三原じゅん子のニュース

【エンタがビタミン♪】三原じゅん子議員、週刊誌記者に待ち伏せされる。「想像通りの質問をされました」

TechinsightJapan / 2014年10月21日19時45分

自民党の三原じゅん子議員が、職務の合間に『週刊文春』の記者から待ち伏せ取材されたことをブログで明かした。「色々、想像通りの質問をされました」ということだが、この日は女性大臣2人の辞任が報じられた。三原氏が政治家の仕事について持論を展開すると、読者からは共感や要望のコメントが届いている。 安倍首相による新たな改造内閣が始動したばかりというのに、10月20日に [全文を読む]

三原じゅん子、今井絵理子…星占いで読み解く人生に勝利するヒント【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年09月13日10時15分

9月13日は、国会議員の三原じゅん子さんのお誕生日です。そして9月22日は今井絵理子さんのお誕生日。今回は7月の参議院選挙で当選したお二人を占って、人生に勝利するヒントを探ってみようと思います。共に9月生まれのお二人の太陽星座は乙女座。選挙期間中はラッキースターの木星が乙女座にあり(9月9日に天秤座に移行)、まさに12年に一度の幸運期の最中でした。星占い的 [全文を読む]

「私もやんちゃな時期あったけど」三原じゅん子、"荒れる成人式"報道に苦言

ニコニコニュース / 2012年01月09日18時57分

三原じゅん子参院議員は2012年1月9日、自身のブログで近年は恒例ともなった「荒れる成人式」報道について、「こういうことを大騒ぎして報道することが、彼らを刺激しているのではないか」とマスコミに疑問を投げかけている。 三原議員は2010年の参議院選挙に自民党から出馬し当選。自身の体験をもとに「がん」患者を支援する政策などを打ち出している。政治家に転身すべく立 [全文を読む]

三原じゅん子議員、24歳年下の元秘書と結婚で東国原英夫とのバトルが勃発か!

アサ芸プラス / 2016年11月06日09時59分

今年7月に行われた参院選・神奈川選挙区で自民党から出馬し、見事トップで2期目の当選を果たした三原じゅん子議員。10月26日には突然結婚することを発表し、お相手が24歳年下の男性ということで、お茶の間を騒がせた。「結婚相手の中根雄也氏は、三原議員の元公設秘書の青年で駒沢大学出身の現在28歳。星野剛士衆議員議員の秘書を務めた後、今年の9月から三原議員の事務所で [全文を読む]

上西小百合議員「三原じゅん子は馬鹿」ツイートに「お前が言うな」の大合唱

アサジョ / 2016年07月31日18時00分

上西小百合衆院議員が自身のツイッターで、8月の内閣改造での入閣が噂されている自民党の三原じゅん子参院議員をバッサリ斬り捨てた。 上西氏は「もし、三原じゅん子議員が入閣するなら、自民党は女性議員なんて駒以下だと思ってるんでしょうね。野田聖子議員が入閣しないで三原議員なんて、漫画ですよ。だからいつまでたっても女性議員なんか増えない。でもそれでいいんじゃないかな [全文を読む]

政治家声優も夢じゃない? 三原じゅん子の“ハマーン“ブームに当人も困惑

おたぽる / 2013年12月11日14時00分

現在、自民党議員・三原じゅん子氏の発言をめぐって、ネット界隈が沸いている。すわ政治スキャンダルか? というわけではなく、先の12月5日、参院本会議で行われた岩城光英委員長解任決議の際の討論があまりに痛快、かつ物怖じせず対抗勢力を一刀両断にする物言いが『機動戦士Zガンダム』及び『機動戦士ガンダムZZ』内のネオ・ジオンを率いる首魁ハマーン・カーンにそっくりだと [全文を読む]

浜崎あゆみも参考にしたら?三原じゅん子が「雨女」を卒業できた理由

アサジョ / 2017年05月03日18時15分

自民党参議院議員の三原じゅん子さんは、2016年10月に公設秘書だった24歳年下の中根雄也さんと結婚。なんと、それをきっかけに雨女を卒業できたそうです。かつて、大切な日には決まって雨にたたられていたそうですが、結婚した途端に晴れ女に変わったのだとか。 当人は自身のブログで「運勢が変わったのかな」とハートマークで語っていましたが、浜崎あゆみさんや吉澤ひとみさ [全文を読む]

