李知姫のニュース

首位タイに5人が並ぶ混戦模様で最終ラウンドへ!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月14日06時20分

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(8月12日~8月14日、長野県・軽井沢72ゴルフ 北コース6614ヤード、パー72) NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの2日目が終了し、通算8アンダーの首位タイには吉田弓美子、上原彩子、佐伯三貴、全美貞、李知姫の5人が並び、最終日は混戦の様相を呈してきた。 吉田は1イーグル、4バーディ、ノーボギーの66と、この日だけで [全文を読む]

李知姫「日本ツアーでも20勝すると韓国で永久シードなんです」

ParOn.(パーオン) / 2016年04月03日17時53分

ヤマハレディースオープン葛城(3月31日~4月3日、静岡県・葛城ゴルフ倶楽部 山名コース、6568ヤード、パー72)主な選手の最終日コメント李知姫(1位、7バーディ、1ボギーの66、通算9アンダー)「今日はちょっと途中、競っていたので本当に最後バーディで優勝できたのでうれしいです。今日はバーディ接戦だと思って(スコアが)60台じゃないと無理だなと思いました [全文を読む]

アン シネは100位で第2ラウンドへ 鈴木愛、酒井美紀らが首位タイに並ぶ

ParOn.(パーオン) / 2017年05月13日12時41分

<ほけんの窓口レディース 2日目◇13日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>前日の悪天候のため競技順延となった「ほけんの窓口レディース」はこの日に持ち越した第1ラウンドを消化し、2アンダーでささきしょうこ、酒井美紀、鈴木愛、李知姫(韓国)で首位タイに並んだ。1アンダーの5位タイには高橋恵、若林舞衣子、柏原明日架、香妻琴乃、辻梨 [全文を読む]

“64”の大爆発!コースレコード更新のアン・ソンジュが単独首位浮上

ParOn.(パーオン) / 2017年03月31日20時04分

また、昨年覇者の李知姫(韓国)はトータル7オーバー62位タイとカットラインまで1打及ばず、予選で姿を消している。【2日目までの順位】1位:アン・ソンジュ(-7)2位:渡邉彩香(-4)3位:イ・ミニョン(-3)4位:比嘉真美子(-2)5位T:藤田さいき(-1)5位T:鈴木愛(-1)5位T:川岸史果(-1)5位T:テレサ・ルー(-1)5位T:永峰咲希(-1)1 [全文を読む]

地元V狙う渡邉彩香、申ジエが首位発進!昨年覇者の李知姫は下位スタート

ParOn.(パーオン) / 2017年03月30日20時30分

また、昨年覇者の李知姫(韓国)は1つのバーディも奪えずに4オーバー55位タイと下位発進。2週連続Vを狙う若林舞衣子は1アンダー7位タイと上位で初日を終えている。【初日の順位】1位T:渡邉彩香(-4)1位T:申ジエ(-4)3位T:藤田さいき(-3)3位T:ペ・ヒギョン(-3)5位T:永峰咲希(-2)5位T:成田美寿々(-2)7位T:大山志保(-1)7位T:若 [全文を読む]

申ジエが勝負強さを見せ今季3勝目!

ParOn.(パーオン) / 2016年10月30日19時08分

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント(10月28日~10月30日、埼玉県・武蔵丘ゴルフコース、6580ヤード、パー72) 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最終日は、李知姫と申ジエ、比嘉真美子による優勝争いの末、1イーグル、4バーディ、ノーボギーの66という好スコアをたたき出した申が逃げ切り、通算9アンダーをマークして今季3勝目を挙げた [全文を読む]

香妻琴乃「チャンスが作れなかった」

ParOn.(パーオン) / 2016年09月26日01時00分

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(9月23~9月25日、宮城県・利府ゴルフ倶楽部、6551ヤード、パー72)<主な選手の最終日コメント>李知姫(1位、6バーディ、1ダブルボギーの68、通算12アンダー)「今日は本当にパターが良かった。前半でバーディパットが入ったので、今日は楽にプレーできると思いました。今週はドライバーもアイアンも良い [全文を読む]

