辻恵子のニュース

『辻恵子作品集 貼リ切ル』1月20日発売!

PR TIMES / 2017年01月20日11時10分

『とと姉ちゃん』オープニングや『花束を君に』MVの原画も手がけた注目の貼り絵・切り絵作家、待望の作品集が登場! 雑誌「TVガイド」や「TV Bros.」を発行する、株式会社東京ニュース通信社は、1月20日(金)にTOKYO NEWS BOOKS 第7弾となる『辻恵子作品集 貼リ切ル』を発売いたします。 [画像: https://prtimes.jp/i/6 [全文を読む]

宇多田ヒカル、新曲「花束を君に」「真夏の通り雨」配信スタート

okmusic UP's / 2016年04月15日14時30分

そして、オフィシャルHP 「HIKKI'S WEB SITE」では両楽曲のMVも公開! 「花束を君に」のMVは、『とと姉ちゃん』のオープニング映像を担当している切り絵作家、辻恵子(※「辻」の正式表記はしんにょうひとつ点/以下同)の作品を曲に合わせてアニメーション化した。演出の小川純子は本ビデオの制作にあたって、“どんなに離れたくない関係にも、避けられない別 [全文を読む]

2014ミス・ユニバース・ジャパン・辻恵子さんも実践!ファイナリストの約8割が「カラダに手ごたえ」を実感した 『コントレックス』の「7days プログラム」とは?

PR TIMES / 2014年03月24日13時22分

今回「2014 ミス・ユニバース・ジャパン」のウィナーに選ばれた辻恵子さんは、日本代表として「ミス・ユニバース」世界大会に参加し、 世界規模のコンペティションで戦うことになります。最終選考会の前には、日本を代表する美しさを磨くためのレッスン“ビューティーキャンプ”が14日間にわたって開催され、ファイナリストたちはダンスや栄養学などさまざまな方向から「美」を [全文を読む]

2014ミス・ユニバース&ミスター・ジャパンが決定!

Entame Plex / 2014年03月19日00時01分

一方、ミス・ユニバースも水着審査などを行い、最終的に5名のファイナリスト、福島代表の高橋美咲、東京代表の西内裕美、大阪代表の岡根安里、愛媛代表の秦まどか、長崎代表の辻恵子が選出。そして、その後審査員との質疑応答など行われ、最終審査の結果、ミス・ユニバースには長崎代表の辻恵子、ミスター・ジャパンには、沖縄代表の比嘉亨が選ばれた。 辻は、沖縄県出身で現在大学2 [全文を読む]

ミス・ユニバースも実践!“書けば痩せる”ダイエットノート

WEB女性自身 / 2017年05月18日16時00分

上野さんは、ミス・ユニバース・ジャパン福岡、福島、長崎大会の講師を歴任し、 14年に辻恵子、 15年には宮本エリアナを日本一に導いた実績の持ち主だ。彼女たちも実践したというメソッドをまとめた著書『90日間で10kg減!書きこむだけで未来が変わる自己管理ノート』(宝島社)が4月に発売され、話題を呼んでいる。 「太っている人は、自分が『太った』という結果ばかり [全文を読む]

「紙博」開催! 手紙社による世界から多彩な紙が集まる2日間

TABROOM NEWS / 2017年04月08日21時50分

ミドリ“Chotto”~オモテナシを伝えるひと工夫~ mt –masking tape- 福永紙工 プロペラスタジオ KNOOP ATELIER. encle d’encle ハサミっ子(辻恵子・犬ん子・チャンキー松本) Rifle Paper Co. 紙博 会期:2017年4月15日(土) 10:30~17:00 2017年4月16日(日) 10:00 [全文を読む]

海外でモテるのは、どんな顔?国際恋愛向きの日本人男女を徹底分析!

TABIZINE / 2016年11月25日07時30分

一方で、辻恵子さん(2014年)や原綾子さん(2012年)のようなミス・ユニバース日本代表に抜擢されたエキゾチックな顔立ちの日本人女性も、海外では人気があります。ということで、外国人から見た日本人女性のストライクゾーンは広そう。「外国人男性の7割が日本人女性に恋したことがあると回答!その魅力とは?」でも日本人女性のモテぶりが紹介されていました。 では、日本 [全文を読む]

宇多田ヒカル、ニューアルバム収録曲「人魚」が『大エルミタージュ美術館展』テーマソングに決定

okmusic UP's / 2016年10月27日13時30分

実は「花束を君に」のMV(切り絵作家の辻恵子さんの作品で制作されたもの)で人の姿をして町で暮らしていた女性が突然海へ向かい、飛び込むと本来の人魚の姿に戻るシーンがあるんですけど、それがまるで演出家さんが私をなぐさめてくれているようで、見透かされてるような、あたたかく支えられてるような感覚、そして曲(「花束を君に」)を受け入れてもらえたという感覚に救われて [全文を読む]