この議員の資産公開がひどい! 今井絵理子は沖縄米軍基地の地主、三原じゅん子は夫に800万円給与で「資産0円」

リテラ / 2017年01月17日12時00分

とくに「いやいや、あんた絶対金持ちだろう!」とツッコミたくなる"資産0円議員"が、自民党の三原じゅん子。この資産報告書についての特集記事を組んだ「週刊新潮」(新潮社)1月19日号では、その理由を問われて「初当選からずっとゼロですよ。もうゼロ、ゼロ!」「選挙で全部なくなりました。もう、笑っちゃうくらい、アハハ」と煙に巻いている。だが、「週刊新潮」によると、 [全文を読む]

三原じゅん子“再々婚”で考える!「バツあり女性」は今モテる?

アサジョ / 2016年11月06日17時58分

元女優で参議院議員の三原じゅん子さんが、28歳の元公設秘書と再々婚すると明かしました。レーサーの松永雅博さんとの結婚、お笑い芸人・コアラさんとの再婚を経て、今度は24歳年下との3度目の結婚となります。 元女優さんだけあって、その美貌からバツありだろうとなかろうと、また年齢も関係ないという意見もあるでしょうが、実は最近、バツあり女性はモテるという話もあるんで [全文を読む]

三原じゅん子の24歳差婚を巡り東国原英夫と小島慶子が生放送で大バトル

アサジョ / 2016年11月01日12時00分

10月26日、三原じゅん子参議院議員がブログで秘書との結婚を報告した。3度目の結婚であり男性が24歳年下、交際期間2カ月というスピード婚に驚きの声が上がった。 そんな三原議員の結婚を10月31日放送の「バイキング」(フジテレビ系)が取り上げ、元衆議院議員・元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が「非難覚悟で、炎上覚悟で」と前置きしたうえで次のような持論を述べた [全文を読む]

平成の三原じゅん子?マギーの意外な一面とは!?

PR TIMES / 2016年10月27日10時58分

黒田は「平成の三原じゅん子が出たぞ!」と驚き、「レースで走ってるマギーが見たい」と続けた。 マギーは「じゃあ、みんなで走れるサーキットに行きましょう!」と誘うが黒田と村本は「怖い」と尻込み…。 はたしてレースで走るマギーの姿は見ることができるのか? [画像2: http://prtimes.jp/i/20945/15/resize/d20945-15-2 [全文を読む]

藤本美貴、“泣きキス顔”披露に「ギャップ萌え」 三原じゅん子ばりの馬乗りには「羨ましい」の声も

おたぽる / 2016年08月02日12時00分

さんまからは『ムカついたか知らんけど女が男に馬乗りになるのは、三原じゅん子さん以来』と、1987年に、三原が、当時恋人だった立川利明とのデートを尾行してきた週刊誌『FRIDAY』の記者に腹を立て、馬乗りになって暴行した事件を引き合いにツッコまれていたのですが、藤本ファンからは『ミキティーに馬乗りになって罵倒されたい』『極上のプレイだな』などと、庄司を羨む声 [全文を読む]

【永田町炎上】蓮舫や三原じゅん子に百万票以上を投じた有権者の知的水準

デイリーニュースオンライン / 2016年07月28日12時05分

それにしても理解に苦しむのは、比例区から定員が増えた神奈川選挙区に転出しながら、私設秘書を内縁の夫にして東京都内を生活の本拠にしている三原じゅん子に100万票以上も投じていることだ。 政策能力など皆無に等しい三原などに、いったい神奈川の有権者は何を期待しているのか。いずれにせよ日本の民主主義は有権者の知的水準が低いのか、完全に「衆愚政治」に陥っているよう [全文を読む]