笠りつ子が今季初勝利&ツアー通算4勝目!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月14日18時50分

3打差の3位タイはペ ヒギョン、李知姫の2人。続く5位タイは西山ゆかり、青木瀬令奈、全美貞、上原彩子、吉田弓美子の5人。10位タイには菊地絵理香、山城奈々、森田遥、藤田光里、堀琴音の5人が並んだ。<最終日結果>1位 笠りつ子(-6、合計-13)2位 佐伯三貴(-3、合計-11)3位T ペ ヒギョン(-6、合計-10)3位T 李知姫(-2、合計-10)5位 [全文を読む]

李知姫と渡邉彩香が首位タイの好スタート!

ParOn.(パーオン) / 2016年08月13日06時32分

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(8月12日~8月14日、長野県・軽井沢72ゴルフ 北コース6614ヤード、パー72) NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの初日が終了し、通算6アンダーとした李知姫と渡邉彩香の2人が首位タイにつけた。李は7バーディ、1ボギー、一方の渡邉は9番、10番、11番での3連続バーディを含む、通算8つのバーディを奪いながら、ボギーを [全文を読む]

逆転で葭葉ルミが悲願の初優勝!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月10日23時51分

2打差の2位タイは佐伯三貴、菊地絵理香、吉田弓美子、キム ハヌル、森田遥、李知姫の6人。 続く8位タイは永峰咲希、西山ゆかり、篠原まりあ、成田美寿々、黄アルム、アマチュアの小祝さくらさん、大江香織の7人が通算5アンダーで並んだ。<最終日結果>1位 葭葉ルミ(-3、通算-8)2位T 佐伯三貴(-3、通算-6)2位T 菊地絵理香(-2、通算-6)2位T 吉田 [全文を読む]

アマチュアの小祝さくらさん、李知姫、大江香織と並んで最終日へ!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月09日18時30分

同じ通算6アンダーでトップに並んだのは李知姫と大江香織。 小祝さんは前半2バーディを奪取し、一時は9アンダーまでスコアを伸ばすも、後半に4つボギーをたたいて失速。この日、2つスコアを伸ばした大江香織と3つスコアを伸ばした李知姫がトップタイに躍り出た。アマチュアの勝みなみさんと同年代の小祝さんは、初優勝がかかる大一番。地元・北海道での初優勝に期待がかかる。 [全文を読む]

6連続バーディを決めたアマチュアの小祝さくらさんが単独首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年07月08日18時56分

続く4位タイには永峰咲希、篠原まりあ、東浩子、前田陽子、李知姫、古屋京子、森美穂の7人が通算3アンダーで並んだ。<初日結果>1位 @小祝さくら(-7、通算-7)2位T 大江香織(-4、通算-4)2位T 葭葉ルミ(-4、通算-4)4位T 永峰咲希(-3、通算-3)4位T 篠原まりあ(-3、通算-3)4位T 東浩子(-3、通算-3)4位T 前田陽子(-3、通 [全文を読む]

賞金ランキングトップのキム ハヌルが単独首位発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年05月13日20時00分

3アンダー、5位タイにアマチュアの河本結さん、若林舞衣子、服部真夕、李知姫が並んだ。 この日16番でホールインワンを達成した鈴木愛、公傷から復帰して間もない佐伯三貴、吉田弓美子ら7人が2アンダーの9位タイで並ぶ。なお、鈴木にはゼンリンから特別賞として、賞金100万円が贈られる。<初日結果>1位 キム ハヌル(-6、合計-6)2位 原江里菜(-5、合計-5) [全文を読む]

ルーキーの三ヶ島かなが首位タイの好発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年05月05日21時14分

3位タイは横山倫子、藤田さいき、李知姫、菊地絵理香、渡邉彩香の5人。首位と1打差の3アンダーで三ヶ島とヤオを追走する。 続いて8位タイは河野美桜、チェ ヘジン、パク ソンヒョン、若林舞衣子、レキシー・トンプソン、テレサ・ルーの6人が2アンダーで並ぶ。世界ランク3位で米ツアー屈指の飛ばし屋であるレキシー・トンプソンは9番(515ヤード、パー5)で、ドライバ [全文を読む]

