熊澤尚人のニュース

中条あやみ、芸能活動のやりがいを語る 田中麗奈・香里奈らに続く逸材発掘オーディション

モデルプレス / 2015年07月07日00時00分

8月25~26日には新人発掘・育成目的のため、映画監督の熊澤尚人氏による所属志望者に向けて実践的なワークショップを行い、所属者候補を発掘。結果の演技だけではなく、熊澤監督による実際の演技指導を受ける過程そのものがオーディションになるという。 ◆中条あやみから所属志望者へメッセージ 中条は、中学2年生のときにスカウトされたことがきっかけで、現在の事務所に所属 [全文を読む]

Sexy Zone中島健人主演「心が叫びたがってるんだ。」実写映画化 ヒロインは芳根京子<キャスト・公開日・ビジュアル解禁>

モデルプレス / 2017年03月15日05時00分

監督には自身のオリジナル脚本による初の劇場長編映画「ニライカナイからの手紙」で一躍注目を集め、その後、「近キョリ恋愛」「君に届け」などを手掛けた熊澤尚人。3月14日より“ここさけ”の聖地・秩父でクランクインした今作に注目だ。(modelpress編集部) ■「心が叫びたがってるんだ。」あらすじ コミュニケーションが苦手で本音を言えない、やる気のない少年・ [全文を読む]

「あのゾクゾク感をどうやって映像化するんだ」 吉高由里子、5年ぶりの主演映画は“人間の死”が心の拠り所の悲しき殺人者役!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月03日15時00分

さらに脚本・監督には、「君に届け」「近キョリ恋愛」など数々のヒット作を世に生み出してきた熊澤尚人。これまでとは異なるセンセーショナルなミステリーを舞台に新境地を切り開き、新たな愛の表現に挑む意欲作だ。 同作は、2017年9月から全国公開予定。『ユリゴコロ』の刊行とともに、これまで刊行した作品も軒並み売り上げを伸ばすという“まほかるブーム”を巻き起こした同 [全文を読む]

吉高由里子「初めて殺人者を演じます」5年ぶり映画主演で難役に挑む

モデルプレス / 2016年12月01日05時00分

脚本・監督を務めるのは、映画「君に届け」、「近キョリ恋愛」の熊澤尚人氏。青春時代の機微を丁寧に、且つエンターテイメントに描き、数々のヒット作を世に生み出してきた名手が、センセーショナルなミステリーを舞台に、これまでの作品とは異なる衝撃作で新境地を切り開く。新たな愛の表現に挑む意欲作となった今作については、「今回の主人公は、本当に大変難しい役どころではあり [全文を読む]

山下智久、“人類最強の美貌”で人気コミック実写化 本人コメント到着

モデルプレス / 2014年04月23日06時00分

“恋愛映画の名手”「君に届け」の熊澤尚人監督がメガホンを取り、胸キュン必至のラブストーリーを誕生させた。 映画「近キョリ恋愛」は10月11日全国ロードショー。(モデルプレス) ■映画「近キョリ恋愛」 出演:山下智久、小松菜奈、水川あさみ、小瀧望(ジャニーズWEST)、山本美月、新井浩文 原作:「近キョリ恋愛」みきもと凜 監督:熊澤尚人 <ストーリー> 英語 [全文を読む]

androp、新曲「End roll」MVに長澤まさみ出演

リッスンジャパン / 2012年10月31日12時00分

今作は、映画監督の熊澤尚人(映画『虹の女神 Rainbow Song』『おと・な・り』『君に届け』ほか)率いる映画チームによって撮影されたandrop初のショート・フィルムに。キャストに長澤まさみを迎え、andropによる幻想的な演奏シーンと、長澤演じるカメラマンを夢見る女の子“美咲”のリアルストーリーがシンクロしていく。androp - アーティスト情報 [全文を読む]

androp、新曲「End roll」MVに長澤まさみ出演

okmusic UP's / 2012年10月31日12時00分

今作は、映画監督の熊澤尚人(映画『虹の女神 Rainbow Song』『おと・な・り』『君に届け』ほか)率いる映画チームによって撮影されたandrop初のショート・フィルムに。キャストに長澤まさみを迎え、andropによる幻想的な演奏シーンと、長澤演じるカメラマンを夢見る女の子“美咲”のリアルストーリーがシンクロしていく。カメラマンを夢見る女の子を演じた長 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(7月20日付)