三原じゅん子にヤワラちゃん…「問題あり!」な出馬で大物女性議員が落選危機の崖っぷち

週プレNEWS / 2016年06月16日06時00分

ひとり目は元女優で、自民現職の三原じゅん子氏。全国紙の政治部記者が言う。 「比例区から神奈川選挙区に転出する際、県連から全面支持を約束され、盤石の戦いになると予測された三原候補ですが、党本部が2議席目を狙って無所属の現職、中西健治氏を推薦したことで風向きが変わってきました。 自民系候補の共倒れを警戒する県連と、強引に推薦を決めた党本部との間ですきま風が吹き [全文を読む]

参院選神奈川 麻生vs菅の代理戦争勃発で三原じゅん子は…

NEWSポストセブン / 2016年06月15日16時00分

自民党の公認候補は三原じゅん子氏。ところが、麻生太郎・副総理が三原氏そっちのけで自民推薦の中西健治氏(無所属)を全面支援すれば、自民党神奈川県連の実力者、菅義偉・官房長官は自分の後援会組織をフル稼働させて公明党新人の三浦信祐氏(自民推薦)の応援に走っており、「消費増税延期問題で対立した安倍政権の大黒柱2人による代理戦争」(県連幹部)が繰り広げられている。 [全文を読む]

三原じゅん子議員「八紘一宇」発言で“マイルドヤンキー”疑惑が浮上

デイリーニュースオンライン / 2015年03月22日11時50分

参議院の予算委員会で「建国以来、日本が誇るべき精神である」と“八紘一宇”を紹介した三原じゅん子議員が話題になっている。三原発言に対して、「八紘一宇は戦前期に日本が戦争を正当化するために造り出した言葉」「そもそも昭和になって生まれた言葉であり、建国以来の精神ではない」といった批判が噴出し、「これだからタレント議員は……」といった呆れた声も出ている。 元女優と [全文を読む]

安倍内閣改造入閣候補 林芳正、丸川珠代、三原じゅん子氏ら

NEWSポストセブン / 2014年12月15日16時00分

代わりに入閣する新大臣候補としては、安倍氏と仲が悪く冷遇されてきた林芳正・税制調査会副会長のほか、総選挙で応援演説に全国をかけずり回った丸川珠代・参院議員、さらには当選1回の三原じゅん子・参院議員の名前まで挙がっている。露骨な論功行賞に加え、また「女性活躍」をアピールしようという浅薄な狙いが透けて見える。 新閣僚候補にスキャンダルがないか調査する“身体検 [全文を読む]

がん患者ヤジの大西議員も「魔の2回生」 謝罪すれども撤回せずのグダグダ会見

J-CASTニュース / 2017年05月22日17時24分

三原じゅん子氏には「発言したことはない」と釈明事の起こりは15日、受動喫煙防止のための法改正について話し合われた厚生労働部会での発言だ。部会では、子宮頸がんを患った経験がある三原じゅん子参院議員が、がん患者の労働環境という観点から、防止対策の強化を訴えた。ところがこの発言に対し、出席していた大西議員が、「働かなくていいんだよ」というヤジを飛ばしたのだ。大西 [全文を読む]

「結婚・婚活応援プロジェクト」婚活・街コン推進議員連盟主催「婚活・街コン推進サミット」にて婚活事業の重要性について講演、および議連へ要望書を提出

PR TIMES / 2016年12月05日13時00分

日本の未婚率の上昇や出生率の低下が進んでいる現状を改善するために設立された「一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト」の代表理事である辻村都雄は、 2016年11月21日(月)、婚活・街コン推進議員連盟(会長:三原じゅん子、事務局長:石崎徹)が主催する「第6回婚活・街コン推進サミット」に出席し、講演と行うとともに、議員連盟宛の要望書を提出しました。「婚活・ [全文を読む]

安倍政権が「神武天皇は実在した」を本気で喧伝、産経もトンデモ神武本出版! 神話で国民を支配するカルト国家化

リテラ / 2016年11月17日20時30分

自民党の三原じゅん子参院議員が、先の参院選投開票日のテレビ東京の選挙特番で、VTR取材中に「神武天皇の建国からの歴史を受け入れた憲法を作りたい」と発言していたことについて、MCの池上彰から神武天皇は実在の人物だったとの認識かを問われ、「そうですね。そういう風に思ってもいいのではないか」と"珍回答"。池上が呆れて「学校の教科書でも神武天皇は神話の世界の人物 [全文を読む]

フォーカス