本音トークや生活のお得情報を届ける。 美保、阿部アナと共に月曜から木曜の司会を務 [全文を読む]

フォーカス