内田健太のニュース

名古屋が左足のスペシャリスト、愛媛DF内田健太を完全移籍で獲得「名古屋のユニフォームを着てプレーできることを嬉しく思う」

超ワールドサッカー / 2016年12月22日16時48分

▽名古屋グランパスは22日、愛媛FCのDF内田健太(27)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽内田はサンフレッチェ広島ユース出身で、2008年にトップチーム昇格。2009年に愛媛へと移籍すると、2013年には清水エスパルス、2014年にはカターレ富山でプレー。2015年7月に清水から愛媛へと加入していた。愛媛ではJ2通算143試合出場15得点を記録して [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:京都橘高(京都)

ゲキサカ / 2015年12月29日12時55分

第94回全国高校サッカー選手権 京都橘高(京都) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 京都橘高関連ニュース ▼全国大会日程 1回戦 vs尚志高(福島)■出場回数 4年連続5回目 ■監督 米澤一成 ■主将 DF小川礼太 ■今季成績 [総体](府4強) 準決勝 0-1 東山高 [リーグ戦] プレミアリーグWEST10位(4勝1分 [全文を読む]

愛媛vsC大阪 試合記録

ゲキサカ / 2015年08月03日03時15分

【J2第27節】(ニンスタ) 愛媛 2-1(前半0-1)C大阪 [愛]内田健太(65分)、河原和寿(90分+2) [C]関口訓充(16分) [愛]内田健太(38分) [C]丸橋祐介(41分) 観衆:7,177人 主審:三上正一郎 副審:村井良輔、熊谷幸剛 └愛媛、劇的AT弾で逆転勝利 [愛媛FC] 先発 GK 1 児玉剛 DF 14 玉林睦実 (74分→D [全文を読む]

松本vs名古屋 試合記録

ゲキサカ / 2017年03月29日19時17分

【J2第5節】(松本) 松本 1-2(前半1-0)名古屋 [松]高崎寛之(15分) [名]オウンゴール2(47分、88分) [松]岩間雄大(29分) [名]内田健太(14分) 観衆:15,509人 主審:松尾一 副審:村田裕介、小曽根潮 └名古屋、“昇格ライバル”に逆転勝ち [松本山雅FC] 先発 GK 16 村山智彦 DF 31 橋内優也 DF 13 後 [全文を読む]

“名岐ダービー”はドロー決着…岐阜が先制も終了間際に名古屋が追いつく

サッカーキング / 2017年03月04日16時03分

すると90分、名古屋は左CKを大外で内田健太が合わせて土壇場で追いつく。その後、5分のアディショナルタイムで両チームともに勝ち越しゴールを目指したが、スコアは変わらず1-1で試合終了。“名岐ダービー”は引き分けに終わった。 次節、名古屋は11日にアウェーでジェフユナイテッド千葉と、岐阜は12日にホームで松本山雅FCと対戦する。 【スコア】 名古屋グランパス [全文を読む]

「名古屋が居なければいけないJ1へ」愛媛DF内田が名古屋に完全移籍

ゲキサカ / 2016年12月22日18時07分

名古屋グランパスは22日、愛媛FCに所属するDF内田健太(27)が完全移籍で加入すると発表した。内田は今季のJ2では38試合に出場し、3得点を挙げていた。 内田は名古屋のクラブ公式サイトを通じて「地元が三重県なので、初めて観に行ったJリーグの試合が名古屋グランパスの試合であり、パロマ瑞穂スタジアムや豊田スタジアムの素晴らしい雰囲気を今でも鮮明に覚えています [全文を読む]

名古屋、愛媛から内田を完全移籍で獲得…J2通算173試合出場

サッカーキング / 2016年12月22日17時26分

名古屋グランパスは22日、愛媛FCより内田健太が完全移籍で加入すると発表した。 加入にあたって内田は、「このたび愛媛FCより名古屋グランパスに加入することとなりました内田健太です。地元が三重県なので、初めて観に行ったJリーグの試合が名古屋グランパスの試合であり、 パロマ瑞穂スタジアムや豊田スタジアムの素晴らしい雰囲気を今でも鮮明に覚えています。スタンドで応 [全文を読む]

東京Vvs愛媛 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月31日13時46分

【J2第38節】(味スタ) 東京V 1-1(前半0-0)愛媛 [東]高木善朗(53分) [愛]阪野豊史(71分) [東]高木善朗(45分) [愛]内田健太(40分) 観衆:6,931人 主審:山岡良介 副審:秋澤昌治、西水流優一 └愛媛は追いつくもPO進出消滅 [東京ヴェルディ] 先発 GK 1 柴崎貴広 DF 2 安西幸輝 DF 23 田村直也 DF 5 [全文を読む]

ヒグマ、エゾシカ、キタキツネなど北海道に生息する哺乳類の活動時間を明らかに:赤外線カメラを用いた長期調査 -- 北海道大学

Digital PR Platform / 2016年10月27日08時05分

■研究成果の概要 北海道大学大学院地球環境科学研究院の池田 敬日本学術振興会特別研究員(現:国土交通省国土技術政策総合研究所研究官)および小泉逸郎准教授、北海道大学大学院環境科学院博士後期課程の内田健太氏、森林総合研究所の松浦友紀子主任研究員および高橋裕史チーム長、酪農学園大学の吉田剛司教授、東京農工大学の梶 光一教授による研究チームは、ヒグマ、エゾシカ [全文を読む]

J2第31節のノミネートゴール発表…清水FW大前の鮮やか復帰弾など

ゲキサカ / 2016年09月12日15時31分

清水エスパルスMF金子翔太が突き刺した弾道の低いミドル、約3か月ぶりに復帰した清水エスパルスFW大前元紀が鮮やかに沈めた直接FK、愛媛FCMF内田健太が相手クリアボールをダイレクトで合わせた豪快な左足ボレーの3つが選出されている。 以下、ノミネートゴール ・MF金子翔太(清水エスパルス) 9月11日 対山形 得点時間:74分 ・FW大前元紀(清水エスパル [全文を読む]

フォーカス