“8頭身美女”ユン・チェヨンの素顔--母国では“バンカーの神”の異名も

ParOn.(パーオン) / 2016年04月03日18時24分

ヤマハレディースオープン葛城(3月31日~4月3日、静岡県・葛城ゴルフ倶楽部 山名コース、6568ヤード、パー72) 最終日を首位で迎えたユン・チェヨンは、3バーディ、3ボギーとスコアを伸ばし切れずに、李知姫に逆転を許し、通算5アンダーの3位タイで大会を終えた。「バーディチャンスもたくさんありましたが、ミスが多かったですね……。李知姫先輩のようなゴルフをし [全文を読む]

李知姫が国内ツアー20勝目を達成! 渡邉彩香は猛追届かず「悔しい」

ParOn.(パーオン) / 2016年04月03日17時51分

後半までもつれ込んだ優勝争いを制したのは、今回で国内ツアー通算20勝目となる李知姫だった。 前半から2番、4番、6番をバーディとし、後半は12番でボギーを叩くも14、15番で連続バーディ、最終18番でもバーディを取り、終わってみれば2位と3打差の9アンダーで勝利。寄せとパッティングが冴えわたり、ここぞという場面での勝負強さを見せつけた。 申ジエは8番をボギ [全文を読む]

ユン チェヨンが単独首位! 最終日・最終組は韓国勢同士の戦いに!

ParOn.(パーオン) / 2016年04月02日18時26分

また2位タイには4バーディ、2ボギーの70、通算3アンダーの申ジエと、ノーバーディ、1ボギーの73、通算3アンダーの李知姫が並んだ。これにより最終日の最終組は韓国勢同士の戦いとなる。ここにどう日本勢が切り込んでいくのかにも注目したい。 続いて4位タイにつけたのは一ノ瀬優希、鈴木愛、渡邉彩香、笠りつ子、テレサ・ルーの5人。一ノ瀬は前日まで2オーバーとしてい [全文を読む]

雨の2日目は安定感を見せた李知姫、テレサ・ルーが首位タイに

ParOn.(パーオン) / 2016年04月01日19時32分

多くの選手がスコアを崩す中、5バーディ、ノーボギーの67と大きくスコアの伸ばした李知姫が1位タイに躍り出た。また同じく1位タイとしたのは3バーディ、1ボギーの70と前日と同じスコアを維持したテレサ・ルー。 単独3位は主催者推薦で2年ぶりに同大会に出場したユン チェヨン。前日も1アンダーの6位タイと好位置につけ、この日も3バーディ、1ボギーと安定したプレー [全文を読む]

初日はサスペンデット、2打差で15人が並ぶ混戦模様!

ParOn.(パーオン) / 2016年03月18日19時20分

1打差の2アンダーでジョン ジェンウン、李知姫の2人が暫定4位タイ。続いて1アンダーの暫定6位タイには10人が並んだ。ただ、福田真未、酒井美紀、斉藤愛璃、川満陽香理、茂木宏美の5人はホールアウトしたが、ベイブ・リュウ、笹原優美、サイ ペイイン、笠りつ子、藤崎莉歩の5人はに翌日へ持ち越しとなった。 先週初勝利を飾ったイ ボミは3バーディ、3ボギーのイーブンパ [全文を読む]

アン ソンジュがプレーオフを制し、今季2勝目! 鈴木愛は12位タイで終了

ParOn.(パーオン) / 2015年11月08日17時14分

通算16アンダーで並んだアン ソンジュ(韓国)、アンジェラ・スタンフォード(米国)、李知姫(韓国)の3人によるプレーオフに突入。アンが1ホール目でバーディを奪って決着、今季2勝目、ツアー通算20勝目を挙げた。日本勢は振るわず、鈴木愛、穴井詩、西川ゆかりの12位タイが最高位だった。 最終組が前半を終え、単独首位のジェニー・シンは1番でバーディを奪ったものの、 [全文を読む]

フォーカス