吉田正のニュース

一人“場違い”!? 台湾で異次元の活躍見せる吉田正尚

ベースボールキング / 2016年12月18日15時00分

その打線の中核を担ったのがオリックスの吉田正尚である。 日本ではルーキーイヤーの今季、故障と戦いながらも63試合に出場して打率.290、10本塁打をマーク。完全燃焼できなかった分、台湾の地でそのうっぷんを晴らすように打ちまくっているのだ。以下はAWBの主な打撃成績。 <打率> 1位 .549 吉田正尚 2位 .433 陽冠威 3位 .404 詹子賢 <本塁 [全文を読む]

【プロ野球】オリックスを見るならこのルーキー ~贔屓球団が下位に沈むシーズン終盤の楽しみ方~

デイリーニュースオンライン / 2016年09月11日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■パワフルスイングの吉田正吉田正はドラフト1位で青山学院大から入団。春季キャンプからそのパワフルな打撃で注目された。そして開幕1軍を果たし、1番・指名打者としてスタメン起用された。デビュー戦でプロ初安打を記録。5打数2安打でスタートし、今後の活躍をファンは期待した。 しかし4月24日、 [全文を読む]

【プロ野球】糸井嘉男の穴をどう埋める? T-岡田、吉田正尚、ロメロ+α。オリックスのレギュラー争い~外野手編

デイリーニュースオンライン / 2017年02月19日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■風格が漂う吉田正尚 昨季はルーキーながら2ケタ本塁打を記録した吉田正尚。シーズン後に参加した2016アジアウインターリーグでは打ちに打ちまくって最優秀打者に輝いた。今季は2年目にして早くも中心打者としての風格さえ漂わせている。 持ち前の強いスイングと背中合わせなのは故障。実際に昨季は腰を [全文を読む]

巻き返しを図るオリックス 16年は完全最下位&FA戦線でも惨敗

ベースボールキング / 2016年12月10日16時23分

吉田正を筆頭に楽しみな若手が豊富 アジアウインターリーグに参戦中のオリックス・吉田正尚が、9日のイースタン選抜戦で豪快なソロ本塁打を放った。 吉田正はウエスタン選抜の「4番・左翼」で先発出場。イースタンの先発投手・古川(楽天)が投じた2ボール1ストライク後の直球を見事に捉えると、打球はバックスクリーン右へ着弾。同大会待望の第1号が飛び出すとともに、11 [全文を読む]

【プロ野球】《ソフトバンクV奪回への道! 2017年の傾向と対策》~オリックス編~ 天敵・西勇輝を打て!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月12日17時05分

吉田正尚を暴れさせるな! 野手陣では、ルーキーイヤーの昨季に63試合で10本塁打を放った吉田正尚は、さらに厄介な存在になりそう。 ソフトバンク戦では2本塁打4打点。優勝を争う大事な9月に2試合連続弾を放った。2試合連続での殊勲打は、オリックスファンには未来への希望を、ソフトバンクファンには絶望を与えたアーチだった。 ただ、対吉田正の被安打数を見ると35 [全文を読む]

吉田正が1年目に10本塁打 最近5年間のオリックスのドラ1は?

ベースボールキング / 2017年01月18日10時00分

そんな中、16年ドラ1の吉田正尚は故障で離脱する時期が多かった中、8月と9月だけで10本塁打を放つ活躍を見せた。 11年ドラ1の安達了一は1年目こそ苦戦したが、2年目からはショートのレギュラーに定着。現在4年連続で規定打席に到達中だ。16年は1月に国指定の難病、潰瘍性大腸炎が発症するも、7月に月間30安打を記録する活躍で同月の月間MVPに輝く活躍を見せた。 [全文を読む]

【オリックス】若月&吉田正が宮崎市観光プロモーションに参加

ベースボールキング / 2016年12月28日14時57分

オリックスは28日、宮崎市観光プロモーションin神戸「宮崎 神戸てげいいやん!」に若月健矢選手、吉田正尚が参加することを発表した。 同イベントは、来年1月14日(日)に神戸・三宮センター街1丁目で開催され、今夏のリオ五輪メダリスト松田丈志と若月、吉田正のトークショーを実施。また、バファローブル&ベルやBsGirlsも登場し、ミニライブを行う。 詳しくは球団 [全文を読む]

【AWB】ウエスタン選抜、10失点はね返す大逆転勝ち!吉田正尚が千金弾

ベースボールキング / 2016年12月17日22時54分

初回、二死から横田慎太郎(阪神)と吉田正尚(オリックス)の死球でチャンスを作ると、5番の近藤弘基(中日)がレフトスタンドへの3ラン。幸先よく3点を先制した。 ところが2回、先発の島袋洋奨(ソフトバンク)が崩れる。味方の失策で先頭を出すと、その後も守備の乱れが絡む苦しい投球を強いられ、この回だけで一挙6安打を浴びて7失点。3回にも2点を失い、計9失点で早々 [全文を読む]

糸井がFA権行使へ オリックスの外野手事情は?

ベースボールキング / 2016年11月02日07時15分

◆ センターを固定できず… オリックスの外野手事情を見てみると、レフトは今季チーム最多の20本塁打を記録したT-岡田、シーズン終盤に10本塁打を記録したルーキーの吉田正尚がいる。センターは1年通してレギュラーを固定することができず、センターでスタメン最多の56試合に出場した駿太、内野手登録の小島脩平、大城滉二などが外野で出場するなど層が薄い。 ライトはと [全文を読む]

【オリックス】秋季キャンプメンバー発表…吉田正、T-岡田ら23人参加

ベースボールキング / 2016年10月27日11時48分

今季ブレイクした吉田正尚ら若手中心に23人が参加する。 日程とキャンプ参加メンバーは以下の通り。 ◆秋季キャンプ日程 11月1日(火)~18日(金) 高知市東部野球場 休養日:11月4日(金)、9日(水)、14日(月) ◆秋季キャンプメンバー <投手> 11 松葉貴大 17 山崎福也 20 近藤大亮 36 高木伴 48 斎藤綱記 57 山田修義 59 塚 [全文を読む]

フォーカス