安倍昭恵のニュース

安倍首相「森友寄附金」には未公表重大証拠がある?-植草一秀

メディアゴン / 2017年03月22日07時36分

籠池理事長は安倍昭恵氏から、安倍晋三からの寄附として100万円を受け取ったと話している。寄附があったのは2015年9月5日。安倍昭恵氏が塚本幼稚園で講演を行った日である。領収書は発行していないという。領収書は発行してないが、記録に残すために、籠池氏側が森友学園の口座に100万円を振り込んだ振込用紙の控えを保有しているとのことである。安倍晋三名義での振り込み [全文を読む]

本人へのインタビュー取材も行った石井妙子氏の「安倍昭恵『家庭内野党』の真実」を 電子書籍オリジナルで3月24日(金)緊急発売!

@Press / 2017年03月24日08時00分

株式会社文藝春秋・電子書籍編集部では、電子書籍オリジナル作品「安倍昭恵『家庭内野党』の真実 文春e-Books』(石井妙子著)を3月24日(金)より配信します。 「月刊文藝春秋」2017年3月号に掲載された「安倍昭恵『家庭内野党』の真実」は、その後、一連の森友学園の騒動で昭恵夫人に注目が集まったこともあり、彼女について読み解いた記事として話題となりました。 [全文を読む]

森友学園問題、参議院の議事録に記録されていた「安倍総理の動揺」

まぐまぐニュース! / 2017年03月14日00時05分

許認可が始まる直前に名誉校長に就任を受諾をして、寄附金集めには、安倍昭恵夫人が名誉校長だとか、さらには講演に来られているかとか、そういう話も出るはずです。 そして、これ大阪の財務局の立場でいえば、安倍昭恵夫人が名誉校長に就任している小学校を、手続ができないからといって先送りなんかして開校を延長したら、それは昭恵夫人に恥かかせたのか、安倍総理に恥をかかせたの [全文を読む]

『【女性がイキイキと輝く会社へ】安倍昭恵氏×TAKAKO氏×全研本社』開催

@Press / 2016年09月02日12時00分

顔が見える化粧品体験の口コミサイト「コスメニスト」や美容業界専門の求人情報サイト「美プロ」など、多数の美容系メディアを手掛ける全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮)は、来る2016年9月8日(木)、女性が輝く社会づくりを応援するスペシャルイベントとして、内閣総理大臣夫人である安倍昭恵氏、ビューティークリエイターのTAKAKO氏を [全文を読む]

名言ハンターが選ぶ、政治を停滞させた「問題発言」2017年春

文春オンライン / 2017年05月05日07時00分

もし関わっていれば首相も国会議員も辞める」 産経ニュース 2月17日 首相夫人の安倍昭恵氏が名誉校長を務めていた(後に辞任)森友学園「瑞穂の國記念小學院」の建設用地として、国有地が鑑定価格より8億円以上も安い価格で払い下げられていたことが発覚。森友学園の籠池泰典前理事長と親しい間柄にあると言われていた安倍晋三首相、あるいは昭恵夫人による口利きがあったのか? [全文を読む]

蓮舫氏、戸籍謄本の公開「ないです」 自民・小野田氏の「米国籍離脱」写真公開でも応じず

J-CASTニュース / 2017年05月26日20時10分

蓮舫氏は3月2日の会見で、森友学園をめぐる問題で安倍昭恵・首相夫人が公務員5人をスタッフとしてつけていたとする件で、昭恵夫人を「公人だと思う」とした上で「説明責任を果たしてもらいたい」と求めている。同記者はこれを引き合いに「(蓮舫)代表は公党のトップという立場にあり、公人中の公人。国民の中には(二重国籍について)疑惑を持っている方も多いと思うが、その解消に [全文を読む]

<急展開、森友問題>新理事長・籠池町浪氏が安倍総理へ反逆の声明文

メディアゴン / 2017年04月04日07時30分

両角敏明[テレビディレクター/プロデューサー]* * *籠池氏が安倍昭恵総理夫人付き谷査恵子氏に出したとされる「依頼の手紙」は実に奇妙であると書いたのは3月28日でした。その後、この手紙の詳細が各テレビ局で明らかにされ、全文が判読できるようになりました。驚いたのは書かれていたのは中学生が使いそうな学習用ノートで、上下余白には、「平家物語」「平清盛」「祇園精 [全文を読む]

松井一郎大阪府知事ロングインタビュー「籠池氏には一度も会ったことはない」

プレジデントオンライン / 2017年04月03日15時15分

【塩田】安倍昭恵さんの名前が出て、森友学園と首相の関係が取り沙汰されています。 【松井】安倍昭恵さんがちょっと軽く受けたのかなというのが僕の感じですよ。総理大臣がこの小さな土地取引に関与して私服を肥やすというのは、ないと思います。安倍首相も国会答弁で、そういう事実が出れば議員も辞めると言っています。それはないでしょう。ただ安倍昭恵さんは非常に大らかで、オ [全文を読む]

昭恵夫人と稲田防衛相の「呼ぶ力」

文春オンライン / 2017年04月01日17時00分

特集には安倍昭恵と稲田朋美のふたりが登場し、花を添える。 「会えばわかる」“スーパー私人”の昭恵夫人 「安倍昭恵夫人“神ってる”破壊力」では、話題の元秘書、スピリチュアル、お嬢様ゆえの“性善説ネットワーク”など昭恵氏をとりまく諸問題を伝えている。 元秘書というのは谷査恵子さん。先週の森友学園・籠池理事長の証人喚問で、理事長が隠し玉として明らかにしたFAXの [全文を読む]

森友学園、愛と憎しみの証人喚問を新聞各紙はどのように伝えたか?