ガジェット通信 / 2017年07月20日18時30分

』(https://yahoo.jp/F3RC_3) ■公開日 :2017年7月22日(土) ■監督 :熊澤尚人 ■キャスト:オ中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎、西山潤、福山康平、上川周作、川村亮介、金澤美穂、萩原みのり、森田想、桜井美南、近藤里沙、宮坂健太、岩井拳士朗、影山樹生弥、荒川良々、大塚寧々 他 ■作品概要:2015年に公開され、ヒットしたア [全文を読む]

吉高由里子、松ケンの評価に苦笑 報道陣に「ポジティブに書いて」

ORICON NEWS / 2017年07月09日14時01分

女優の吉高由里子(28)、俳優の松山ケンイチ(32)が9日、都内で行われた映画『ユリゴコロ』キックオフ会見に出席した。松山は「初めて由里子ちゃんに会ったのは10年以上前の現場とかじゃないところだったんですけど、その時から『クセの強そうな女の子だな』と思っていた」と明かすと、吉高は「ポジティブに書いてください」と苦笑しながら報道陣にお願いして笑いを誘った。 [全文を読む]

芳根京子 言葉を封印された「ここさけ」ポスターが解禁

dwango.jp news / 2017年06月08日10時27分

』 7月22日(土)全国ロードショー 原作:超平和バスターズ 監督:熊澤尚人 出演:中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎 / 荒川良々、大塚寧々 配給:アニプレックス (C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ [全文を読む]

アニメから実写へ、「心が叫びたがってるんだ。」の進化点は?プロデューサー陣が解説

映画.com / 2017年05月17日09時00分

斎藤は、アニメ版からの“進化点”として「アニメを作っていくなかで、こうした方がよかったなという点はいくつかあったので、それをもう1度、実写版のほうで、(熊澤尚人)監督、(脚本の)まなべ(ゆきこ)さんの第三者の目を通して、整理していただいた部分があります。順とお母さんの関係であったり、大樹に関していうと、野球部で挫折してそれをどう乗り越えるかというような部 [全文を読む]

実写『ここさけ』撮影現場で見せたメインキャスト4人の姿、それぞれが感じる思いとは

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年05月14日11時45分

その姿をよりわかりやすくするため、熊澤尚人監督が芳根に対し、丁寧に芝居をつけていたことが、とても印象に残った。 撮影後に行われたインタビューでは、同作にオファーされた当時の心境を率直に語ってくれた4人。自身の周りに『あの花』『ここさけ』好きな友人がいたという中島は「最初はプレッシャーがすごくありました」と吐露。だが、だからこそ「そのプレッシャーを味方にした [全文を読む]

中島健人×芳根京子×石井杏奈×寛一郎「心が叫びたがってるんだ。」撮影現場で見せた“絆”

映画.com / 2017年05月10日12時00分

現場では、「近キョリ恋愛」で知られる熊澤尚人監督の演出の下、順の複雑な胸の内を体現する芳根と、その様子を見守る拓実役の中島らが繊細な演技を披露していた。 現場でも仲のよさをのぞかせた4人だが、中島は「本読みのとき、京子ちゃんにずっと直視されていたんですよ」と明かす。「僕は『すごい見られているな』って感じていたし、あまりの目力に、逆に目を合わせることができな [全文を読む]

実写版「ここさけ」キャスティングの理由、アニメ版との変更点

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年05月10日12時00分

本作は2015年9月19日に公開され11億円を超える大ヒットを記録し、通称“ここさけ”として人気を博すアニメーション映画を Sexy Zone の中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎のメインキャストを迎え、『虹の女神 Rainbow Song』(2006)、『近キョリ恋愛』(2014)などの青春映画の名手・熊澤尚人監督が実写化。 実写化の話をアニメ映画を [全文を読む]