宇多田ヒカル、「ヱヴァ」のスタジオカラーが制作した「桜流し」MVが1日限定フル公開

okmusic UP's / 2016年09月19日00時00分

応募いただいたた方の中から抽選で、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のオープニングや「花束を君に」のMVも手掛けた切り絵作家の辻恵子さんデザインのオリジナル「花束を君に」フォトプロップスをプレゼント! 是非この機会に応募していただきたい。 ■「花束を君に贈ろう」特設サイト http://www.utadahikaru.jp/bouquet/■【スタジオカ [全文を読む]

宇多田ヒカル 待望の映像公開『花束を君に』MVで

dwango.jp news / 2016年09月02日12時27分

『花束を君に』のMUSIC VIDEOは配信スタートした今年4月に「とと姉ちゃん」オープニング映像を担当した切り絵作家 辻恵子氏によるアニメーション・バージョンが公開されていたが、ダウンロード総数が50万を超え、いまなおiTunes等の配信サイトで高い順位をキープし、USENなどでもリクエストはいまだに多く週間USEN HIT J-POPランキングでは連 [全文を読む]

宇多田ヒカル、「花束を君に」MVショートバージョンをついに公開

okmusic UP's / 2016年05月13日15時00分

このMVでは、NHK連続ドラマ小説『とと姉ちゃん』のオープニング映像を担当している切り絵作家、辻恵子(※“辻”の正式漢字表記はしんにょうひとつ点)の作品を、曲に合わせてアニメーション化。尺はドラマのオープニングと同サイズのショートバージョンとなる。 完成したビデオを観て、辻は「赤い服の女性が、実は…と、夢の中のような物語となりました”と話し、演出の小川純 [全文を読む]

宇多田ヒカル朝ドラ主題歌などのMVを公式HPで公開

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日15時25分

「花束を君に」のMVは「とと姉ちゃん」のオープニング映像を担当している切り絵作家・辻恵子氏の作品を曲を合わせてアニメーション化。「真夏の通り雨」は数々の日本の原風景を美しい映像に収めてきた柘植康人氏が監督を務める。 なお、宇多田はこれまでハイレゾ音源作品を積極的に発売してきたが、今回もハイレゾスペックでレコーディングが行われた。 この楽曲に着目したパナソ [全文を読む]

宇多田ヒカル 4月15日配信 ニューシングル ビデオクリップ公開!

PR TIMES / 2016年04月15日12時35分

「花束を君に」のMVは「とと姉ちゃん」オープニング映像を担当している切り絵作家 辻恵子*氏の作品を曲にあわせてアニメーション化。「真夏の通り雨」は数々の日本の原風景を美しい映像に収めてきた柘植康人氏が監督を務めています。 宇多田ヒカルはこれまでもハイレゾ音源作品を積極的に発売しており、今回もハイレゾスペックでレコーディングが行われました。また、この楽曲に [全文を読む]

水曜どうでしょう、ダンディ坂野…いろんなハタチを集めたメディア「ハタチたち」オープン!

PR TIMES / 2016年01月07日09時34分

[画像2: http://prtimes.jp/i/7410/5/resize/d7410-5-360096-1.jpg ] 主なインタビュイーは、人気テレビ番組「水曜どうでしょう」のスタッフ兼出演者である藤村忠寿さん・嬉野雅道さん、「ゲッツ!」でおなじみのピン芸人ダンディ坂野さん、阪神淡路大震災時に音楽で人々を励まし続けたソウル・フラワー・モノノケ・サ [全文を読む]

押切もえ、10代女子に「出る杭は打つ」と辛口エール

Entame Plex / 2014年04月03日19時41分

ミス・ユニバースの妹版『2015 ミス・ティーン・ジャパン』の開催にあたって、本日3日都内にて発表記者会見が行われ、今回応援アンバサダーを務めるAneCan専属モデル:押切もえ、「CanCam」専属モデル:トラウデン直美、2014 ミス・ユニバース・ジャパン日本代表の辻恵子が登壇した。 “ミス・ティーン・ジャパン”は、2011年より過去3回開催されており、 [全文を読む]

【速報】ミス・ティーン・ジャパン開催決定!押切もえ「出る杭は打たなきゃ」

Woman Insight / 2014年04月03日15時21分

その妹版である「ミス・ティーン・ジャパン」4回目のコンテストが9月14日(日)に開催決定! 開催決定会見が4月3日に都内で行われ、2013年グランプリを受賞したトラウデン直美さん、先日行われた2014ミス・ユニバース日本大会でグランプリに輝いた辻恵子さん、そして応援アンバサダーの押切もえさんが出席しました! 開催当初から応援アンバサダーをつとめ、地方大会や [全文を読む]

フォーカス