まぐまぐニュース! / 2017年03月27日05時00分

しかし蓋を開けてみれば籠池氏の口からは数々の爆弾発言が飛び出し、幕引きどころの騒ぎではなくなり、野党からは安倍昭恵総理夫人の喚問を要求する声も上がる事態となっています。この喚問を新聞各紙はどのように報じたのでしょうか。メルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』の著者でジャーナリストの内田誠さんが詳細に分析しています。 はじめに~証人喚問の破壊力 こんにちは。 [全文を読む]

ウルトラ右翼に手玉に取られた?首相夫妻、財務省、国交省、大阪府

メディアゴン / 2017年03月07日07時30分

2回目の、直前に名誉校長を依頼されたという問題の講演ですが、演壇にはすでに「安倍晋三首相夫人・安倍昭恵氏」、演題は「瑞穂の國記念小學院を語る」とデカデカと書き出されており、司会者も名誉校長に就任された安倍晋三首相夫人・安倍昭恵さんと何のためらいもなく紹介しています。断りたければ、あとで秘書にでも断らせれば何の問題もない話で、断り切れず嫌々受けたかの発言はお [全文を読む]

【森友学園】8億値引き問題と鴻池氏の関係を各紙はどう報じたか

まぐまぐニュース! / 2017年03月04日12時04分

新設される小学校の名誉校長に就任していた首相夫人、安倍昭恵氏も「園児たちはお行儀が良く…毎朝君が代を歌い、教育勅語を暗唱」などと讃える発言をしている。 その籠池氏は憲法改正を目指す「日本会議」大阪支部の運営委員でもあるという。 こうした“共通基盤”のうえで、最終的に「8億円の値引き」がなされたのだとすれば、同じ基盤の上に乗っている政治家の誰かが助力したので [全文を読む]

<総理は辞めると啖呵?>「安倍晋三記念小学校」国有地払い下げ問題

メディアゴン / 2017年02月23日07時30分

(以下略)かなり復古的というか戦前回帰を教育方針にしている学校ですが、この「瑞穂の國記念小學院」の名誉校長は総理夫人の安倍昭恵さんです。 HPやパンフレットの学校紹介の冒頭には「安倍内閣総理大臣夫人・名誉校長 安倍昭恵先生のご挨拶」が大きく載っています。 『籠池先生の教育に対する熱き想いに感銘を受け、このたび名誉校長に就任させていただきました』首相夫人は [全文を読む]

安倍国会答弁で「安倍晋三記念小学校問題」の事件化は必須-植草一秀

メディアゴン / 2017年02月20日07時25分

小学校の名誉校長には安倍晋三夫人の安倍昭恵氏が就任している。この問題について2月17日の衆議院予算委員会で、民進党の福島伸享議員が質問した。安倍首相は「私も妻も一切この認可にも関係無い。私や妻が関係していたということになれば、私は国会議員や総理大臣も辞めると申し上げておきたい」と述べた。この発言は重大である。安倍首相や名誉校長の安倍昭恵氏が土地売買や認可に [全文を読む]

輝く女性が日本の未来をつくる!女性の社会進出の現状と課題を探る『女性活躍サミット2016』4月17日に三重県 津で開催

@Press / 2016年04月11日10時30分

『女性活躍サミット2016』お申込ページ http://www.jaycee.or.jp/toprunner/summit/ 【セミナーについて】 基調講演に国内外で女性の社会進出について提言・活動している安倍昭恵 内閣総理大臣夫人、パネルディスカッションに鈴木英敬 三重県知事を招待。政府が成長戦略の1つとして掲げたテーマでもある「女性の社会的活躍」につ [全文を読む]

加計学園問題 「あったものを、なかったことにする」総理周辺の“見過ごせない発言”

文春オンライン / 2017年06月03日07時00分

それでも獣医が足りないという見方を誰もしていない中、官邸が主導して猛スピードで新設の認可に動いていたわけだから、安倍首相と加計学園理事長・加計孝太郎氏による「男たちの悪巧み」(by 安倍昭恵首相夫人)が背後にあったと思われるのも仕方がない。 和泉氏は『週刊文春』の取材に対して、「面会の記録が残っておらず、確認できません」(6月8日号)と回答している。こうい [全文を読む]

安倍昭恵氏、なんでも感動の「危険な感性」…安倍政権、旧来型金権政治より危険な政治に

Business Journal / 2017年05月31日20時00分

(文=粟野仁雄/ジャーナリスト) [全文を読む]

安倍昭恵さん、騒動で有名になり居酒屋繁盛中と報告

NEWSポストセブン / 2017年05月24日16時00分

森友・加計問題もどこ吹く風といった様子です」(『偲ぶ会』の別の出席者) [全文を読む]

安倍昭恵「別居生活」と「偽装ツーショット」の修羅現場!(4)「総理は辞めなさい」と進言

アサ芸プラス / 2017年05月07日17時55分

別居問題に加え、北朝鮮の核実験強行で国際情勢の緊張感も高まり、心身が休まる暇がない安倍総理。懸念されるのが健康状態だ。外遊を精力的にこなし、趣味のゴルフをたしなむ体力の余裕を見せるが、難病指定されている潰瘍性大腸炎を抱える体の調子はどうなのか。「薬が効いて安定しているんだ」と周囲には説明しているとされるが、「今も定期的に検査入院をしていますし、人一倍、食事 [全文を読む]

安倍昭恵「別居生活」と「偽装ツーショット」の修羅現場!(3)「晋三の世話は私がしている」

アサ芸プラス / 2017年05月07日09時55分

マイナスイメージを作りたくないようで、メディアに出る時こそツーショットのために呼び寄せますが、それ以外は、昭恵夫人には干渉していません」(前出・自民党関係者) [全文を読む]

フォーカス