人殺しの私を、愛してくれる人…吉高由里子主演『ユリゴコロ』映像解禁

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年04月30日16時00分

脚本・監督を務めるのは、『君に届け』(10)、『近キョリ恋愛』(14)の大ヒットが記憶に新しい熊澤尚人。青春時代の機微を丁寧に、且つエンターテイメントに描き、数々のヒット作を世に生み出してきた名手が、センセーショナルなミステリーを舞台に、これまでの作品とは異なる衝撃作で新境地を切り開く。 とある一家で見つかる「ユリゴコロ」と書かれた一冊のノート。そこに綴 [全文を読む]

吉高由里子主演作『ユリゴコロ』特報映像が解禁!

Entame Plex / 2017年04月28日21時00分

映画『ユリゴコロ』は主演に吉高由里子を迎え、『君に届け』『近キョリ恋愛』を手掛けた熊澤尚人が監督を担当、これまでの作品とは一線を画す美しき衝撃作に挑む。 さらに先日、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶に加え木村多江、そして松山ケンイチと、人気・実力を兼ね備えた豪華俳優陣の出演が発表された。 ある一家で見つかる、殺人者の告白文が綴られた一冊のノート。 [全文を読む]

吉高由里子 イメージを覆す『ユリゴコロ』のティザービジュアル解禁

dwango.jp news / 2017年04月28日11時05分

■映画『ユリゴコロ』吉高由里子、松坂桃李 / 松山ケンイチ 佐津川愛美、清野菜名、清原果耶 / 木村多江 原作:沼田まほかる『ユリゴコロ』(双葉文庫) 脚本・監督:熊澤尚人企画・製作幹事:日活 制作プロダクション:ジャンゴフィルム 製作:「ユリゴコロ」製作委員会 配給:東映/日活 (C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会 [全文を読む]

“殺人者”吉高由里子の狂気が見え隠れ「ユリゴコロ」特報&ティザービジュアル

映画.com / 2017年04月28日10時00分

「君に届け」「近キョリ恋愛」などを手がけた熊澤尚人監督がメガホンをとる本作は、2012年に大藪春彦賞受賞、本屋大賞ノミネートを果たした沼田まほかる氏の同名ミステリー小説を実写化。余命わずかな男の書斎で、“ユリゴコロ”と書かれたノートが発見された。そこにつづられていたのは、悲しき殺人者の告白文。殺人という行為を心のよりどころとして生きていた美紗子(吉高)、 [全文を読む]

【特別映像】吉高由里子、壮絶な愛と運命が動き出す…『ユリゴコロ』

CinemaCafe.net / 2017年04月28日10時00分

女性心をくすぐる作品『君に届け』や『近キョリ恋愛』を手掛けた熊澤尚人監督が、これまでの作品とは一線を画す美しき衝撃作に挑む。 本作は、殺人者の告白文が綴られた1冊のノートを見つけるところから始まる。そこに記された悲しき殺人者の記憶…一家の過去には何があったのか。吉高さん演じる美紗子を中心に、過去と現在が交錯しながら登場人物たちは愛と宿命の渦に翻弄されていく [全文を読む]

吉高主演映画で松坂桃李・松山ケンイチが心を揺り動かされる

dwango.jp news / 2017年04月10日10時55分

その中で、熊澤尚人とは『親指さがし』以来、2度目のタッグとなる松山ケンイチは、吉高由里子演じる美紗子と運命的な出会いを果たす男・洋介役に。誰にも言えない罪、心の傷を抱えながら生きる、色気と繊細さが同居したキャラクターを、昨年公開『聖の青春』で第40回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞するなど日本を代表する俳優のひとりとして活躍を続ける松山が、その圧倒的な [全文を読む]

フォーカス